資生堂の大ヒットヘアケアシリーズTSUBAKIのトリートメントにはシリコンが含まれててカラー・パーマ用の薬液が浸透しにくい件について

コメントにて
「白TSUBAKIのシャンプーにシリコーンは入っていませんよ」
というご指南を頂戴し、調べてみましたところ確かに白TSUBAKIのトリートメントにしかシリコーンは配合されておりませんでした。
誤っておりましたことをお詫びし訂正いたします。
また引用した文章の中にもそのような記述がありますが、白TSUBAKIシャンプーにはシリコーンは配合されておりません。
上記踏まえお読みいただければ幸いです。


2010/8/14追記
web拍手コメントにて
「業界初の艶重視(おそらくシリコーン含有)シャンプーは20年ほど前に爆発的にブームになった資生堂のキューティクルコートです」との御指南をいただきました!
ありがとうございます! そういやぁありましたなそういうの!
ああ、こうやって情報が厚くなってゆくのだな…ネットって素晴らしい…!


白TSUBAKI使ってるんですが。

確かにこの白TSUBAKI、使用後これまでになく指どおりがよくなった。うむ、長きに渡るシャンプーコンディショナー定番探しの旅もこれにて終着かと安堵していたところ。

白TSUBAKIなどのトリートメント剤にはシリコーンが含まれており、そのおかげで指どおりが滑らかになっているとの情報を得た。

さらに調べてみるとシリコーン配合というのは髪質の改善という見地からするとやや問題があるということも判明。

以下、検索で見つけたブログ記事より抜粋。



ここに来て“TSUBAKI”をお使いに方に・・・
カラー染まり難い、パーマがかかり難いなどの問題が出てきました。

これには、“TSUBAKI”の内容成分中に秘密があるようです。

秘密の内容成分を見ていきましょう。

”シリコン?”
成分中にシリコンを配合させることで、髪のツヤ感・しっとり感は出ます。
本来、髪のツヤが出る・髪のツヤを出す為には、トリートメントで髪に
タンパク質(アミノ酸など)を補充するのがいいのですが、
シャンプー剤全体のバランス・コスト面で、これがなかなか難しいと聞きます。
そこで“TSUBAKI”は、ツヤ感を出す為シリコンで髪に皮膜を付けるようになったのでしょう。

でも、シリコンは、ツヤ感を出すには良いのですが、
反面、水をはじく為、薬液の浸透が悪くなってしまいます。

それで、薬液不浸透によりカラーが染まり難い、パーマがなかなか、
かからないなどの問題があるのです。

(中略)

シリコンの含んだヘアケア剤(アジエンス等も)は、
髪のツヤ感がでますし、シットリ感もあります。
でも、
付け方を一歩間違えると毎日髪を洗っていても、髪のべた付きがあったりしますから、
ご用心くださいませ。

売れるシャンプー剤・スタイリング剤と、
髪に良いシャンプー剤・スタイリング剤はイコールとはいきません。
そう、ヘアスタイルに万能なるものは、現在のところ難しいようです。

川崎市高津区溝の口の美容院:美容室ヘアメイク タッチ・ミー マガジンより




キャッチコピーで謳われている、○○エキス、○○油、などの天然成分より、
ジメチコン、ジメチコノール、シクロメチコン、○○シロキサン、などの
シリコーン剤の表記が上位にあれば、配合量が多いというわけです。
残念ながら、謳い文句の○○エキスよりシリコーンでサラサラになっているだけです。


シリコーンはパーマやカラーがかかりにくくなり、継続して使っていると蓄積され、
ごわつくという恐れがあるのです。
最初は良かったのに次第に仕上がりが悪くなってきたらシリコーンが原因かもしれません。ですから、シリコーンの使用を私は勧めません。
しかし、シリコーンを使うのを一切やめたからといって、すぐに髪の状態が良くなるとは限りません。シリコーンは一度くらいのシャンプーでは落ちません!
徐々に徐々に落ちていくものです。その際キューティクルを剥がしてしまうこともあります。

そのためシリコーンを使うのをやめたら髪質が悪くなった、と勘違いし、またシリコーン入りシャンプーに手を出してしまう・・・と悪循環になりがちなのです。 

OUR FAVOURITE SHOPより




シリコーンは洗っても取れにくく、簡単には落ちないので、使用を続けることにより髪に蓄積され続けます。しかも髪だけでなく地肌もコーティングされてしまっているのです。毛穴までコーティングしてるってことです。(合成界面活性剤のシャンプーを使うと薄毛や
ハゲの原因になる、と言われるのはこの辺にあるのかと思われます)
シリコーンは、非常に化学的に安定しているがゆえに、いつまでも吸着してしまうのも怖いところです。

あまりに強力にコーティングされてしまっているので、この手のシャンプーを使い続けている人の髪や地肌は、洗っても洗ってもシリコーン分が取りきれません、ですから・・・・・ 

・ドライヤーで乾かすと残ったシリコーンが煙をふく
・頭が油(シリコーン)臭い
・櫛が通らない(パサパサ)
・パーマがかかりにくい
・カラーが入りにくい  ・・・・・・と最悪です!!!

実のところ、合成界面活性剤よりこの「シリコーンオイル」のほうが、たちが悪いのです。
ほとんどの市販のシャンプーには、シリコーンが使われています。
実際には、シリコーンという名称でなく、ジメチコンという名称で入っているケースがほとんどです。最近の商品は、この「ジメチコン」が配合されていない商品を見つけるのが難しいくらい、数々のシャンプーに大量に配合されています。

OUR FAVOURITE SHOPより


ほかこんなブログも見つけた。毛髪診断士さんが開いておられるので大変ためになりそうだ。ちょっと過去ログ読んでくる。
パール&パステル★ブログ マスターのひとりごと

で、ここで気になるのは、
プロ仕様の薬液はじくぐらいだったら使った後に洗い流さないトリートメントとか使っても何も意味ねんじゃね?ということ。
したらもうそんなバヤイじゃなかった。



現在、販売されている洗い流さないトリートメントの主力は、やはりシリコン樹脂成分の商品になっているので憂いを感じています。
現状ではヘアカラーが一般的になっているので、洗い流さないトリートメントは髪をシリコン樹脂皮膜する処方になっているように思います。

パール&パステル★ブログ マスターのひとりごとより


シリコーン包囲網かよ!

追記。
とりあえず、シリコーンは現在のほとんどのコンディショナー・トリートメントに配合されているようだ。
が、TSUBAKIの利用者において特筆せざるをえないほど薬液の浸透が悪いということは…?
やはり「TSUBAKIのシリコーン配合率はハンパねぇ」と結論づけることができよう。

…白TSUBAKI高かったのに(´;ω;`)

さらに追記。
高いシャンプーについて語るスレ Part.16@化粧
の一番下にシャンプーランクまとめがあった。
ご参考まで。


関連:
美容師さんに聞いたシャンプー事情 TSUBAKIとVO5
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すばらしい!

> シリコン以外のコーティング剤が入っているのでは?
すいません、よろしければ当該コーティング剤の名称をお知らせください。喜びます。

ネコタ斑猫 拝。

No title

シリコン以外のコーティング剤が入っているのでは?

表参道の美容室様、コメントありがとうございました。

プロの方の目から見て間違った記事をあげていなければよいのですが…('A`)
私たちは素人で商品知識に乏しいので、
プロの方に色々教えていただけるのがほんとうにありがたいです。
これからも、私たちの髪を、よろしくお願い致します!

では!
ネコタ斑猫 拝

No title

いつも面白いブログを楽しみに拝見しています!今後も応援してます(^O^)/

あ、ほんとだ

すいません、記事訂正します。
教えてくだすってほんとうにありがとございました。
コンディショナーのほうにジメチコンが入ってるだけですな。
さすがにシャンプーでシリコン配合してるのはないのかなぁ。
っていうか検索したらTSUBAKIのシャンプーの成分くらい出てくると思ったら公式サイトには出てないんですなー。いやー参った参った。
ではほんとうにありがとうございました!

ネコタ斑猫 拝

シャンプー

こんばんは。
自分もシリコンは一切やめています。

白ツバキはシャンプーにはシリコン入れてない気がするのですが。

ichikamiのコンディショナーはシリコン配合ですので注意です。
シャンプーにシリコン配合しているものは論外として、コンディショナー、トリートメントでノンシリコンを探すのが大変だと思いました。
プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック