スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェブ拍手コメントありがとうございました!

創作時の戦闘糧食、ウェブ拍手コメントどうもありがとうございました。

9月19日
6:10 二つ巴の封印面白かったです

ありがとうございました。
百物語第二夜其の四十五 二つ巴の封印 でございますね。
地味に人気な作品です。

9月21日
19:49 ただのホラーだと思ったら奥深かったです。

ありがとうございました。
ホラーを書く力量がないため、このような仕様になっております。
今後もがんばってまいります。

9月30日
22:03 ブログから来ました。故藤子・F・不二雄氏のマンガに出てきそうな感じですので(続きます)
22:03 (続き)少しふしぎ=SFというジャンルはいかがでしょうか?

ありがとうございました。
というか勿体のうございます。少し不思議だなんて!
自分も彼の方のSFは大好きです。枕にできそうなくらい分厚いSF短編集、拝読して非常に面白く覚えたものです。
オリジナルなアイデアをコンパクトにまとめた、そんな、あのような名作群に比肩していただくなど恐縮に過ぎます。

で。
またまた大変恐縮なのですが、実のところ当方の悩みは、自身のジャンルわけが不明確と言うよりも
「登録所に自分に該当するジャンルが存在しない」
というところにあるのです。
親身に考えて下すってほんとうにありがとうございます。
幻想小説というところでファイナルアンサーにしておきたいと思います。
SF(少し不思議)を名乗ってもいいのは藤子・F・不二雄先生の作品だけ!
(←信者バカ)

では、ほんとうにありがとうございました!

ネコタ斑猫 拝
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。