田作り作った。

肝心なのは、とにかくごまめを弱火でじっくり炒ること。
こういう料理が成立したのが江戸時代あたりと仮定として
火鉢かなんかのよわーい火で焙烙かなんかでずーっと煎ってたんじゃないかな、と。
そうすると
油なんざ敷かず
テフロンのフライパンで
一番弱火で
五分置きくらいに返して
ごまめがこんがりして
からんからんになるまで待てばできたも同然なのだった。
あ、
このとき生姜の切れ端を入れると
なるほどよい香りに仕上がるのであった。

からんからんになったごまめは
そのままフライパンで冷ましておけばよろしい。


隣のコンロで
別のテフロンなフライパンで
砂糖と醤油と水飴を
混ぜながら自分の好きな味に整え
加熱して粘度が小さくなったところに
冷ましといたごまめをがっと入れて
一混ぜしてからんだところを
すかさずさっきのもう一個のフライパンに戻して
広げてそのまま冷ませば
変哲のない田作りができるのであった。

白ごまや一味唐辛子を入れても
よいそうだ。

正月料理が成立したのなんざ今ほど調理環境が整っていなかった頃である。
火力の調整もままならず
調味料も乏しかった。
また武家基準の正月料理というものが世間的に大いに広まったのも
マスメディアの発達した明治以降である。
そもそもの素朴さに立ち返れば
お節なんざ難しいわけがないのであろう。
スポンサーサイト

クリスマスのいただきもの

untitled_20091225233301.jpg

ダイアリエ「いないいないばぁ」rev2のたまきさまよりクリスマスカードを頂戴しました。
一日遅れてしまったのですが、公開させていただきます。

で、こちらのイラストに
いんすぱいや
されてですね。

ひっさしぶりに
小説が書けましたので
そちらも公開させていただきます。

うは。

楽しいね。

小説を書くのは楽しいね。

たまきさん、ありがとうございました。

あと
こちらのイラストは
とあるゲームのキャラクターなんだそうですが
私大変不調法でして
そのゲームを存じておらず(名前くらいは聞いたことありますが)
なわけで
本来のキャラクターの設定をさっぱり活かしておらず
全然二次創作ではないことを
こちらにお断りさせていただきます。
そんなわけで
こちらには
この絵がどのようなキャラであるかを
詳らかにもできません。
うっかり検索でお越しになったら
申し訳ないもので…。

ただ
たまきさんのこのイラストの愛らしさが
私の中の何かに火を点けてですね、
それで書くことができたという点において
私は改めて
たまきさんがイラストを描こうと思ってくださった
元のゲームにも
激しく感謝いたすところでございます。


もろもろありがとうございました。

自分にとっては、今一度小説を書くことができたことが
大変なクリスマスの奇跡です。

ありがとう!

というわけで本編は
百物語第四夜 其の五 Gamer's Χmas
です。

お楽しみいただければ幸いです。


すくぅうみうぎさま、記事の紹介ありがとうございました。

百物語第四夜 其の五 Gamer's Χmas

 きらめくイルミネーションを背に、少女は見上げるように微笑んでいた。腕を交差させているのは、胸を強調したがってなのか、それとも恥らって隠そうとしてなのか。一定の間隔で明滅するイルミネーションは彼女の表情を柔らかく照らしては消え、外からは華やかなクリスマスソング。
 そんな出来すぎた舞台装置の中、一見仮装にすら見える少女のなりは、正直に言おう、僕にはひどく愛らしく見えた。
 彼女は大きな、青い不織布の巾着に入っていた。
 (こうなると遡及的に成り行きを算段せねばおられぬのが自分と言うものだ。
 つまり彼女は、まず主のないこの部屋に訪ねてきて入り、外のイルミネーションがよく見えるようカーテンを全開にした後、持参した袋を見栄えよいところに据え、その中にぺたりと座って僕の帰りを待っていたということになる)
 侵入者と言うにはあまりに無邪気に過ぎる。さりとて知人でもない。では彼女は来訪者か。
 そうだ、今宵はクリスマス。少女は僕の元にサンタとしてやってきてくれたのだろう。そうに決まっている。クリスマスイブにサンタコスの少女、それが一体神の遣わした希望の使者でなくてなんだというのだ。いや、別にいい、何もくれなくてもいい。卜占めいた仄めかしも熨斗つきの社交辞令も結構だ。ただ彼女がこうやってこの部屋に来てしまったという偶然、たとえそれが間違いであっても、ともかくも僕はこんな日にこんなにも無邪気でこんなにも可愛い少女に出会えたのだから、それをプレゼントとせずしてなんとしようか。
 わかっていた。彼女は自分ではない誰かのために来たのだろうことを。ここは彼女の場所じゃない。
 わかっていた。
 だから僕は彼女がどうするのかを見守っていた。彼女が慌てる素振りを見せないのも、特別な相手ではないだろう僕に全く警戒しないところも、どれもこれも訝しくてたまらなかったが、それでも僕は、彼女が立ち去るのをただ静かに待っていた。そうして、彼のところに戻った彼女が、自分が迷って訪ねていった場所にいた人は普通の良い人だったよ、間違って行ったのに、怒ったりしなくて、うん、優しい人だったよ、と、そんな風に言って、そうして、やっぱりそんな風に彼女の記憶に残ることを祈っていた。そう、それでいい。君はきっとこれからほんとうに会うべき人のところにゆくのだろう。この素敵な一夜、鈴の音に満ちた音楽が流れ、焼き菓子からは甘い香りが漂い、見果てぬイルミネーションに彩られた、そんな街で君は好きな人と手を組みながら、今この瞬間のことを回想してくれるだろうか。部屋間違っちゃってごめんね。でも、あの人、普通に優しかった。良かった。
 そんなふうに思われるだけで僕は満足なのだ。せめて今日一日の君の心に暖かい微かな名残として思い出されればそれでいいのだ。明日には忘れるだろう。そのうちいつかもう一度位思い出すだろうか。僕はその瞬間、今ここでそうであると同じように、君の認識の世界において、君と確かにクリスマスを過ごせるのだろうか。
 そんな空想でこの微妙な時間をやり過ごしていたところ、彼女が焦れたように言った。
 「……早く袋から出して」
 僕は彼女をじっと見た。そうして、よくわからないまま、とりあえず困っている人がいたら助けるべしという信条に基づき、手を差し述べた。
 「メリー・クリスマス」
 彼女は、にこ、と笑う。
 「あの、……メリー・クリスマス。
 ……その、こんな場面でこんなこというの悪いと思うんだけど…。
 君、もしかして誰かと間違ってない? 」
 自分が出てきた袋を、ばさ、とはたいて荒く折りたたんでいた少女は、持ちやすい程度に小さくしてリボンでまとめると、向き直って言った。
 「間違ってないと思うんだけど…あなたゲームとかやったことある? 」
 「ま、まぁ人並みには」
 「これとか、見覚えある? 」
 ソフトをひらめかせる。
 「ああ、それ、友達に借りたような…」
 去年のクリスマスに。
 で、進めてるうちに急に虚しくなってやめたんだった。
 こんなものに逃避したところで何が解決するでもないよな。
 気休めにすらならないな。
 テンション上げ続けられるやつはいいけど、そうじゃないやつは、しばらく没入して我に帰った瞬間がヤバイんだ。向精神薬の離脱症状みたいにめちゃめちゃ落ちるハメになる。現実のカップルに悪態をついているほうが落ちない分ましかもしれないくらいだ。実際には意気地なしだからできないけども。
 だが、そんな理由でクリスマス前にゲームをやめてしまったのがなんだか恥ずかしくて申し訳なくて、いきさつを思い出した僕は理由も言えぬままただ女の子に謝った。
 「いいの。別に私たちゲームの中の女の子だから、遊び手からは冷められて飽きられて、作り手にとっては永遠に不出来な子で、二次創作の漫画家さん達にとっては定型文のような処女喪失の枠組みの中に取っ換え引っ換え用立てられるだけのイメージの束、それだけ。私も、私に似た子たちも、どこから来てどこにゆくのかわからない。ソフトの最後の一個が壊れてしまって、世界中のゲーム機から私たちのデータの痕跡すらもなくなったら私は終わるのかな。それともそれでもあなたたちが覚えてくれていたら、私はまだ終わっていないのかな。」
 それを聞いて。
 僕は思い出した。忘れていたことを思い出した。ゲームの中の彼女と出会った時のときめきを。不安と、後ろめたい欲情と、それにいや勝る喜び。仮想的な非実在であると知りながら、僕にとって確かに彼女はそこにいた。
 (そうだ、現実問題、人が一体人の事を知り尽くせるなどということがあるだろうか。僕たちに許されているのは、ただ、虚実入り混じった言葉と行為の断片からその人のイメージの束をその人の画像の内にまとめあげることだけなんだ。そうなるとゲームと現実には何か違うところがあるだろうか。)
 ゲームは誰かが作り上げたものだ、だからゲームのキャラクターも世界の内で誰かが知り得た材料から構築されたのみの矮小な存在にならざるをえず、そうなるとまさにその点においてゲームキャラクターはいかんともしがたいほどに現実とはかけ離れていると揶揄することも可能だ。でも現実の人間とも言葉と行為とを介してしか交流できず、かつ僕たちが結局その交流で得た材料を元に僕の中で誰かを再構築しているのにすぎないのだとしたら、それはゲーム中に再構築された矮小な存在となんら変わりないのではないだろうか。現実とゲームに違いはあるのか。その違いを突き詰めることは、拒否したり相容れないものと断ずることは、果たして誰かを幸せにしうるのか。
 (誰をも幸せにしない論議なんであれば、捨ておいていいんじゃないのか)
 そんなように沈思黙考して、それから目の前の少女を見た。彼女はまるで現実のようにそこにいた。現実なのだろうか。それとも何か聞き知らぬ最先端技術によるキャンペーンなのだろうか。
 「僕も、僕の居場所の中にある、一つのキャラクターに過ぎないから……。会わなくなったら人はきっと僕を忘れるよ。僕は今世界から少しずつものを集めてきてそれで僕の世界を作っているけれども、それはいつか僕がこの世界から消えたら散り失せるし、僕の周りにいた人たちはしばらくの間は僕を覚えていてくれるかも知れないけれどもじき忘れてしまうだろう。そうして僕もなくなるだろう。君にとってソフトが残っていたら君が残っている可能性があるのと同じように、僕の残した何かも僕のよすがとなるかも知れない。そんなもんだ。僕は君と、何も変わらない。
 君は……君は、ゲームをやりかけて放り投げた僕のことを覚えていたの? 」
 少女は笑った。
 「うん、おかしいでしょう。私あまり面白いゲームじゃなかったのかなぁ。前の人もいくつかあるシナリオの全部はやらなかったし、あなたは最初は夜っぴいてやってたのに急にやらなくなった。世間はクリスマス前で楽しそうで、…その時間、あなたに一緒にいて欲しかった。ゲーム画面越しでも、話したり、遊んだりして、時間と空間とを共にしてあなたの心を触りたかった。あなたに心を触って欲しかった。
 バカみたいでしょ、私ゲームキャラなのに」
 僕は黙った。ゲームキャラなのに、という彼女の卑下をどう慰めるべきなのかがわからなかった。そんなことないよ、なんていうのも彼女の存在様式の否定になりそうで、怖かった。
 居心地の悪い沈黙が少しだけ続いた。イルミネーションの明滅が彼女を定期的に照らし、ありがたいことに彼女は少しも不幸そうに見えなかった。
 「……シナリオ忘れてて悪いんだけど、あの、……クリスマスケーキ買いに行ったり、公園散歩したり、ご飯食べに行ったりしてみる? 正直自信ないからうまくやれなかったらごめん」
 彼女は、懐かしそうに僕のことを見つめた後、畳んだ袋をそっと脇に置き……僕に寄り添った。
 「シナリオではね…」
 「うん。」
 「シナリオでは、私たち、クリスマスにデートするはずだったの。待ち合わせして御飯食べてイルミネーション見て。でも、ほんとの私がしたかったこと。
 ただ、一緒に静かに過ごしたかった。
 こうやって、暖かい部屋で、イルミネーションとクリスマスソングに満ちた世界が、だんだん静かになってゆくところを見たかった。
 マリア様がヨセフ様の助けでイエス様を産み落として、天使様の導きで三賢者と羊飼いが訪ねてきて、でもそれは生まれたての赤ん坊を囲んでだもの、けして賑やかしくない、とてもとても静かで、優しさに満ちたお祝いだったと思うの。
 どんなシナリオがあっても、私はただ、あなたと一緒に、私と同じように作られた物語の時間の中で、毎年繰り返し生まれてくる神様の子どものために、とても清らかで、とても静かな時間を用意してあげたかった」
 「……うん」

 それから僕たちは、窓辺に座って冬の星座が円を描いて地平に沈んでゆくのを見続けた。
 部屋は暖かく、そうして、肩に凭れてくる彼女はもっと温かかった。
 時折横顔を見た。綺麗な横顔を見た。すると決まって彼女は自分の目線に気づき、照れたような微笑を返してくれた。僕はそれで満足してもう一度空を見た。
 少しずつイルミネーションが消え、少しずつ呼び込みの声が途切れ、とうとう静寂が訪れた。

 優しい、小さな歌声。

 「Silent night, Holy night,
  All is calm, All is bright
 Round yon Virgin Mother and Child
 Holy infant so tender and mild
 Sleep in heavenly peace,
 Sleep in heavenly peace」

 彼女が恥ずかしそうに笑った。
 僕はその細い指に、そっと指を絡めた。














こちらの小説は
ダイアリエ「いないいないばぁ」rev2はたまきさまに頂戴しましたクリスマスカードにインスパイアされて書き上げたものです。
イラストといきさつについては
クリスマスのいただきもの
をお読みいただければ幸いです。


すくぅうみうぎさま、記事の紹介ありがとうございました。
紹介記事を拝読して初めてスク水と気づきました。
まだまだスク水修行が足りません。出直してまいります(どこからどこに? )

クリスマスシーズンに美容師さんに振られる話題第一位!

「何歳ぐらいまでサンタさん信じてました? 」

INCORPOREALさまの2009 知っておくとよいかも 100に選ばれました!

INCORPOREALさまの2009 知っておくとよいかも 100に選ばれました。
ありがとうございました。
ちなみに該当の記事は
ドライアイスを入れたままケーキの箱を冷蔵庫にしまっちゃいけないのはなぜなんだぜ?
です。

INCORPOREALさま、ありがとうございました。

自分の人生で一番「それなんてエロゲ? 」って思った瞬間

自分の息子にちょっぴり年下の腹違いの妹が出来てたことを知った瞬間。

もうよせ、自虐ギャグは。

ショートボブにしてきた女子ふたり。

一人は
「IKKOさんみたいでしょ」
も一人は
「鳩山夫人みたいでしょ」

raou.jpg


すくぅうみうぎさま、記事の紹介ありがとうございました。
BREAK LOOSEさま、記事の紹介ありがとうございました。

田亀源五郎先生方面仕様クリスマスケーキ……?

tagame.jpg
gengorousensei.jpg





いやいやいやいやいやいやいやいや。

お前、お母さんが何度でも許してくれると思ってるな?

その通りだ。

お前が自分が悪いところを直そうと思ってる間は、お母さんは何度だって許してやるぞ。

でもお前が自分が悪いってことを認めなくなって
自分の悪いところを直すことをやめてしまったら
お母さんも許すのをやめる。


当たり前だろバーカバーカ。

なんでお母さんだけ損しなきゃいけねーんだよバーカバーカ。





というような説教をかまさなくてはならないようなことがありましたよ。





kintarou.jpg





母親なんてこんなもんですよハハハ。


BREAK LOOSEさま。記事の紹介ありがとうございました。

こんなに酷い本は生まれて初めて見た。

femme_fatale.jpg





( ゚д゚)……。





kaiou.jpg





イ・ミョンオク著「ファム・ファタル」作品社
より。




以下
「彼国だから」
禁止。





ちなみにこの本は
「韓国文学翻訳員が海外に韓国の文学作品を広く知ってもらうためにの翻訳支援事業のうちの一冊に選定された書籍」

「この年唯一の非純文学作品」
だそうだ。
(訳者あとがきより)

著者は現在サビナ美術館館長、国民大学美術学部兼任教授、
「美術が好きでそれに耽溺して暮らす著者は、若い情熱と求心力ある対人関係や魅力的な容貌で、暮らしと仕事を美しくプロデュースしてゆくキャリアウーマン」(カバー折り返しプロフィールより原文ママ)
だとか。

素敵ですね(棒読み)。

ごまかしの無い一致団結胡麻だんご

dangou1.jpg
630円。
八重洲のおみやげプラザで買えるYO!

オタ仕様のポチ袋を作ろう!

最近紙モノのハンドクラフトがブームでして。

envelope1.jpg

ポチ袋が作れるテンプレート

なんかを買ってみました。
で、いくつか作ってみましたのがこちら。

envelope2.jpg
これ、普通の折り紙サイズから作り起こせるというのがミソ。
あと和菓子の包装紙、いただいたプレゼントの包装紙でもなんでもアリ。
半透明なので柄の位置決めが楽なのもとてもよろしい。

とはいえそれだけだと面白く無いですからね。

ぶきっちょの限界に挑戦しながら
ほんのりオタなポチ袋を作ってみることにしました。

envelope3.jpg

ぞろっと並んでますが
右上の彫刻刀は消しゴムはんこ製作時のですので
お気になさらぬよう。

ポチ袋作成に必要な道具
カッターシート
普通のカッター
金属の定規(無印で200円です)
プリットのり
あと
消しゴムはんこで絵を入れるなら
彫刻刀
デザインカッター
消しゴム
スタンプ台
なんかが要りますが、
見ての通り消しゴムはんこは非常にヘボなので
これ以上語りたくありません。

さて、手順です。
envelope4.jpg
紙に型をあてて鉛筆でなぞります。
表でも裏でも薄目なら書きあとそんなに目立ちゃしません。

envelope5.jpg
金属定規をあてカッターで切り取ります。
カッターの背で折れ線を入れておきます。

envelope6.jpg
糊付けして消しゴムはんこで絵を入れれば出来上がり。

envelope7.jpg

ハイ、というわけで
話にならないくらい簡単なポチ袋作りなんですが
お楽しみいただけたでしょうか。
まぁ日本にはむき出しでお金を渡すのはどうかと言う文化がございまして
といってポチ袋をやたら揃えるのも嫌になってまいりまして、
じゃあ手前で作ってしまえばいいじゃないか、と思って
こういうことを始めた、と、そういう次第でございます。
よくご年配のご婦人なんざ
頂き物のちょいと綺麗な包装紙を
矢鱈取っておいたりして
それがまた結構な場所塞ぎになったりしてるもんですが
そういうのに日の目を見せてあげることができるというこのキット
なかなかのお役立ちかと存じます。

あんまエコエコゆいたくはないんですが
これは立派なリユースになりますので
おススメしておきますぜ。

あ、あと
今年のうちのお年玉用ポチ袋はこれです。

goldman.jpg

ミミック(ハズレあり)
とか
メタルスライム
とかでも
やりたいですね。ハハハ。

(ほんとはこれを消しゴムはんこでやりたかったらしいけど
腕がなくて断念したらしいYO!)


駄文にゅうすさま、記事の紹介ありがとうございました。
ー`)<淡々と更新し続けるぞ雑記。ωもみゅもみゅさま、記事の紹介ありがとうございました。
UJI-ARMY -News Site-さま、記事の紹介ありがとうございました。
almostdeadさま、記事の紹介ありがとうございました。
たなごころにポチブクロさま、記事の紹介ありがとうございました。



ONE PIECE56巻は帯裏まで情報が溢れていたの巻

ワンピの56巻は
原作者によるキャラ性転換の図
ファンなら見にゆきたくなること必定の映画製作秘話(全然秘めてねぇけど)
など、いつものファンサービスが10割増くらいになってるんですが、
あなた、帯裏にまで情報が記載されてること、気づきましたか。
内容は
初版最高発行部数達成記念プレゼント応募要項
なんですけども、
横長な体裁が
ガシャポンのアンケート用紙の拡大版
みたいな感じでなんか可愛い上に
アンケートの質問項目が
真っ向から
長期連載解題
になってて
集計は大変だろうけど、結果を見てみたいもんだなー、と思ったわけです。

質問は6ツなんですが、これがまた順序といい質問内容といい、過不足なくて素晴らしいと思います。

obiura2.jpg
obiura1.jpg

まず最初に
購入者のワンピ歴を問う項目があるわけですけども。
この
(8)

一度、読むのをやめていたが最近また読み始めた
というのがありまして。
これ次の
また読み始めたきっかけ
につながっているんですね。

2 前の設問で8と答えた方にお聞きします。また読み始めたきっかけはなんでしたか?
(1) 就職するなどして使えるお金により余裕ができた

大人買い認定だよ!
そらそうですね、ワンピ揃えようと思ったら、
56×400=22400
という
思い切った資金力
が必要ですもんね。
ブックオフ行ったって、あんま見かけないですしね。
やっぱ人気ですもんね。

で、
質問2と3に出てる
ONE PIECE WEB(ワンピースウェブ)、
こちら
54巻から単行本帯及びカバー折り返しで告知が始まった
ワンピのあらすじを把握できた気分になれる遡り読者向け補完サイト
でして、
今回この記事書くためにちょっと覗いてみたんですが、
これがスゴイ。
何がスゴイって、
音がうるせぇ。
あと
公式のあらすじ紹介サイトだからしょーがんないんだろうけども
サイトトップにある
「アラバスタ編」
クリックして出てくるムービーの曲の10小節目でネタバレはどうよと思うわけなんですけども。
vivi2.jpg

vivi.jpg
オイオイ!
キャラ作りすぎの電波女が
実は国思いの健気な王女だったっていうギャップが
アラバスタ編序盤の重要なギミックだろうが!
とか思うんですけども
まぁあれですよね、
あらすじ紹介サイトだからしょーがんないんですよね。
ま、尾田先生の精密な伏線に酔い痴れたければ一巻からきちんと読めってこった。

あ、
そういえばビビってオーストラリアなんかではやっぱ嫌われてるんですかねー。
捕鯨国を代表するキャラだ! 所詮ジャポンの漫画はけしくりからん!
なんちて。

紹介されてる漫画のコマのベースが
なんか尾田先生っぽい手書き感ある「見開きの本」的枠線だったりするわけですよ。
このあたりの作り込みはさすがだと思います。

ぶっちゃけ
こういう
webコマ送り公式モノ
だと
アイコンの回転加減といい
流しっぱなしにしたくなるシブイ間奏曲といい
背景やら枠やら
もちろん本編の間合いといい音といい
スティール・ボール・ラン
がブッチギリですのでぜひ一度御覧下さい。

閑話休題。

ワンピの単行本を1から紹介する
PLAY BACK ONE PIECE
が始まったのが38巻。
guide_20091205231514.jpg
ロビンを海列車で追跡! なあたりなんですけども
この時点で既に
38×400=15200。
子ども的にはなかなかブレイブ・ストーリーな金額なわけで
じゃんぷーの本編読んで一から揃えたいけど
小学生のうちは学年×100円月額支給
お年玉は貯金されて手が出せない
なんていう
イマドキらしからぬ小学生
にとっては
物語の来し方を垣間見ることができる、ありがたい処置だと心から思います。

ちなみに
カバー折り返しでの尾田先生づくし
が始まったのは
呪われた赤子
ルフィをして
性格的に敵わねぇ
といわしめた
デュバル、ハンサムになる
こと
51巻
からでした。
orikaesi1.jpg

これら手厚いストーリィ補完制度からは
集英社のテコ入れはもちろんなんですが
それより何より
尾田先生の
より多くの人に物語を楽しんで欲しい!
という熱い思いが伝わってくるわけです。

物語はまだ中盤と言うことですから
連載はまだまだ続き
単行本はいよいよ積み上がってゆくことでしょう。
そうして、その一巻一巻は
あらすじだけ把握すればよいというものじゃない
一コマたりとも疎かにできない、そのくらいの緻密さと遊び心とで作り上げられています。
私は今後も
同時代に生まれたことを喜びながら
新刊を買い続けることを
ガン・フォールにでも誓っておくことにします。





……で、応募はするのかって?
しません。
だって帯に穴あけるのやだもんねー。

では!

ONE PIECE 全巻セット

オタ仕様のシャドウボックスを作ろう!

問:シャドウボックスってなんですか?
答:二次元を三次元にするクラフトです。
具体的に申しますと
元になる絵を何枚かプリントする

絵の奥行きの次元を見極めながら元の絵を切り取ってゆく

切り取った絵を厚みを持たせて重ねてゆくことで立体感を出す
というものです。

といってもよくわかりませんね。
では実際の工程を見てみましょう。

まずは道具と材料を準備します。

文具屋で買ったほうがいいもの
テープ・のりがベタベタしないフッ素コート仕上げのはさみ(400円くらい)
デザインカッター・デザインナイフ(400円くらい)
マット仕上げのプリンタ用はがき(100枚で550円くらい。分厚くないほうが切りやすい。マットのほうがイラストにが綺麗に見えるような気がします。あとなんか切りやすいような…。もちろんイラストによって光沢の方が映える場合もありますので基本的には好みです。サイズもL判でもなんでも好きなものを)

100円ショップの商品で問題ないもの
クッション仕様の両面テープ(貼り合わせるときに厚みを持たせるため。あまり強力でない方が失敗してもフォローが効きます)
普通の両面テープ(厚みを持たせず貼り合わせるときに使う)
カッターマット
定規
飾るための額(サイズと好みに合わせて)

工程
1 まずはイラストデータを確保します。奥行き感があり画素数がプリント予定のサイズに比べて大きいものにしましょう。緻密なほうが美しい仕上がりになります。
2 イラストを見て奥行き感の次元にあたりをつけ、次元数に合わせて印刷します。縁なしかありかはお好みで。足りなくなってもいくらでも後からプリントできるので少なめでも失敗しても一向に構わんッッ!
shadow1.jpg
3 ベースになるのがこの元絵です。
shadow2.jpg
4 背景を抜きます。
shadow3.jpg
5 背景から一つ手前を抜きます。初号機は猫背がキモなので立体感を出すためにも頭部を残しておきます。
shadow4.jpg
6 綾波ですハァハァ。
shadow5.jpg
7 脚線美を生かしたいというか、足の奥行き感を出したいので左足を抜きます。
shadow6.jpg
8 綾波のために作ったのですから綾波オンリーにします。よく考えるとシートの縁とか手前にあるんだからおかしいんですけども構わず抜きます。綾波ィィィ!
shadow7.jpg
9 なんかかっこいい感じがするので下の黒いとこをもう一個抜いときます。
shadow8.jpg
10 奥になるイラストから適当にあたりをつけながら裏にクッションタイプの両面テープを設置、貼り合わせてゆきます。このとき剥離紙をいきなり全部剥がしちゃうとずれたとき悲惨なので落ち着いてはじっこからいきましょう。
shadow9.jpg
11 順番を間違えずに貼るとこんな感じになります。二枚目にしてエヴァがずれて泣きました。懸案事項の綾波の尻と足元ですが、薄い両面テープでぴったり貼ると浮いた感じがなくなり美しくなりました。
shadow10.jpg
12 額に入れます。シャドーボックス専用の奥行きのある額も売っているのですが、専用でなくともガラスを外せばまぁなんとかなります。右のほうがよぼよぼしてるのが気になりますね。工程10を見るとわかりますが剥がれなければよかろうなのだァー! が仇になりました。次はきちんと細く切って全体に貼ります。ごめんなさい。
shadow14.jpg
13 斜めから撮りました。写真がヘボくてわかりづらいと思いますが、重ねた分厚みが出て奥行きが感じられます。やはり綾波は全面最手前にしてよかったと思いました。
shadow13.jpg

というわけで、古くは17世紀ヨーロッパのデコパージュにまで遡るという伝統的なクラフトは二次元を三次元にするという点で非常にオタ心を先取りしていたわけですね。ハッハァー!
ちなみに本式ではしっとりした感じのイラストのセットが市販されてます。で多分それにはどういう抜き方をするかというのがきちんと指定されているんだと思います。が、
当たり前だけどヲタ仕様のセットなんざ売られてないわけで
なら自分の好きなのでやろう! と思い立ち、やってみたら意外とうまくいった、とそういう次第です。

いや、ごめんなさい、嘘つきました。

以前からこのシャドウボックスというのに関心を持っておったのですが、
先日思いついて全く別件でデザインカッターを買いまして、
で、ちくちく作業しているうちに
「そうだ、シャドウボックス作れるんじゃね?
どうせなら好きなイラストでやったらいいんじゃね? 」
という流れでやってみたらやっぱり意外とうまくいった、と、そういう次第です。

プリンタが進化した今は、次元を見極めさえすればどんなイラストもシャドウボックスに仕立てることができます。
自分はものすごくぶきっちょなので比較的単純なイラストを選びましたが
器用な人なら
Hellsingのアーカードや
Rosen Maidenのイラストからだって
作り起こせることでしょう。
というわけで、わりと安価に始められる素敵な趣味
シャドウボックスを
ぜひ楽しんでくださいませ。

あ、あと本式のシャドウボックスでは
両面テープなんざ使わず、
シリコン樹脂を盛り上げて立体感を出してゆくようです。
貼り間違えても泣きませんね、これなら('A`)
あと裏からへらとかで押さえて立体感を出したりもするようです。
これを御覧になって興味をおもちになったら
ぜひ本式のサイトを検索してみてください。

ちなみにこちらが処女作です。
shadow12.jpg
L判光沢紙で作りましたが、これはこれでニョホにぴったりでした。
あと鉄球の影を抜いたりしてみました。
光沢紙の方がテープをはがしやすいので後から取り返しがつきました。
飾ると結構かっこよくて、作ってよかったと思いました。
おわり


すくぅうみうぎさま、記事の紹介ありがとうございました。
ガチャ萌え.comさま、記事の紹介ありがとうございました。
痛部屋さま、記事の紹介ありがとうございました。
駄文にゅうすさま、記事の紹介ありがとうございました。
ー`)<淡々と更新し続けるぞ雑記。ωもみゅもみゅさま、記事の紹介ありがとうございました。
UJI-ARMY -News Site-さま、記事の紹介ありがとうございました。


プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック