スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の驚愕

コンカツして話が進みそうになった相手に
「整形してくれませんか」といわれた女子が実在したことについて!

ねぇだろ。それはねぇだろ。
スポンサーサイト

新橋でウルトラセブンに会ってきた。

新橋こいち祭り。

SL広場前にある競輪の場外車券売り場ラ・ピスタ新橋で
ウルトラセブンが来て君と握手! な撮影会をやっておった。

そりゃあコーフンして並ぶさ!

順番が来たのでスタッフさんにセブンピン撮影の可否を伺ったところ大丈夫とのこと。

カメラを向けると、セブンはポーズを取ってくれた。

seven_20120727053505.jpg
※光線はイメージです。

改めて見ると中の人、地味にプロポーションいいな!Σ(゚Д゚;)
ポージングもいけてるぜ!Σ(゚Д゚;)

この後本懐ということで握手をし、
更にその後セブンが頭をなでてくれたのですげーご機嫌になってしまったのだが…。

このセブンで一番カッコよかったのは、
あのクソ暑い新橋で、
あんなにも通気性の悪そうなセブンスーツを着こんでおりながら、
あくまでも背筋よく、幼子なら頭をなで、成人なれば肩を組み、特撮好きには共にポーズを決めて見せる
その過たぬ反射的判断力と、居ずまいの正しさであった。

素晴らしきかな中の人!

セブンはこの後30分ほどサービス全開の撮影会を行った後、
スタッフと共にラ・ピスタ新橋の2階に帰って行った。

seven2.jpg

ありがとうセブン!( ;∀;)
僕は今日の出会いを忘れないよセブン!( ;∀;)
熱中症にはくれぐれも気をつけてくれセブン!( ;∀;)

新橋のバーの新しいお仕事

森本レオに似たどMのおじさん(ちょっとかわいい)をののしるお仕事。
ワルクチが「この糞虫が!」しか思いつかなくて困ったのでございます。ええ、勿論悪の華です(読んでないけど)。
あと気の弱そうな既婚男性にメガネを毎回外すよう乞われます。
ジョジョ談義出来る男性います。
最近執事さんにはお会いしてません。
高田純次に似てる陽気な素人マジシャンが毎回小ネタで笑わせてくれます。
僕が通っているのはそんなバーです。

さて、というわけでとりあえず今度森本レオさんにお会いした時更に罵ってみたいので
何方かFC2に規制されない程度の罵り言葉を提案して下さいませんか。
あ、「お前のお母さんは泣いているぞ」とか、例の、心に来る系はやめときたいです。
それにしても「この糞虫が! 」とか言われて「ああ、いい、もっと」などと返す人を初めて実見しました。。
もう少しあの生物を観察してみたい。
もう少し濃い餌を与えて反応を見てみたい。
というわけで皆様、森本レオに投げつける罵り言葉募集中です。
我こそはと思う方、コメント欄に一ついい匙加減の罵り言葉をお寄せください。
当該罵り言葉を森本レオに投げつけた際の反応をささやかな御礼に代えさせていただきとうございます。

夏に部屋に入ってきちゃう虫の捕獲には

金魚用の網がマジオススメ。



軽量コンパクトな上に、振って良し、被せて良し、壁に沿わせて良しの三徳道具!

君たちも是非常備したまえ!

100円ショップにも売ってるよ!


【小人閑居シテ駄文記ス】さま、記事の紹介ありがとうございました。

脇汗臭を制するにはソフトストーンよりワキガード

個人的にはソフトストーンより効きました。
どう効いたか。

ソフトストーンはですね、
朝つけて、
午前中にバンデオドラントミルキータイプを塗り忘れると
午後にはもう汗のにおいがしちゃうなぁという状態だったんですが

アセガードは
なんと
朝塗ったら塗り直しなし!
夜までそのままでOKすよ奥さん!
このクソ暑いのにむんむんする焼鳥屋でビール飲んで電車で帰ってきてまだ汗臭くないですよ!
すげぇですよ二ポンの技術力!

というわけでアマゾンでも高評価のワキガード
あなたの夏にぜひどうぞ!



アマゾンの評価も参考に。

あー

すね毛がはげればいいのに。

わりとほんきでしにたいけれど

多分明日も
いやなことは忘れたふりをして
黙って仕事にいくんだろうなぁ

こういうのがメンタル強くなるってことなのか?

小池一夫サンかっけー。

「心臓が鼓動を止める一瞬前まで、生き生きと生きるのだ。機嫌良く生きるのだ。軽やかに生きるのだ。それこそが、この理不尽で、不条理で、鬱々とした時代への、最大の防御であり攻撃である。」

小池和夫さんのtwitterより。アカウントはkoikekazuo。

多分何かの役に立つ素敵な自殺の方法(または人生の新しいダメ目標)

いよいよ人生がいやになったら
福島のアノ原発に入って体調状況実況しながらサヨナラすれば資料的に何かの役に立つよNE!
誰かにうっかり助けられちゃったときの後遺症トカ気にせずすっきり死ねそうだしNE!
信頼のおけるガイガーカウンター持参ならなおよし!
死体が増えるのはかーんべーん! マジかーんべーん!(byミサワ)

何考えてるんだコイツ??? って思った時。

午前中に4カ月分の調査&他社向け送信資料が入ったフォルダをまるっと削除しといて
就業間際の6時くらいにこっちの席に世間話に来たついでに
「ところでこのフォルダの中にもう一個フォルダありましたっけー? 
もしかしたらワタシうっかり削除しちゃったかも知れないんですけどー」とか言 っ て き た と き 。

昇順に並ぶように
頭に番号付けたフォルダの
1番がなくなってるのに
フォルダありましたっけは
な い だ ろ う が 。

そのあと
「あーやっぱり一つなくなってますよねー
一応ゴミ箱も探したんですけど見つからなくて
気のせいかと思ってましたー」

確 信 犯 か 。(←間違った用法で)

取りあえず課内のシステム担当の人に
大慌てで「すいません共有フォルダってゴミ箱ないっすよね! 
フォルダ削除しちゃったらどうやれば復元できますかね! 」
って
そいつ連れて
私が言いに行ったらですね。

まぁ共有サーバーですからね。
な く て で す ね 。

最終的に
システム情報課がとってるバックアップから
復元してもらうことになったんですけどね。

次の日から
こんなことがあったもんで
バックアップを毎週取ることになってですね。

私が簡単なバックアップフォルダ作ったらですね。

そいつがまた
フォルダのありかを説明しに行った先から
「スイマセン私のパソコンから
ネコタさんが作ってくれたバックアップフォルダが
見えないんですけどぉー」

とか言ってくれやがりましてですね。

いやワタシそんな高度な設定のシステム作れねぇよ!

「まさかワタシまた消しちゃってませんよねぇー」

知るか。

つかやめてくれ


ってことで
そいつが開けてるフォルダよく見たらですね。

デスクトップに
ショートカットじゃなくて
フ ォ ル ダ ま る ご と 移 し て た ん で す よ 。

そこから開いたって
そりゃあ
更 新 さ れ た 中 身 が 見 え る わ け ね ぇ で す よ ね 。

あんたがこれまで更新してたファイルは
な ん な ん だ よ 。

っつーことを
流石に腹立ってぽろっといったらですね(もう少しソフトにですけども)

「大丈夫ですぅー
ワタシネコタさんがこのフォルダ作ってから何にもファイル触ってません―」


お前が大丈夫かなんて
聞 い て ね ぇ ん だ よ 。


まぁ
パソコン触り慣れてなかったら
ショートカットとフォルダの違いがわかんないことまでは
ゆ る そ う 。(説明がめんどくせぇから)

だが
フォルダ削除して
一日放置は
ゆ る せ ね ぇ だ ろ 。

バックアップがあっただけ
ま し と 思 え よ 。

とまぁ
こんなに私がぷちぷちに切れているのは
月頭にチーム替えして
既 に 奴 と は 別 チ ー ム に な っ て い た か ら で す 。

因みに冒頭で奴が私の席に来た目的は
チ ー ム 替 え と い う こ と で 私 に く れ た 御 餞 別 確 認 す る た め だ っ た ん で す 。

二日または三日勤務の方3人でお金出しあって買って下すったんですけども
彼女、ブツは確認してなかってことを聞いてましてね。


「頂いたのお見せしますよ」って午前中に声かけてたの
午後になって確認しにいらしたんですけどね。

そりゃあ
御餞別下すったのは大変うれしいですよ。

チーム替えがへたすりゃ数カ月ごとなのでそんな風習ないですからね。うちの課。

でも
フォルダ削除を
そんな用事のついでに
世間話みたいにされても
マ ジ 困 り ま す よ 。

というわけで
本日の送別ランチで
上司含めた前チームに
これからもうちのチームのシステム担当として
よろしくお願いします
と何度も丁重にお願いされたけど
彼女がいるかぎり何が起こるかわかんねぇから
お 断 り し ま す 。
システム担当さんはうちの課に立派に一人いますからね。
その人に頼んで下さいよ。

3月からこっち
課内で初めての試みの調査システムをほとんど一人で構築して
一応形になったから離脱って流れになったっぽいけど
あとは
皆さんで
よろしく。

(でまぁそんな感じの一人構築だったもんで
バックアップとか忘れてました。
これ読んでて
「ダメじゃん」
って思った人、
私も正直詰め甘かったです。
スイマセン。
またこういう調査システム作ることになったら
次はもっとちゃんとやります。
課内システム担当の人、
システム情報課の人、
ありがとうございました。
因みに前チームで当日勤務してたのは彼女一人だったので
彼女がやらかしたってのは間違いないです)

上司にも
彼女にも
彼女以外の二人にも
大いにお世話になったけど

そ れ と こ れ と は 別 件 だ ぁ 。




あ、
このたび晴れて
以前ブログで書いた
マンガオタクの超可愛い彼女と向かいあわせの席になりました。

折角向かいになったので
「面白い漫画ありますよ! 」とか水を向けたら
「ありがとうございます!
私の方も実はネコタさんに読んでもらおうと思って
オ ス ス メ マ ン ガ 持 っ て き て た ん で す よ」

そ う い う こ と は 早 く い い な さ い (極めて紳士的に)


今は
ふうらい姉妹読んでます。

流石2ちゃんねるの
今面白い4コマ
スレッドで
紹介されただけはある!

なんという素っ頓狂でありながら
デッサンの緻密な4コマ漫画であるか!

というわけで
ふうらい姉妹、超オススメです。

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。