スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コリン・エヴァンス著/藤田真利子訳「不完全犯罪ファイル」明石書店

実に挑戦的なタイトルの所以は
「科学の力で完全犯罪になることを阻止された犯罪のファイル」
というところにある。
現在実用されている様々な科学捜査の手法、それらが一番最初に使われたエポックメーキング的な事件とそのなりゆきについてのファイルである。面白くないわけがあるまい。一つの手法の確立、裁判における実効性の証明、そしてそれが波及してゆく様…それらは実にドラマティックである。また実際の事件の捜査においてどのようにそれらの手法が適用されるかについてもよくわかる。
犯罪や推理ものについて関心のある向きなら確実に楽しめるだろう。そして実際に犯罪に手を染めようとしている人にも一読を勧めたい。人間は常に新しさを開拓する。昨日まで解読できなかった資料が明日には解読できるようになっているかもしれない。このファイルはそのような事例で一杯だ。犯罪は割りにあわない。だから…やめておけ。

不完全犯罪ファイル
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。