スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no name hinnnu

ドヤ顔の巨乳なんて死ねばいいのになんて思ってはいけません。
スポンサーサイト

ユニクロチャレンジ

uniqlo1.jpg

お母さんの結婚式

第二子「お母さんの結婚式って何の料理食べたの? 和? 洋? (´・ω・`)」
「・・・・・・中華だ(`ェ´)」
第二子「・・・・・・服は? (´・ω・`)」
「フツーに白いドレスだぞ(`ェ´)」
第二子「あー・・・・・・(´・ω・`)」
「・・・・・・ほんとはチャイナ服だ(`ェ´)」
第二子「ええっっっ!!!??? Σ(゚Д゚;)」
「・・・・・・嘘だ(`ェ´)」


どうせ失敗するってわかってりゃチャイナ服でも面白かったよな。

そういや結婚式の写真見せてねーな。何処行ったかな。一応捨ててないからどっかあるだろうな。いや、実家に置きっぱなしかも知んねーな。

思い込みとコンプレックスと

多勢に
「何話していいか分からない」
「あの人苦手」
などといわれ
いやがられている人は居るもので。
でも自分はそういう人だろうがなんだろうが無心に難なく盛り上がっちゃったりすらするわけで
すると飲み会の後
周りから幾度も
「よく平気で話せるわねー」
「あたしなんか何話していいかわかんないわよー」
とか言われちゃったりして
そうなると自分が極度に鈍いような
どうも正常な感覚が不足しているような具合に思われて
漠然とそのありさまに申し訳ない気分になり
自分はちぃともそのように思っていないにも関わらず
「そーですよねー」
「いやー難しいところもあるかもしれませんよねー」
とか心にもない口裏を合わせたりしておった。

んが。

こないだ小学校のお母さん友達と飲み会で逢ったとき、
その人はクリーニング屋さんの受付をやっているんだけど
「たまーにネコタさんが来て話してくれるんだけど、なんか元気になるんだよね」
とかいわれたり
また別の実家関連の飲み会では
「あっまだ連れて行かないで! この人おもしろいからちょっと待ってて! 」
とかいわれたり
まだ面識のそれほどない職場の人と話してて
「ネコタさんと話してるとなんかすごい元気になりますよね! ほっぺたの筋肉を使っちゃうって言うか、すごい笑っちゃうんですよ」
とか言われて

ああ、いいんだな、と思った。

多分確かに自分は鈍いんだろう。
でもそれは欠落とみなさなくても良いものなんだ。
たくさんの人と無頓着に話が出来て、盛り上がれる、
相手と一緒に楽しく話せるって言うのは
不足じゃない、いいことなんじゃないか。

そう思ってから
大分気が楽になった。

クリーニング屋さんのお母さん友達はもう鬱になりかかりの頃
あ、店番やってるな、暇そうだし通りすぎるのもアレだから顔出してこか
でまぁ辛気臭い話を辛気臭く話したところでつまんねーから
ちったぁ明るくさくさく話そうぜ! という程の気持ちだったのに
そんな風に思ってもらえていて
ほんとうに嬉しかった。

自分は
他の人が嫌だと思っている点を見いだせず気づくだけの感受性のない欠落の人
ではなく
他の人が嫌だと思っている点を引き出さないまま話を盛り上げられる人
なのだ。

それは私に与えられた一つの特性なのだ。

だからこれからは、気の毒にも他の人に敬遠されている人と楽しく話できる自分を卑下したりしないようにしよう。

自分が他人と違っているからと言って、それは必ずしも悪いことではないのから。

とゆーわけで、これからは風評に惑わされること無く、たくさんの人達と臆面も無く楽しく話しまくるぜ!
それが俺のジャスティス!


すくみうさま、記事の紹介ありがとうございました。
無気力通信↓さま、記事の紹介ありがとうございました。

すごく優秀な電波時計



電波時計でデザインがわりとよろしくて曜日表示するカレンダーと温度計とカウントアップ・カウントダウンタイマーついてて説明書なくても操作出来そうなくらい本体ボタン説明が詳細な日本語表示で安心シチズンで在庫限りとはいえ他のとこだとだいたい2500円以上定価3675円のお利口さんが980円というのはおかしいと思う。
というわけでCITIZEN パルデジットR060 電波時計はおすすめでござるよ。

あ、因みに上の部分はカードホルダーになってます。君は時計界の十徳ナイフか。

「子どもの自主性に任せた方がいい」だ? 寝ぼけたこと抜かすな、あらゆる手管使って子どもを罠にハメてやんのが教育の醍醐味だろうがよ。

「子どもなんか言う事聞かないわよぉ」
とか
「中学になったらダメダメ、本人が気づいて自分でやるようになるまで待つしかないわよォ」
とか変に悟ったようなこという親御さんいるけどな。

中学生なんてまだガキじゃねぇか。
自主性に任せてどーすんだよ。
自主性に任せるってのは体の良い責任放棄じゃねーか。
言う事聞かねぇってのは説得できるだけの知恵がこっちがねぇってことを暴露してるだけじゃねぇか。
ここが大人の見せどころだろうが。
物証かき集めて、あらゆる手管使って、自分のガキぐらい説得してみろよ。
それができねーで何が親だよ。
自分頑張って生きてきたんだろうが。生きてきた年数分の知恵の蓄積があるんだろーが。
とっとと諦めてんじゃねーよ。自分はこんなじゃなかった、とか思ってんじゃねーよ。
自分が気づけたんなら、どこかで気づけたんなら、
そうしてその気付きを良きものとて伝えたいと思っているのなら、
悠長なこと言ってねーで前倒しで教えてやれよ。
世の中にはハウツー溢れてんだろうが。
感情に任せるんでなく、責任を捨てるんでなく、
大人ならではの広い視野で世界を見据えてハウツー動員して子どもにその要諦を伝えてやれよ。
あんたが気づけたことだ。
気づく力は、あんたの子どもも持ってるはずだ。


中学になる第一子がですね、テレビ見ながら勉強する悪い癖ついちゃったんですよ。
一時見逃してた自分が先ず一番悪い訳なんですけども、
塾の先生に一応相談したんですよ。
そしたら当たり前なんですが
「コード抜いてでもやめさせてください、短期間で集中してやることが大切です」
ハイ、サウデスネ('A`)

その理屈が通じてれば相談には至らないわけですよ。
というか、その理屈が通じなかったから今度は権威に頼ろうと思ったわけですよ。
「お前塾の先生も当たり前だけど集中出来ないからダメだっていってたぞ」
でもそんなんで聞くわけない。
「だって俺塾行ってるからテレビ見る暇あんまないじゃん。
それに次の日学校で話が合わなくなるんだよ」

話のベクトルの余りの違いにですね、
「テレビ見ねぇと友達付き合いできなくなるような相手は友達じゃねぇよ! 」
とか、逆上して言っちゃって、正直すまんかったなんですけども。

塾行ってるからテレビ見る暇というのはともかくとして(だってたかが週二だ)
話合わなくなるというのはわかる。うん。
自分はそういう付き合いを余りした覚えが無かったが
お前がそういう友達づきあいの方法を選んでいて、それに忠実でありたいのはわかる。
お母さんはお前のそういう付き合いを大事にしてやりたい。
それにできればコードを抜くなどと言う強権は発動したくない。

で、実家の母に相談したんですよ。第二の権威付けと、できれば実家方面からの口添えと、あとついでになんかいい方法知ってるかなー、って思って。
「いやーこういう感じなんだけど」
「あーダメダメ、もう中学になったら言う事なんか聞かないわよ、あんただってそうだったでしょ? 
自分で気づくの待つしかないわよ。
あんたはちゃんと気づいて勉強したからいいけど、そうだったでしょ? 
親の言う事なんか聞かなかったでしょ? 」

役に立たねぇェェェェ!

と正直思いましたね。

僭越ながら、わが母ながら、教育のハウツーを整備してこなかったんだなぁ、と。

まぁ世代的に、ごちゃごちゃしてたとは思います。自分の親世代は戦時中、自分は戦後、自由なのかなんなのか、まっぷたつに裂かれた時代に生きてきたわけですから、そもそも今の祖父母世代自身、「自分とは全く違う価値観の中に生きていて言う事を聞かない、何を考えているのかもわからない」と非常に強く思われていた世代なのかも知れない。とすると、曽祖父母世代の諦観を受け継いだだけという可能性はある。
だとしても、やっぱり責任放棄としか思われんわけですよ。
だって、そういうことを口走らない祖父母世代というのはなんぼでもいるし、気づく機会だってなんぼでもあったと思いますからね。

っていうか、そういうふうに
「無理、無駄、やめれ」
とか言われると、
「いや、絶対なにか方法があるはずだ」
と意地になっちゃうというか。

で、多分どっかで読んだライフハックの真似事しました。

多分第一子は
「テレビを見せないと言っているお母さんは僕の友達付き合いを邪魔しようとしているんだ」
ぐらいの気持ちになってると思うんですよ。
だから先ず、マイナス感情を解体してやらんといかんわけです。

「お母さんはお前が友達と仲良くやっているのが嬉しいし、共通の話題で盛り上がるのが面白いことも知ってる。
お母さんはお前の友達づきあいを邪魔したいわけじゃない。むしろ大事に思ってる。」

と淡々と伝えて落ち着いたところでですね。
伝えたいことの再確認と客観的(より信頼できる第三者の意見というほどの意味)証拠の提示。

「でも、テレビ見ながら勉強っていうのは駄目だ。
塾の先生も、10分でできることが1時間かかるって言ってたぞ。
塾の先生はお母さんよりよっぽどたくさんの子供達見て、よっぽどたくさんの事例知ってるわけだ。
そういう先生が言うんだから、やっぱそういう無駄なことはやめたほうがいいと思うんだよ。
お前だって、空いた時間に10分なりなんなり集中して勉強して、その後思い切りテレビ見る方が面白いだろ。」

次は状況の視覚化。
何しろ第一子は漫然とテレビ見てるわけです。
だから
「自分は曜日ごとにどの番組を見たいのか。
それは何時から何時までなのか」
を視覚化する。

テレビ番組表みながら曜日ごとにどうしても見たい番組名と放映時間を書き出させました。
そうなると、自分が漫然と「つなぎ」で見ていた無駄な時間が視覚化されるわけです。

そこで改めてやらなきゃいかんこととそのための必要な時間を確認する。
そうすると自分でなんとなくやりくりが見えてくるわけです。

将来的にも
効率的な時間の使い方に至るためのTips

覚えておいて損をするってことはないわけです。
仕事するにしても、何するにしても。
受験とかする子はそのあたりのやりくりがうまくできてるんでしょうけど、
今出来ない、その重要性がわからないからといって
その子どもが未熟であるということにはならず、
またその気付きを待っていいと言うことにはならんと思うのです。
大切なことを知ってるなら、
そうしてそれがそのときの相手に必要だと思うのなら、
人智を尽くしてそれを伝えるべきじゃないかと。
大人同士でもそうじゃないですか。
ましてや子どもにおいてをや、ですよ。

諦めというのはやはりどうしたって責任放棄です。
でもって世の中にはこれほどの知恵が溢れているのだから
それを使わない手はない。

とゆーわけで、
コンパクトにまとまったライフハック記事というのは未来の長い子どもたちにこそ読ませたいよNE! 
だからオカーサンがナビゲートしてやんよ!
というお話でした。(主旨変わっとるがな)

耳フェチのあなたに! 耳コンテストサイトのご紹介

耳コンテスト
http://www.mimitubo.info/contest/abouthtml.html

応募資格不問
デコ耳可
賞品あり(スワロ耳つぼダイエットシール販売元が運営しているので多分耳つぼシール一年分とか)
運営サイトで耳タレントとして紹介

ポイント
・サイト見てると耳がゲシュタルト崩壊します
・たまに男耳が混じってます
・絵描きさんの耳資料にも最適!

因みによく見たら
エントリー受付は2009年3月31日まででした。
あと第一回で終わっちゃったっぽいです、たぶん。

しかしこれだけの素人耳を一覧できるのは
このサイトくらいでしょうから
とりあえずおすすめしときますね'`,、('∀`) '`,、

みみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみみ

現実は創作を容易く凌駕する

過日
「ブラタモリ」
でも紹介されました
某鉄道居酒屋
にですね。
行って参りましてですね。

メイド喫茶に行く度に思うのですが
ほんとうに
いいもの
でした。

Nゲージくるくる頑張って走ってますし。
壁一面に鉄道グッズ飾られてますし。
壁沿いの椅子は鉄道車両の座席だし(タモさんが座ってたのはボックスシート)。

それ以上に頑張ってるのが
お嬢さんたち。

接客が偉いこと偉いこと。
とにかくマメに話しかけてくれるんですよ。
で、それがまぁホステスさんみたいにあざとくない。
いや、ホステスさんがいるとこなんか生まれてこの方一回しか行ったことないんですけども。

最初に注文受けてくれた娘さん
しおんちゃん
だと思うんですけども
すごいかわいくて
純度の高い癒し系で
一所懸命話してくれて
ほんといい娘さんでした。

で、注文したのなんだと思います?

ファーストドリンクは
ファスティック360、650円。
(最初ブルーメリディアンと注文してしまって
言い直させてしまいました。
すいません('A`))

これ
娘さんが
テーブルでシェーカー振ってくれるんですよ。

そらもう
こういうとこきたら
そういうの頼まないと損ですよね。

あと
珍しいらしい
北海道発ガラナサワー 500円。

ガラナは一本ついてきます。

なみなみしたサワーを飲んで減ったら都度適当に継ぎ足してくださいね、という。

それから
茹で玉子 280円。

何故に?

剥いてくれるんですよ。
娘さんが。

しかもこれがゆで方がイマイチで
剥きづらそうな玉子でねぇ。

まぁ剥きづらければ剥きづらいほど
娘さんとお話できる時間が長くなると言う
そういう優れたスンポーなわけですけども。

ねこっていう娘さんは
なんとなく
平野綾さんに似てる感じだったし
元気よく話しかけてきてくださったふうたさんという娘さんは
ちょいと真希波に似てる感じだったし
皆さんほんと接客がんばってて
忙しい中でも目配りしてて
Nゲージ横というよい席に座らせていただいたのもあり
一人でも!
一人で行っても!
何度も思い返したくなるかけがえのない楽しい時間を過ごすことのできた
非常に満足できる店でした。

でですね。
表題の件なんですが。

こちらのお店で働いてる娘さんたち
DVD出したりステージやったりしてる
ぷちアイドル
らしいんですよ。


鉄ちゃんと言うよりそっち系のお客さんが一杯いらしてですね。

「○○さんなんでスーツ着てるんですかぁ? 」
「そりゃ仕事帰りからだよ」
「えー、○○さんって絶対ニートだと思ってたー
とか
「××ちゃんのお誕生日のステージでサプライズやりたいんだけどさー、△△っていう曲かけたら歌ってくれる?」
「えーCDくれたら覚えますよ」
「CDもうないんじゃないかな、そういうの売ったお金でここ来てるから
とか
かなり濃い話題が飛び交ってたんですけども。

一人
メイドさんと話しながら
「じゃあ娘の写真でもお見せしましょうか」
と話してた男性がおられまして。

ああ、家庭持ちの鉄ちゃんもちゃんと来てるんだなぁ
なんて思ったら。

スーパードルフィーの写真Σ(゚Д゚;)

しかも携えてたバイオリンケースからご本人登場Σ(゚Д゚;)

隣座らせてメイドさんとお話続けてるΣ(゚Д゚;)
Σ(゚Д゚;)
Σ(゚Д゚;)
Σ(゚Д゚;)





・・・・・・。





人生、もっと楽しんでいいんだな。





そんなことを思いました。





お楽しみメモ
*飲食代金の他に入場料500円が必要です。
*お通しはきゅうりのキューちゃんっぽい業務用のお漬物でした。
*恥ずかしがらずにメイドさんと絡めるメニューを頼みましょう。
*少し早めの時間に行くとメイドさんがお手すきなのでたくさんお話しできて楽しめると思います。
*とにかく楽しいお店です。
*娘さんたちがほんと頑張ってるので、末永く続いて欲しいです。

ついったーを始めて一週間で思ったこと

ええとですね、まずはフォローしてくださった方、本当にありがとうございます。
フォローしてくださって、こちらからのフォローを許してくださった方、
その日から私は全てのツイッターを拝読しております(ざっくりとですが)(マジで)。

で、非常に感動しました。

フォローしてくださった方は、たぶん、みんなこのブログを読んでくださっている方だと思います。
(何しろリアルでは全く告知してないもので)
それが50人!


すげぇぇぇ!

リアルで50人っていうと顔見知り程度とか入れなきゃ達成できない気がするんですが
50人の人が
自分(或いは書いたもの)に関心を持ってくださっているわけです。

うきょー!


で、ざっと拝読して感じたこと。


いろんな人いるぅぅぅ!


うちのこと取り上げてくださってる個人ニュースサイトの方々はわかるんですが
オンラインゲームがお好きそうな方あり、
大学でギリシア系研究しておられそうな方あり、
お子持ちあり、
出版社さんっぽい方あり(小説出させてくんねーかなー)、
ミュージシャンっぽい方あり、
研究者さんっぽい方あり、
働くお母さんも
妄想内で美人っぽい家庭教師の娘さんも(ピンポイントでばれるぞこれ)
もうもう盛りだくさんで
たぶん絶対にリアルでは出会えないような方々と
こうして結縁しているということが
素直に凄いなぁと
そんな風に思うわけです。


更に。

生活時間が多彩!


朝一で気温と気象情報を報告してくださる人がいたり(地味に重宝)
終電でようやく帰ったという人がいたり
すごい遅くまで研究発表の準備がんばってる方がおられたり
ツイートする(というよりできる? )時間もまちまちで
たくさんのツイートを見る側からすると
一元的な散発性
とでもいうべきものの一種のゆらぎが
非常に面白く、いとおしい。

ああ、みんな頑張ってるなぁ。
頑張って暮らしてるなぁ。
そこにあなたがいるのが嬉しいよ。
たまにでも、あなたが信号を発してくれるのが嬉しいよ。
例えばそれは、はやぶさからの信号を見上げ待つように。


なんかネット上で絡むのが致命的なほどにヘタというか
ウェブヒキコモリっぽいところがあるので(なんだそれは)
あんまり積極的に返信したりできないんですが。



あなたのツイートに、ありがとう(*´・ω・`*)

インターネットを利用するにあたって気を付けたいこと これから中学生になる皆さんに向けて

インターネットを利用するにあたって最初に気を付けるべきこと、それは、リアルの自分との結びつきをできるだけ少なくするよう努めるということです。自分では別に悪いことをしたつもりがなくとも、一度ネットに情報を公開したならば、奇妙な情熱にかられた人々に目を付けられ、調べられ、知らない間にあなたの写真、趣味、住所などがまとめてインターネットに公開されてしまう危険性があります。そうなると自分だけでなく周りの人にまで迷惑をかけてしまうことになり、とても辛い思いをしてしまいます。そんな目に遭わないための注意点をいくつか書いておきますので、参考にして下さい。他にもいくつか気を付けておきたいことや上手に使うための心得も併せて書いておきました。覚えておくとあなただけではなく他の誰かを助けることができるかも知れないので、面倒でも最後まできちんと読んでください。

ID・パスワード登録の際に気を付けたいこと
自分の本名、誕生日、家族の名前など、検索した際にリアルの自分に結びついてしまうおそれのある単語を、ID、パスワード、メールアドレス、サイト名、ブログ名などに利用することはやめましょう。
IDを設定する際は自分の好きなものと、どうしても使いたければ名前の一部を組み合わせると良いでしょう。ただ趣味丸出しにすると成長して趣味が変わったときに恥ずかしい思いをすることがあるので気を付けましょう。またスペルミスも後々の恥になるので気を付けましょう。サービスによってIDを使い分ければトラブルがあっても被害を一部に留めることができるかも知れません。
パスワードはアルファベットの大文字小文字、数字、記号をごちゃ混ぜにすると破られにくくなります。マイクロソフトではパスワードチェッカーを公開していますので、自分のパスワードの安全性を確認してみるのもよいでしょう。
ブログや掲示板での書き込みの際に気を付けたいこと
ブログや掲示板への書き込みと言うものは、どれだけこっそりやっているつもりでも、世界中の人から見られてしまう可能性があることを覚えておいてください。パスワードなどを設定して仲間しか見られないようにしているつもりでも、その仲間が他の掲示板やブログに書き込みをコピペしてしまうかも知れません。そうなったときに困らないよう、あまり恥ずかしい内容、身元がバレてしまうような内容は書かないようにしましょう。また、少し前までは掲示板に誰が書き込んだかを調べるのはわりと難しかったのですが、最近になって探偵社などが安価な調査サービスを始めました。直接言えないようなことをどうせわからないだろうと高を括って書くのはやめましょう。
メールのやりとりの際に気を付けたいこと
メールは証拠となります。迂闊(うかつ)なことは書かないようにしましょう。また嫌なことをメールで言われたなら相手が自分の悪事の証拠をわざわざ送ってくれたと思っていざというときに備えて保存しておきましょう。前後のやりとりまで保存しておけば完璧です。法的手段を取る際、探偵社に調査を依頼する際、必ず役に立ちます。
デジタルデータの写真について
一度デジタルデータに変換された写真というものは、劣化せずいくらでも複製が可能になります。携帯やデジカメで撮った自分や友達の写真の取り扱いには十分気をつけてください。最近は自分の画像データをメールで送るとどの有名人に似ているかとかなんの動物に似ているかとか判定してくれるサービスがありますが、その画像のデータがきちんと管理されているという保証はありませんし、たとえサービス会社の人がきちんと管理していても、データを盗まれてしまうことがあるかも知れません。またブログや掲示板に画像を公開したら、たとえ削除しても、保存した誰かによって半永久的に公開されてしまう可能性があることを覚えておきましょう。

検索について
勉強にせよなんにせよインターネットというのは検索に便利なものです。ただその情報の精度には怪しいものがあります。ものごとを調べるときによく利用されるのはWikipediaですが、誰もが編集できるだけに偏った内容になっている項目があります。偏った内容を真に受けて恥を掻かないためには、最初に出てきた検索結果だけでなくいくつかの検索結果を見てみること、別の媒体(本や新聞)で調べてみること、検索結果の中に出てきた内容を更に検索してみること、などの方法が有効です。なお、ネットで最も信頼できる情報源は、政府や研究所、博物館美術館などの公的機関が公開している内容です。次に信頼できるのは会社や店舗の運営元が公開しているサイトです。個人サイト、ブログ、掲示板、新聞社、出版社などは、自分に都合のいい内容や、事実と言うより意見、或いは単純な勘違いを掲載している場合があるので、鵜呑(うの)みにせず別の媒体でも検索した方が無難です。また、最近レポートがネットに書かれた内容と類似しているかを調査してくれるサービスが始まりました。楽だからといってネットに公開されている情報を丸写ししてレポートを書いたりすると後悔する羽目になります。ウェブ上の情報はあくまで材料です。自分で考えて書くようにしましょう。
オンラインゲームについて
携帯・パソコンいずれにおいても、オンラインで遊べるゲームはたくさんあります。その中には無料で遊べると謳(うた)っているものもあります。とはいえゲーム会社の人も仕事ですからお金を儲けなくてはなりません。そうなると、やはりどこかでお金を回収できる仕組みにせざるをえないのです。具体的には、無料で遊べるのは一番単純なゲームだけで、レベルが上がるとお金が必要になったり、カッコいいアイテムは有料だったり、そういう仕組みになっています。このような仕組みを知った上で、自分のお小遣いの範囲で遊ぶようにしてください。
また、パソコンのオンラインゲームは、他の人とパーティを組まないとレベル上げが難しいというようなシステムになっている場合があります。そのような場合、他の人と都合を合わせるために自分の時間がどんどんなくなっていってしまうことがあります。そのゲームやサービスが終了したらかけた時間もお金も何も残らない、そういうことに大切な時間やお金を使って良いのか、デジタルデータというのはリアルでの友達やもの、様々な経験よりも大切にすべきものなのか、正直どう考えても間尺に合わないと思うので、始めないほうが無難でしょう。なお、もしもパソコンでのオンラインゲームをはじめようとしている人がいたら、こればかりは本気で阻止してください。無料課金の範囲内でやったとしても、時間を浪費した挙句廃人になる確率の高い、大変恐ろしいものです。既にやっている人については、良識の範囲内であるならば優しく見守ってあげてください。廃人レベルであれば、聞く耳は持たないでしょうから、諦めて下さい。
音楽・動画・ゲーム・その他諸々のデータについて
好きな音楽や動画、ゲームを手元に置いておきたいと思うのはごく当たり前のことです。けれども、そのあなたの好きな音楽や動画、ゲームは、誰かが時間とお金をかけて一所懸命考えて作ったものです。一所懸命考えて優れたものを作るのは良いことなので作る人のやる気を保護しようという考えはほぼ世界中にあり、そのための法律が制定されています。それが著作権法です。音楽や動画、ゲームを楽しむことができるのは、作ってくれた誰かがいるからです。よいものを作ってくれてありがとう、これからもよいものを作ってください、そういう気持ちを込めて、有料で頒布されているものにはきちんと対価を払うようにしましょう。無料で公開されているものについては、公開している人の決まりを守った上でうんと楽しみ、可能ならお礼の言葉を伝えましょう。
出会い系とかえっちな画像サイトとか
最近は大変規制が厳しくなっているので18歳以上ですかと聞かれたときに嘘を吐かなければ引っかかることはまずありません。自ら嘘を吐いた場合、未成年でも法律が守ってくれないことがあるので気を付けましょう。18歳以上ですかと聞いてこないサイトというのは違法ですので警察に通報しましょう。
見知らぬURLとか
掲示板や知らない人からのメールに貼られているURLは踏まないほうが無難です。パソコントラブルの元になったり、呪われそうな画像が出てきたり、まぁ色々大変なことになります。
見知らぬ人とのメールとか
街中で千と千尋のカオナシみたいのが声をかけてきたらあなたは応えますか? 連れ立って親しく話をしたりどこかに遊びに行ったりしますか? ネット上で知り合った相手というのは、たとえその人がプロフィールや写真を公開していたとしても、その情報が本物であるという保証がない以上、結局はカオナシと同じです。普通に考えたらやめた方が良いと思います。普通の考えが出来ない時でも、やめた方がいいでしょう。

難儀(なんぎ)な事例集
・知らないブログにネットで拾ったおもしろ画像として自分の変顔の写真が公開されていた
・この画像を加工して面白くしようぜという掲示板で自分の写真が素材として採用されていた
・掲示板に「絶対に誰にも見せないから」と言って彼氏が撮った自分のえっちな写真が公開されていた
・登録した覚えの無い出会い系サイトのプロフィールに自分の写真が使われていた。画像はプロフィール系サイトに自分で公開したものだった
・好奇心で迷惑メールに貼ってあったURLをクリックしたらパソコンにえっちな画像が表示されて消しても消しても消えなくなった。家族と共有のパソコンなのにどうしよう
・ただだと思って携帯のゲームでガンガン遊んでたら知らない間にすごいお金がかかってたらしく親にめちゃめちゃ叱られた上に貯金から払う羽目になった
・友達がIDとパスワードを教えてくれというので教えたら勝手にパスワードを変えられてアクセスできなくなった
・マジコンを使ってただでゲームをやってたらあるところから先に進めなくなった
・不正ダウンロードサイトでゲームをダウンロードしてたらゲーム製造元からマジな警告が来た
・ファイル交換ソフトを使っていたらいつのまにやら自分のパソコンの中身が公開されていた
・どうせ見てないだろうと思って論文の一番重要な部分についてネットで質問して楽しようとしたら思い切り教授にバレて留年する羽目になった
・知り合いしか見ないだろうと思ってmixiで犯罪自慢をしたら身元を調べられて掲示板に自分で書いたmixiの記事と顔写真と住所と彼女のプロフィールをまとめて別掲示板に公開された挙句学校と就職先に連絡されて退学、就職もパァになった
・自分が軽い気持ちでやった援交動画が10年経った今でもネットに流れ続けている。ばれるのが怖くて好きな彼と付き合えない、ましてや結婚なんて無理。どうしよう

インターネットトラブルに遭遇したとき、最も大切なこと
傷が浅いうちに信頼出来て知識のある人に相談しましょう。信頼出来ても知識のない人は混乱するばかりで正しい解決方法を導き出せないことがあります。知識があっても信頼出来ない人に相談すると弱みを握られてしまう場合があります。というわけでなにかあったらお近くの消費生活センターや東京子どもネット・ケータイヘルプデスクへ相談しましょう。ネットの世界は注意一秒、恥一生です。
では、正しい知識で楽しいネットライフを!


あのとき元気だったらこの内容で小六の子どもたちに講義したかったとゆー原稿でござる。


駄文にゅうすさま、記事の紹介ありがとうございました。

クラブツーリズムの新企画化石発掘体験ツアーの件について

クラブツーリズムバスツアーで初めて(多分)化石発掘体験ツアーが企画された。
上野・新宿・練馬区役所発 神流恐竜センターで化石展示と化石発掘体験 上野村・不二洞

ところがこちらどうも不人気らしく
企画したはいいが裁定催行人数の25名が集まらず初手から催行なし、
企画そのものが立ち消え
になる恐れがあるらしい。

なんでこんなこと知ってるかと言うと

申込んだからですorz

4月の25日、29日、30日、5月8日、9日に催行のツアーでですね。
本日の時点で
それぞれ申し込み人数が5・6人しかいないらしいんですよ!

いいじゃないですか化石掘り!
ロマンじゃないですか化石掘り!

しかもこちら、
神流町恐竜センターで見学+化石掘り
上野村スカイブリッジとゆー超高い歩行用吊り橋でお散歩
不二洞という関東一の鍾乳洞を探検

更にお弁当が付いて、
たったの6980円のお買い得価格!

(マー! )

とゆーわけでですね。

化石好きのお子さんをお持ちの皆さん、チャンスですぜ!
折角芽生えた化石掘りツアーの火を消さないためにも
一つ参加してみませんか?

申し込みはウェブか最寄の旅行会社でね!

郵便受けに怪しい雰囲気を覚えて開けてみたらシュールな光景が広がっていた件について

shose_20100408231250.jpg

なんじゃこらァァァァ!Σ(・∀・;)

第二子に聞いたら
「僕知らない、僕じゃない」
と。
そらそうだこら第一子の靴だもんよ('A`)

で第一子に
「貴様人が買ってやった靴に何をしておるか!
もう買ってこないぞゴルァァァァ!(メ゚皿゚)」
とやったらですね。

白状しましたよ。経緯を。

「なんかこないだ女子が訪ねてきて
「S居る? 」とかやって
面倒くさいから出なかったら
郵便受けに手とか入れてきたからやった」










何そのホラー!Σ(・∀・;)










モ・・・・・・
モッテモテゆーことや!(・∀・;)
なぁ!?(・∀・;)


あまだん@くしかつさま、記事の紹介ありがとうございました。

マイサンがラブレターを貰ったでござるの巻

なんでラブレターを貰ったとわかったかというとだな。

マンションのポストにだな。
半分にたたんだ(しかも妙にくしゃくしゃ)だけのミニ便箋が二枚
チラシと同等な感じに放り込んであったんだな。
で、下の子の宿題連絡が同じ班の女の子からそーゆー感じで来ることが多いもんで
目を通したらだな。

最後んとこに
「六年の最初からずっと好きでした。
付き合って下さい」

カーッ!
ベタベタやー!

とゆーのはあれなんですけどね。
まだ経験値の少ない少年少女にとっては
そういうベタな感じが新鮮なんだと思うんですけどね。

まぁ色々葛藤もあったのかも知らんが
封筒にくらい入れようや。

とゆー話を職場のお嬢さん二人お持ちのお母さんにしたらですね。

「その子は女の子の友達が少ないのかも知れないわね」


スルデェェェェ!Σ(゚Д゚;)


そのお母さんの分析によると
「その年頃の女の子だったら
二度と開けられない(から他の人に読まれたらわかる)複雑な便箋のたたみ方を教え合ったりするし
当然友達に手紙は封筒に入れるべきとか
注意されると思う。
だからそういう手紙を封筒に入れない子と言うのは
女友達が少ないんじゃないか」

ナルホド・・・・・・。

まぁ
女の子の友達が多いとか少ないとかはともかくとして
相手の子がヤンデレ気質だったりすると
別れるのが大変になるかも知れないから
中一から相手確定しちゃうのはちょっとなぁ・・・・・・('A`)
というのがかーちゃんの本音ではあります。

なんかの読みすぎかもしんねーすけどね(゚∀゚)

とりあえずお手紙については
「おお、お前にラブレター来てたぞ。
封筒入れてなくて誰宛かもわかんなかったから
中読んだぞ。
相手の子には封筒入れるか複雑な折り方して
ちゃんと誰宛か書いとくよういっとけ」
と言って渡しました。

マイサンは困ってましたな。いろんな意味で。

がんばれワカゾー!

あと、読んじゃって正直すまんかった。
かーちゃん反省してるorz

究極のmy箸携帯用ギミック「箸キャップ」の適合実験をしてみた

現在箸を携帯するに当たっては

箸袋


重ね蓋式箸箱


箸筒


引き蓋式箸箱


蝶番式箸箱


のおよそ五方式があるわけですが(技術的には立派だがコスパがおかしいのでネジ式は論外)

箸袋は染みが不安
箸箱系は五月蝿いところにもってきて
箸筒・引き蓋・蝶番式は洗いづらい
という欠点があります。

なんですが、そういう欠点を克服した上にコスパに優れている!
という画期的な商品を見つけまして。

それがこちらの

箸キャップ
でございます。

こちら
手持ちの箸にかぶせて使う
というもの。

汚れる部分だけカバーするという点
非常に合理的です。
開閉ギミックは蝶番ですが
hashicap2.jpg

hashicap1.jpg


いわゆる蝶番式の箸箱と違って
多少しなやかなポリプロピレンで出来てますので
砕けて壊れるという懸念が少ない。

とはいえ商品の構造上
綺麗に納まるものと納まらないものがあるわけです。
そのあたりを実験してみました。

まずはうちにある一番美人のお箸。
hashicap4.jpg
細すぎて抜けます。不向き。

マイサンの。
hashicap7.jpg
あまり納まりがよろしくない。

麺のやつ。
hashicap5.jpg
中太なのでやはり納まりがよろしくない。

箸箱とセットだったやつ。
hashicap6.jpg
hashicap8.jpg
やはり箸箱仕様のやつは納まりがよい。

というわけで
弁当男子やりたいんだけど箸箱カラカラカラカラうぜぇよ!
箸袋? 染みが怖くて使えねぇよ!
という
豪胆に見えて繊細な方にオススメな箸キャップ。

箸置きにもなるよ(・∀・)
hashicap3.jpg

送料240円メール便OK 箸キャップ 150円

女同士で胸を触りあうなんて虹限定だよね、そんな風に考えていた時期が私にもありました

昨日のお母さん友達との飲み会にて。

「60のAカップなんてないのよねー」
「あははーよくわかりますよー、大体ブラジャーってBカップからですもんねー」
「ワイヤーとかどうしてる? 」
「いやぁアバラに当たって痛いからノンワイヤー選んでますよ。でもノンワイヤーってベージュのばばくさいのかホルターネックの三角ブラみたいのばっかでなかなかいいのがないんですよねー」
「だからって今更パッドとか入れたくないしねー」
「ですよねー」


とか話をしてたら
相手のお母さんが急に
わしっ

胸をつかんできましてですね。

「あ、ほんとにないわ」


触り返す勇気はありませんでしたよハハハ。


そういや前も飲み会でお母さん友達に
後ろから両胸鷲掴みにされて
「あら、意外とないのね」
といわれましたなぁハハハ。





なんだよお前らお母さんだろォォォォ!
ちょっとは自重しろよォォォォォ! (号泣しながら)



ガチャ萌え.comさま、記事の紹介ありがとうございました。
るいなさま、記事の紹介ありがとうございました。
すくみうさま、記事の紹介ありがとうございました。
あまだんくしかつさま、記事の紹介ありがとうございました。

「女の子は何歳までお父さんと一緒にお風呂に入ってくれるのかなー? 」についてのスゴイ話

昨日のお母さん友達との飲み会で仕入れた話なんすけどね。

小六でもケッコーおとーさんとお風呂入ってるお嬢さんいるらしいんすよ。
でもね、大体そのあたりで分岐点が来るらしくて、
「娘は別に平気だったけど、流石に胸が育ってきてまずいと思って止めた」
りするらしいんですが。

高校生のお嬢さんをお持ちの方がですね。
「いやーうちの娘なんか
生理の日でも
「湯船浸かれないから」
ってお風呂の縁に座って
お父さんと一緒に入ってるよー」










Nandatteee07_20090525233237.jpg










・・・・・・マテマテマテマテ。










いや、あれですよね、胸とかまだ未発達なんですよね?










「それがねー。










Eカップなのよぉ」(こう手をぱたぱた振りながら)










Nandatteeehanadi.jpg



・・・・・・前略、おふくろ様。
天国は意外と身近にあったようです。


障害報告@webry/ウェブリブログさま、記事の紹介ありがとうございました。
どどどの日誌さま、記事の紹介ありがとうございました。
障害報告@webry/ウェブリブログさま、記事の紹介ありがとうございました。
ガチャ萌え.comさま、記事の紹介ありがとうございました。
すくみうさま、記事の紹介ありがとうございました。
るいなさま、記事の紹介ありがとうございました。

twitterはじめちゃいましたァァァァン

だってヒラコーがやってたから!
ヒラコー見たさにtwitter!
それがネコタクオリティ!

で自分はわりと
ウェブヒキコモリタイプ
な上に
あくまでもヒラコー見るのが主目的なので
これからも情報発信はブログメインでゆきます。
まだ仕組みもわかってねぇし。

アカウントはhanmyouです、いちお。

あとそろそろ意地はってないでpixivも登録しようと思います。
(何の意地だか)

いっそがっしいー

子ども関連
子ども卒業&入学
+先生を囲んでの飲み会

職場関連
職場の同僚二人転職につき仕事引継
+送別会 本部と分室別々で
新人さんおふたりお迎え指導
+歓迎会
5月から本格始動する仕事の準備

3月末から4月頭はみっちみちだよ!
美味しいもの食べて元気出すよ(`・ω・´)
プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。