それでもお豊なら・・・お豊ならきっと何とかしてくれる

dreammatch.jpg
スポンサーサイト

日枝神社でリアル巫女さんが煎れた大福茶のお振る舞いがある件について

日枝神社で春茶会をやると聞き込んで参った。

溜池山王は山王パークタワーを右手に出ると大変な大鳥居がある。それが日枝神社である。徳川家とご縁があるらしく、宝物殿には嫡子が元服する都度奉納された刀剣が収められている。また、山王祭が近くなると、ものすごいボリューミーな山車が収められている倉庫がオープンになる。なんかまぁいろいろすごいところなんである。

で、その大変な鳥居をずっと上がっていくと、一本の大振りの桜がある。参拝客を迎えるように広く低く枝を張った末広とでも言いたくなるような桜である。その下に朱の毛氈を敷いた台があり、髪を奉書でまとめた巫女さんが端然と座っておられる。

chakai3.jpg


周りには椅子と長机が置かれ、呆と見とれていると優しげなこれはまた別の巫女さんに座るよう勧められる。一礼して腰掛けると、じき、梅干と昆布の入った大福茶なるものが出てきた。

chakai2.jpg

この大福茶、起源は空也上人にまで遡る。なんでも疫病が流行したとき、空也上人がこちらを民に振舞ったところ、疫病が沈静化したという。中々に有難い、いかにも春らしい縁起のお茶である。
口に含んだ。滋味である。疫病への即効性があるとは思えないが、病み疲れた人々にとって、いかにも救いや支えになりそうな味である。
絵巻のような一連に至極満足した私は、馳走の礼を告げ、裏手にある千本鳥居の如き参拝道から、花びらに送られるようにしてゆるゆると帰途についた。

佳い日であった。

dancyuレシピの回鍋肉もこさえた

豚バラ肉の塊をゆがいて薄切りにしてから炒めるというすげーそそるレシピ。
肉の歯ごたえがたまらん。
今発売中のdancyuにのってるよ!

hoikourou1.jpg



子持ち高菜または四川児菜の温野菜サラダ

子持ち高菜という聞き慣れぬ野菜を見つけた。
栽培が始まったのが2010年というごく新しい野菜。アブラナの仲間で、多少辛味があるものの、生食、炒め物、天ぷら、スープなど何にでもつぶしが聞くマルチな野菜のようだ。
農協の方によると、「ベーコンと炒めるとすごく美味しい」とのこと。
ふむ、ベーコンならあるので引き取ろう。

さて家に帰って本人に対面してみる。
こちらの頁など拝見したところ、これはどうも葉をはがして使うというよりも、茎の真白き膨らみの食感を楽しむのが正解のようだ。
少しかじってみたところ、成程芥子菜のようなぴりっと感があるものの、アクセント程度、気になるほどではない。
そして今回はマッシュルームと南瓜も温サラダにするつもりで確保してある。
よし、こいつらを使って一つ美味いもんを拵えてやろう、と段取りを考えた。

まずは南瓜を切る。種をとり薄切りにしたのをさらに1/3に。魚焼き用グリルに放り込んで焦げ目をつけておく。
子持ち高菜は縦に8分割。長いのはさらに斜め切りにするが、このときできるだけ葉っぱだけにならないように茎の部分を入れて斜めに切る。ごく浅めに蒸し器で蒸す。
マッシュルームは小さかったので半分に切る。ベーコンは1センチくらいのざく切りに。オリーブオイルを多めに入れたフライパンでよく炒め、バルサミコ酢をこれまた多めに入れる。これが味のベースになるのでよく味見し塩などで調整する。
焦げ目のついたかぼちゃと蒸しあがった子持ち高菜をフライパンに入れ、大きく混ぜるように炒める。そこにローズマリーを散らせば出来上がりだ。

というわけでなんかすげぇいい感じに仕上がりました。新しい食材を使った料理は楽しいな!

komotitakana1.jpg

問 無印良品で一番長生きしている商品は?

答 再生紙メモパッド。

無印良品は今年で33周年を迎える。


高度成長期の終盤、
未だ
消費のための生産、年を越せぬ廃版見越した新製品開発が世のならいであった頃、
西武系列のスーパー西友が、
「メーカーに与えられるものではなく、消費者が自主的に選びたくなるような商品を」
という感じのコンセプトのもとに世に送り出した40品目が、
無印良品の源泉であった。

最初に選ばれたのは洗剤、トイレットペーパーなどの消耗品。
そして送り出した側が最も気を使い、模索したのが、
「何故それがそのような安価なのか」
を、消費者にわかりやすく伝えるための方策であった。

あの頃の無印良品には、決まって、
「包装を簡易にしたので安価になりました」という感じの表示があった。

今では簡易包装など、珍しくもないが。

32年という長い年月を経るうちに他の39品目が淘汰される中、
このメモパッドは遺った。

muji.jpg

この鈍色の綴じしろ、この狐色のおもてがみ、この灰白の中紙、
そして小豆と黒で書かれた題箋。

思えば成程、無印良品との出会いはこれであった。

そして今でも、この色合いが自分の中では畢竟無印である。


ブランド「無印良品」は、立ち上がりの経緯からすれば全く
その名に相応しいものであったと言える。
つまり、
「メーカーサイドの色を敢えて消して
モノとしての素材感や品質で勝負する」ための
「無印」だったのだ。

だが、スーパーの販売商品毎に散らかっていた商品を
青山に親切した店舗に集め、コンセプトを明確に打ち出したところで
「無印良品」のみならず、消費者側にも変革期が訪れた。

消費者がアラヤシキ的に欲していた

「最小限の機能を果たすためだけに生まれたデザイン」
「デザイナーの個を消したデザイン」
「メーカーサイドが他社との差別化のために備えた機能を削ぎ落とした
シンプルミニマムなデザイン」

が可視化され、気づき、結果、あからさまにそれを求めるようになったのだ。

無印良品では、寄せられた利用者の声は、非常に真摯に検討されている。
絶版を嘆く利用者の声で再販しました、の率の多さがそれを如実に示している。
なので、もし君が無印良品の利用者で、特定の商品の改良再販を求めているならば積極的に伝えたほうがいい。
無印良品は、けして君を無碍にはしない。

http://www.muji.net/lab/

蓮根の皮むいてて左手中指の先っちょを爪ごと削いじまったもんで

更新しづらい状況です。
逆手に持って皮むきなんかやるもんじゃないネー。

エル・グレコ展を先週金曜日に観に行きましたらば
桜が超満開で
花見がぶっちぎりで
色々な意味でえらい目に会いました。

それにしても打ちづらいわー。

おっさんが酔っ払って頭に巻くアレをフェリシモが作るとこうなる

manish.jpg
nekutaimaku.jpg

脇汗の黄色いシミはこんなに簡単に落ちるものだった!

どーも、年取ってからえれー汗かきになって脇汗で黄色くなったシャツをせんかたなく使い捨てにしてたネコタですこんばんは。
これまでに

・頑固なしみ用ワイドハイター(泡のやつ)
・粉末のワイドハイター

とか使ってフツー洗剤でつけ置きとかしてたけどもね、奴らの牙城を崩すことは適わなかったんですよ。

んで、夏になると、

「僕まだいけるよ! ほかの部分は綺麗だよ! ノーアイロン加工だってまだまだありだし、ボタンだって全部揃ってるよ! だから、だから捨てないで! 」

って涙目で訴える華奢な美少年シャツ(細身ライン着用故の偏向幻覚)を

「すまん、しかし君をもうこれ以上着ることはできないんだ、なぜなら腕を上げたときわきがマッキッキで驚愕されるから! 」という理由で何枚闇に葬ってきたか。

しかし此度全てを克服した。

すごくイージー。

あのシミはつまるところ汗腺とハイブリッドされた脂、タンパク質。
なれば

石鹸で倒せる!

いや石鹸ですよ。どこのご家庭にでもある石鹸ですよ。うちゃ牛乳石鹸なんですが、あれをこう風呂はいりがてら洗濯物お湯につけてですね、悲しき熱帯みたいになってる脇の部分をですね、、裏でも表からでもいいんですかとにかく固形石鹸塗ったくってやってですね、そのあとに洗濯機に投入して粉末ワイドハイターと洗剤入れてお風呂流用したお湯でフツーに洗濯しましたところ

あら? そこにいるのはもしかして、私とであったばかりのあの頃のあなた…?

というほどに見違えりましたよ奥さーん。

なわけで、ほんっとーに汗ジミの黄色いのにだけなやんでらっしゃるあなた!
風呂入るついでにしみじみ脇のところを石鹸でこすってやんなさい。

それだけで、明日が楽しくなっていきますぜ!

うちでは当座牛乳石鹸でしたが


最近になって洗濯用に特化したうたまろ石鹸なるものをみつけたので

今後はそちらでガンガン処理して
愛するシャツの寿命を少しでも延命する作戦をとろうと画策しています。

ちなみに私がこの世で一番偏愛しているのはシャツ工房さんです。

あのスリムシリーズ以上に私をキレイに見せてくれる着衣はありません。
しかも安いし!
シルエットにしかこだわらず、
柄があれどできれば直線がいいというような人間にとって、
ここ以上のパラダイスは存在しえません。

というわけで、例のにくい汗ジミと戦うにはアクロバティックな商品なぞいらず、ただ石鹸があればいい、というお話でしたァァァァァン!

どんなタイプの人が好きですか? って聞かれて

「好きになった人がタイプです」って返すの、
「え、もしかしたらあたしにもチャンスがあるんじゃないきゃー」って勘違い呼びそうな
敷居の低いイメージがあるけど
「好きになった人しかタイプじゃないんです」って読み替えると
急にストライクゾーンが狭まって残念な感じになる不思議。

宝物をここに置いておく いつまでもなくさないように

子どもに
「最近のお弁当であまり好きでないおかずはありますか」
とメールしたら
「お母さんのお弁当は美味しいから特に変えなくていいよ」
という返事が来た


koyatume.jpg

山口晃さんのサイン会トレタ━(゚∀゚)━!

4月20日から横浜そごうで山口晃さんの展覧会やるんですが
ギャラリートーク
サイン会
双方ともセブンイレブンのチケットで先着で権利取れるにもかかわらず入館料コミコミの神がかったチケットでして。

コラ用フーゴ

ただ、残念ながら、トークショーは売り切れておりまして。
ならばとサイン会への権利をゲットいたしました。

山口晃さん、会田誠さんは、同時代に生きていることを僥倖と断ぜざるをえないほどの
素晴らしい「卓越した技術の無駄遣い屋さん」たちです。
芸術家とはかくあらねばならない。
その卓越した技術で世間の常識を荒らさねばならない。

御用画家の時代が終わって久しい中
それでも定期的に基地外レベルの技巧を体得している絵かきさんが輩出されるという事実は
全くもって、世間の常識を合法的に荒らすために仕組まれた
科学的に捨て置けないインテリジェント・デザインの一例ではないかとすら思うのです。

インテリジェント・デザインは
透明な羽を持つ蝶々の中にあるのではない。
黄金比率を持つノーチラスの中にあるのではない。
千変万化するミミックオクトパスの中にあるのではない。

それをインテリジェントと認識する人の中にあるのです。
プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック