スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が息子に教えておきたい二つのこと

大切な我が息子たちよ。
今日はお前たちにとても大切なことを教えようと思う。
必要になるときはきっと来る。
そしてそのときにお前たちは必ず母を思い出し、ああ、これに備えての教えだったのだな、と
感銘を受けるだろう。
私は親からそれを教わらなかった。
教わっておれば、長きにわたる戸惑いから逃れることができたろうに、と思っている。
だからお前たちには早いうちに教えておこうと思う。
心して聞いてくれ。
そして忘れないでくれ。
この二つのことを。

石鹸にひっついた髪の毛をとる方法
髪の毛のついた面を太ももにこすりつけてみよ。さすればとれるであろう。

二枚重ねのトイレットペーパーの切れ目がずれちゃったときに直す方法
一枚目だけをはがして一巡り分戻してみよ。さすれば揃うであろう。

この二つは地味ながら非常に役に立つ。
覚えておくように。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Grazieさま、お役に立てて幸いです

そーなんですよー爪で取ろうとしても垢すりでこすりとろうとしてもどんどん深みにはまってゆく髪の毛! なんでも太ももの体毛がベルクロ的な役割をしてとれるそうなんですが、要は困ったときに役にたてばよいのです。なわけでお役に立てて幸いですー。

ネコタ斑猫 拝

ありがとう!

今まで石鹸についた髪の毛を取るとき、爪の間に石鹸が入ったりしてました。
これは感動、正しく生活の知恵です。
プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。