課外授業ようこそ先輩 個人授業バージョンのこと

上の子と、行きつけの酒場で一緒に飯食いました。
召喚したらおとなしく来てくれました。
マスターはたくさん裏メニューを出してくれました。
以前お会いしたことのある「ちきゅう」の関係者の方がおられたので、
「息子なんです! 話を聞かせてやってください! 」
とお願いしたらば、快く話を聞かせてくださいました。
んでそのお方が帰られた後、今度はゴジラの中に入ってたことのある方が来られたので
「息子なんです! 話を聞かせてやってください! 」
とお願いしたらば、快く話を聞かせてくださいました。
そのあと昔装苑で子どもモデルやってたことのある建築家の人やら
文学系の大学教授の人やら
いろいろご紹介してはちょこっとお話を聞かせていただいた…ような…
(酔っぱらって覚えてない。
懲りてない。)

「すげー呑み屋だろ、すごい人ばっかり来るんだよ。
どの人の話が一番面白かった? 」

と聞いたら、
「全部面白かった」
とな。

母ちゃんな、あそこでいろいろな大人の人の話を聞いてもらいたかったんだよ。
お母さんなんか嵩知れてるからな。
特に「ちきゅう」の人話ははすごかったよな。
あとゴジラの中に入ってたことのある人の裏話もすっげ面白かったよな。
お母さんも一緒に「ようこそ先輩」の個人授業受けてる気持ちになったよ。
超贅沢だよ。
他にも自衛隊の潜水士の人とかいろんな人が来るんだよ。
その人にも話聞かせてもらいたかったなぁ。

たすけての後、パソコン破壊の前の話です。
スポンサーサイト

ブログの更新

止まってたのは子どもにパソコンのモニタぶっ壊されたからですよー。

んで次の子は価格ドットコムで一位だった君に決めたー!



これ
すっげー軽いのな。
1㎏切ってるの。
んでファンがないからなるほどすっげー静か。
基本
ブログ更新
カメラ画像取り込み&選別&プリント&保存
ネットサーフィン(…って古くなったな
ぐらいしかやんないからこれで十分な。

あとはモニタをテレビに繋いでデスクトップのデータをサルベージするお仕事が待ってるよ!

恩人

親子でシックス・センス観るように勧めてくれたあなた、ありがとう。
あなたは上の子と私の恩人です。

次は下の子と観るか!

プロポーズ最速記録

いつもの酒場で。

多分一見さんの若いにーちゃんと新橋の呑み屋の話で盛り上がった。
そう、大体10分間位だっただろうか。
ぽろっと「いやー私は程度の深いオタクでしてねー」と明かした所

「僕もすごいオタクです! 
奇遇ですね!
結婚しましょう! 」


と両の手をとって言われた。

お前は面堂終太郎か。

今まで聞いたことのある中で一番スゴイ三段論法だわ。

ちな年はわからんが背の高いそこそこいい男、スター・ウォーズのTシャツ着てたから多分映画ヲタク。

反射的に、
全力の笑顔で
「お断りします! 」って言ってしまったが、

ありがとう。
君の言葉は、少し私を楽にしたよ。


そのあと雑な日常会話に戻ったにもかかわらず引かなかったから君はいいやつだ。

ありがとう。

LINE始めました

目が笑ってない気ぐるみたちとよつばとでスタンプが事足りた。

百物語第百夜其之百 あなたへ、あるいはいつかの私へ

とりあえず、生きてます。

たすけて

百物語第零夜其之零 あなたへ、あるいはいつかの私へ

あなたはいじめられています。
己の子どもと親にです。
あなたは子どもに殴られています。
壁を殴って脅されています。
髪を掴まれ引き回されています。
物を隠し壊されています。
それは我慢しなくてはいけない思春期の一過性の暴力行為ではありません。
ただのいじめです。
そもそも相手が思春期だからといって何故あなたは子どもからの暴力を我慢しなくてはならないのですか。
暴力は暴力です。
あなたは逃げなくてはいけません。
いじめからは逃げていいのです。

親に訴えて、子どもは思春期なのだから我慢しなさいと言われたなら、
あなたの親もいじめに加担していると考えてください。
自分の子どもが殴られて訴えて助けを乞うているにも関わらず
まずその子どもを保護せず孫を庇うならば
親はいじめに加担しています。
見切ってください。
その人達はあなたの親ですが、あなたを保護してくれる人ではありません。
そして、暴力を振るって自分を通そうとする子どもたちは、
あなたが保護すべき対象ではありません。
警察がなんといおうと、
親がなんといおうと、
子どもがなんといおうと、
あなたは加害されており、保護されなくてはいけません。
そうして、保護してくれる人が誰もいないなら、
助けを求めて手を伸ばした先のその人があなたの手に刃を突き立てるなら、
あなたがあなたを保護してください。
または、死んでしまってください。
あなたを保護している人たちは見かけ上嘆き悲しむでしょうが、
あなたは、苛められていました。
気のせいではありません。
あなたは加害されていました。
あなたは被害者でした。
あなたの自傷は正当です。
あなたが置かれている状況は異常です。
あなたは逃げていいのです。
学校のいじめであれば不登校という術がありますが、
子どもと親からのいじめからは逃げる術がありません。
ならば

(あの世に逃げて、何が悪い)

誰もいたわってくれる人がいない

実母に「夏バテで大変」といったら
「あたしの方がよっぽど大変。いくつだと思ってるの? 」と言われる。
あなたはいたわってくれる旦那さんも息子さんもいるんだから
片親家庭でフルタイムで頑張ってる娘くらいいたわってくれてもいいんじゃないですかね。
あなたの色々は頼まれ仕事でしょ。
私のは食い扶持仕事なんだから。

だから。

いたわってくれる人がいなさそうな人を扶けるために言葉を紡いできた。
がんばってる人が一人なのを見ればそのひとのよいところを見つけて声をかけた。
そういえば私は少なくとも二人の人をたすけたんだった。

私を扶ける人は居なくても、私がたすけた人が居るのだから、それでよしと…

できるかー!

誰か俺を癒やせ! 慰めろ!

つか子どもたちのたのたしてねぇで家事手伝え!
海行ったときのタオルそのまま洗濯カゴに放り込んで黴生やす環境づくりに邁進するな!
都度都度責任持って洗え!
お母さんはゆうかつでなんと朝6時20分出勤だぞどうだ驚けイェー!


あとスプラトゥーンのアミーボをヨドバシで定価で買ってきた第一子は評価する。えらいぞお前。

お母さんのほめられごはん

ポークソテー
 筋切りはオモテウラから念入りに、塩麹を揉み込むようにひつこくまぶし、15分ほど経ったところで塩麹を荒く落としマヨネーズを多めに塗りつけてさらに5分、油は敷かず、脂身をフライパンの縁にくっつけながら表裏焼く。焼き上がりは調理用温度計をぶっさして確認。中心70度が吉。

副菜
 筒切り長なすとおでん種のボールとぶなしめじを薄口めんつゆで炊合せ。冷やして供する。

味噌汁
 ざく切り白菜えのきと短冊人参油揚げをを圧力鍋で1分加圧のち圧力が落ち着くまで放置。野菜の甘味とキノコのうまみを十二分に引き出した後江戸前のやや甘い味噌を溶き入れる。動物性の出汁がなくとも美味い。

そんだけ。

ちなみに調理用温度計はこれ。



鳥の塩焼き、ポークソテー、ハンバーグに潜む生焼けの危機から我が家を救ったすごいやつ。

あれだけ喧嘩してた二人にミスド四つ買ってきて弟に先に見せて「好きなのとっていいよ」って言ったら

弟がお兄ちゃんに袋ごともってって「お兄ちゃん何食べる? 」って協議してる。
お母さん泣きそう。

あれだけ無口だった第一子がお母さんのご飯美味いよって言ってる

嬉しいけど何があった。

あれだけ喧嘩してた二人が仲良くジュラシックパーク観てる

お母さん泣きそう。

あれだけ喧嘩してた二人が仲良くゲームやってる

お母さん泣きそう。

フーテンの寅さん

昨日の夜8時頃元旦那の実家から電話。
「第一子ちゃんもう着いた? 」

何の話でしょうか。

「今日からそっちに行くって。お母さんにはもう話したって言ってたけど」

聞いてないよー!!!???

んでどうも8時位にはこっちに着くという話だったんだけど、帰ってきやしねぇ。
しょーがんないからお母さん友達に一応電話、もし情報入ったら伝えてくれるよう依頼。
んで待っててもしょーがないので呑んで寝た。
鍵持ってないから玄関は開けっ放し。セキュリティ? 知らんがな。

で。
次の日、ゆうかつとやらで私めは朝6時40分出勤の所、
6時半に帰ってきた。

え…えええええ?

玄関の扉が軋む音したからまさかと思ったら
いるよ!
第一子だよ!


「おう! お帰り! お母さんこれから出勤だからな! また帰ってから話な! 」

とざくざく出勤しながら、

お前はフーテンの寅さんかい、と思ったという話でした。

んで一応帰宅の事由はオープンキャンパス。
24日までいるとな。

抜き打ちで帰ってこれるってのは、色々あったけどちゃんとあいつがここんちを自分ちだと思ってるからなんで、むしろちょっと嬉しいったら嬉しいんだけど、
基本二人分しかご飯用意してないからやっぱ連絡欲しいわ。

んで帰ってから、お前昨日どこ泊まったの? って聞いたら

「トラック」

うぬぅ、わけわからん。

キレッキレの会話ができる相手って楽しいよね。

異動しちゃった職場の人と呑みました。
近況報告など一区切りついたところで滑らかに始まるお腐れ会話。

「ところでネコタさん、鬼灯の冷徹ってカップリング要素あります? 」
「ああ、一応ありますね。鬼灯と白鐸が鉄板じゃないでしょうか。どちらが上かはお好みによりますが」
「どんなマンガなんですか? 」
「地獄を省庁に見立てた官僚マンガですね。あるあるネタが結構あって超オススメですよ。絵が細密だし、デザイン力ある人だし、キャラも立ってます。」
「あーじゃあもう帰りに大人買いするわー」

こういうキレッキレの会話できる相手は貴重です。

写真を買ってもらいました

いつもの酒場で
撮らせていただいた写真を
買い取っていただきました

買い手曰く「あなたがプロになった日だよ」とのことなので
謹んでここに記録致します

20150801のことです。

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック