以前ここに住んでいたひと

引っ越してもう一年以上経つ。
昨日前の住人宛の封書が届いた。
が、奇妙なことに、とある保険会社のものであるその封筒の宛先の書き方、
何がしの何がし 行
となっている。
行、とは自分に宛てるときに使う蔑称ではなかったか。
自分に宛てるのに、どうして古い住所を使ったのか。


まるでその人が今でもここに住んでいるように思われて、薄く薄く不安になった。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック