無事年越しまで漕ぎつけた!

おせちの買い出し済ませて
揚げ物と焼き物こさえて
さきほど実家行って詰めてきたし
カーテンも洗濯したし
窓ガラスと網戸は子どもたちが拭いてくれたし
ちまちま進めてきたおかげで
大掃除もさほど手間かからず済んだし
ブルーレイあるし
グレンも逃さず録ってるし
小さい人たちも自分も健康だし
今年は地学という素晴らしい興味の対象に巡りあうことができたし
振りかえれば例年の如くやはり実りの多い年でありました。
ここを読んでくださっている皆様
リアルでお世話になっている皆様
今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願い申し上げます。

後はそばこさえるくらいしか仕事ないので
ちまちま小ネタ更新するかもしれませんが
とりあえずごあいさつまで。

では皆さま、よいお年を!

ネコタ斑猫 拝
スポンサーサイト

休みが長いから子どもたちをちょっと手のかかる料理攻めにしてやるぜ!

普段は土日にまとめておそうざい作ってるもんで
平日は
味噌汁(具だくさん)
副菜(野菜中心)
主菜(肉魚中心)
+白米
というお献立
土日は
チャーハン
麺類
のローテーション
だったのだが
今回は九日間という長いお休みでもあり
わりと英気が養われてきたので
ちょっと手のかかる料理
を作ることができるようになった。

なわけで
昼間から一緒にロールキャベツこさえたり
夜は夜で洋風あんかけオムライスにしたり
明日の晩はおせちの揚げもの序にとんかつにしたり
正月の前に太りそうなイキオイだが
ほんと普段は
煮物作り置き
とか
炒め物
とか
すぐ作って出せるかどうかに主眼おいてて
土曜日は買い出しに疲れて手間がかからないもの
日曜日は一週間分のおそうざい作成に疲れて手間がかからないもの
となって
なかなか
一定以上の手間と時間のかかる料理を中々仕立ててやれなかったので
ようやく本願叶ったという気分ではあります。

などと言い乍正月の買い出しでちょっと疲れちゃったもんで
テレビ見てやかましくはしゃいでた子どもたちを
叱りつけてしまって
それでも第一子が寝る間際に
「ねぇお母さん、
明日もきっといい日になるよね? 」
と言ってくれたのが嬉しくて
つい抱っこしまったというような
そんな年の瀬でありました。

明日になったらまた仲良くなれるよ。

冬休みになってぶっちぎりフリーダムな子どもたち。
朝九時から元旦那の祖父母にもらった太鼓の達人をとかとかとんとんうるさくてかなわない。
でそのあとは動物の森Wiiを延々と。
あまりやりすぎた挙句夜もやるというので
塾にいっていたお兄ちゃんはともかく、弟君の方は遊びざかってたからダメだ! と禁止したところ
ぐれぐれにぐれて舌打ちしたり壁を殴ったり質の悪い状態に。

で、上の子に
「どうしよう、Iちゃんが悪い子になっちゃったよう、目つき悪いよう」
と訴えたら
「大丈夫だよ、明日になったらまた仲良くできるよ」
と慰められた。

うん。

関係は容易く壊れない。
酷くののしりあっても、これ以上はないくらい頭に来ても、家族なら何度だって仲良くできる。
そうしてそれは友だちとの間であって同じことなんだ。
関わりはそんなに脆くはない。

人生において、とても大切なことの一をお前に教え込むことができたみたいで、お母さんは今、モーレツに感動しているぞ!

ブルーレイ買ったよ!

色々検討した挙句
パナソニックのHDD搭載ブルーレイレコーダー DMR-BW730
にしやした。

何しろうち
DVD
買いそびれて
ブルーレイ VS HD DVD
の勝者待ちという状態だったもんでねぇ。

ブルーレイも値段落ち着いてきたし
それより何より
年末年始怒涛の自分的に見逃せないアニメ
年またぎグレンラガン集中放送
エヴァンゲリオン序
年明けはじめの一歩
に備えないわけにはいかない。

というわけでわざわざ午後休とってですね。
アキバ回ってきたんですけども。

あれですね、アキバ飯では
過橋米線
が一押しです。

アキバっつより末広町まで行く感じなんですけどもね、アキバで飯食うっつったらほとんどここです。

ものすごいうまいですよ。
今日は
鶏肉米線+麻婆丼セット
をいただきまして。
麻婆丼、ライス少なめでっておねがいしたんですが

米線 006
わりとこんもりと。
というか
飯減らした分麻婆増えたりしてませんかね。

鶏肉米線にはほうれん草と湯葉と鶏薄切り肉が乗ってましてね。
あっさりとしていながら滋味の満ちたスープ、腰がないよで腰のある滑らかしなやかな麺には毎度毎度完敗ですよ。
麻婆はね、うん、からかった。

閑話休題。

で、アキバでイシマルオノデンラオックスあたり回ったところ
ヨドバシ

99800円ポイント20パーセント
が大手では一番安くてですね。

もう一歩いけるかな、と
新橋のヤマダ電機行ってみたらですね。

現金だと
108000にポイント29パーセント
クレジットでも27パーセント
だったのでもうそこに決めてしまいました。

以前パソコン買った時のポイントもありましたしね。

で、店員さんにレコメンドされて驚いたんですが、
デジタルで記録したものをデジタルのテレビに送るためには
HDMIケーブルというのを買わねばならなんだ。

同梱じゃないのね。

で、DIGA純正品を勧められたんですが4000円くらいしてなんかヤダ。

で、素直に
「すいません、もっと安いのないすかねー」
お伺いしたところ
パソコン用の同機能のやつ1700円くらいのをポイントで買っては、と提案してくだすって。

いや店員さん、ほんとありがとうございました。

ハードディスクレコーダーは壊れる可能性がわりとあるというのを価格.comで読んだりしてたもんで
一応五年保証にも入りまして。

かなり満足して帰路に着いたんですけれども。

帰って接続してみたところ、うちケーブル噛ませてるせいか、なんか映らんのですよ。

ううう、子どもたちに
テレビ見れなくなっちゃった! 
なんて謝らなあかんのかな? なんて思ってたらですね。

同根のB-CASカード入れんと映らんやと!

しょーがんないから入れましたけども。

色々言われてたB-CASカード、まだ生き残ってたんだねぇ…。

任意だっつんで登録はしませんよー。

で、無事映るようになり、そのすっきりした外観にもとても満足している次第なんですが。

価格.comでもさんざ言われてた
リモコンの感度が異常に悪い
超もっさり
というあれなんですが。

一応テレビにもリモコン使えるように設定した後にですね。

試してみたらですね。

スイッチ入れてテレビ点くまでにおよそ15秒wwwww

テラ遅スwwwwww

いやもうこれは予備知識の通りだし
慣れるっつーよりなんか
思わず脳内でドジっ子変換しちゃう暇まであるような
そのくらいのもっさり加減なんですけど
まぁ、
かなり頭がいいし仕事もできるんだけど異常にぼんやりしたデジタルメガネっ子
が来たんだと思うとなぁに却って楽しいですよ。

もちろんここはいいんちょよりメイドさんでお願いします。

まぁ基本的に予約録画しかしないから問題ないんですけどね。

というわけでネコタ家の正月の準備は万端だ!
なんでも来やがれ!

せっっっ…精液はそんなにきたなくなんかないもんっっっ!

えー、というわけでですね、クリスマスだというのにトチ狂ったタイトルの記事を上げようとしているわけですけれども、まぁそういう芸風のブログだということでお許しいただきたいわけで。

最近
かんなぎの
ナギ様中古問題(ご指摘を頂き「ナギ様中古疑惑事件から訂正させていただきました)なんてのが勃発しまして。

いや自分はかんなぎ拝読しておらんのでアレなんですけども、
たとえイメージ画像的なポジショニングにしても、
ナギ様臨月姿
なんてのを見たら、ショックなのはわりとわかるなぁ、と。
それが正直な感想なんですけれども。

それよりも気になったのがその論調でありまして。

中古だ! というのはまぁわかります。
でもね、それを拗らせて
非処女は穢れてる!
っちゅーのはどうなのかと思うんですよ。

そういうのが極まったのが
2チャンネルスレまとめサイトである越えられない壁さんで紹介されていた
中古の非処女と結婚する男って頭おかしいんじゃないの?
に見られる意見だと思うんですけども。

だってね。
処女が非処女に至る過程には当然
破瓜
というのがあるわけでして
その
破瓜
というのはまぁ一般的には男根によってなされるわけです。
で、コンドームつけてなきゃ精を受けるわけで、
というより
ヒト以外の生き物ってのは基本的にコンドームなぞ使わんわけですから
セックスすりゃあ受精して相性が悪くなきゃ新しい命を授かる
というのが天然のことわりなわけですね。

ところが非処女が穢れている論をお持ちの方はそういうのを全否定してるわけです。
どころか
ご自身お持ちのはずの男根やら精液やらまでを穢れの源だとみなして全否定しているわけです。

これはとても不幸な考え方じゃあありませんかね。

だって
処女

清らか
であり
男性の男根を受け入れ精を受けたら
サドンデス状態で穢れるのであれば
女性は本来的に清らかな存在であるけれども
男性に蹂躙されることによって
ものすごく穢れてしまう
畢竟
男根と精液とは
穢れの精髄のようなものである
と告白しちゃってるのと同じですからね。

そんなこたあないわけです。

そもそも自分が調べたところでは
セックス、すなわち予備の遺伝子を別の個体と交換しあうというのは
紫外線による遺伝子の破壊に備えて
はるか太古にまだ単細胞生物だった頃のご先祖様がうみだした
ありがたくも素晴らしすぎるバックアップシステムなわけです。
自分の遺伝子にバグが発生しても
他の個体と遺伝子を交換すれば
生き延びることができるわけですからね。
で、単細胞な頃はくっついて交換すりゃよかったけれども
多細胞生物になると細胞全部の予備遺伝子を全とっかえし合うのは簡単じゃなくなっちゃった。
んじゃしょーがんないから次の世代のために細胞とっといて、その細胞の分だけ他の個体と遺伝子とっかえっこすりゃいいんじゃね?
というのが今の配偶子を使った生殖システムなわけです。
そうやってご先祖様が延々試行錯誤して編み出した大切なバックアップシステムをだなぁ!
貴様らは汚いだのなんだのとなぁ!

というような気持ちになるわけですよ、ええ。

いや、ちょっと話がずれてしもたんですけども。

処女厨、というのは正直よくわからない。
というのは、レベルが色々あるからでして。
自分のパートナーは処女じゃなきゃいやなのか
全ての非処女は穢れているから嫌だし、自分も生殖行為には断じて加担したくないのか
他の男の精液が皮膚に触れていなきゃいいのか
そのあたり融通無碍に一括りにされているようで、非常に語りづらいところがある。
で、二番目の孤高の処女厨については
遺伝子を残せる可能性が皆無と言わざるをえず
次世代の性行動に影響を与える可能性が極めて低いので
ここでは論じる必要性がないと判断します。
で、残り二つを鑑みるに、
オスというのはメスと違って常に
それが自分の子であるか
自分の配偶子がきちんと受け継がれたか
という不安に悩まされざるをえないわけで。
そういう面からするとですね、
僕しか触ってないおにゃのこじゃなきゃいやなんだ!
というのもわかる、よくわかる。

で、そういうのを究極に推し進めた種がね、あるんですよ。

ギフチョウ、ご存じですか。

あれね。

凄いシステム開発したんですよ。

受胎嚢っての。

どういうもんかっていうとですね。

ギフチョウのオスはね、メスとやるとね。
なんか質の悪いもん分泌してですね。
生殖器封印しちゃってですね。
もう二度と交尾できないようにしちゃうんですよ。

言ってみりゃナチュラルボーン貞操帯システムですよ。

もう全てのレベルの処女厨はギフチョウに生まれ変わればいいと思うんだ、っていう。
そのくらいのもう遠慮会釈ないシステムですよね。

sibireru.jpg
ギフチョウ参照)

ついでにご紹介したいのがイトトンボ。

奴らもかなりいい線いってる処女厨。他の個体の精子が自分の交尾相手に入ってるなんて許せないぃぃぃ! っていう連中。
何するかっていうとですね。
ぐだぐだ交尾しながらですね。
さきっちょの突起でですね。
自分の前にやった雄の精子を掻きだしちゃうんですよ。
つくば生物ジャーナル Tsukuba Journal of Biology (2006)参照)

まぁ、これは種レベルで見えない敵と戦いすぎちゃった例ではありますけども、雄と言うのはそのくらいの心労を背負ってるんだ、と、そういう話です。

で、そういう危機感と言うのは、
栄養を一手に担う配偶子側がメス
栄養を捨て運動性能をとことん研ぎ澄ませた配偶子側がオス
という役割分担が出来た瞬間から宿命的に課されてしまったものなわけで
覚えるなと言っても無茶だと思うんですけども
それが拗れて
他の男の男根や精を受けた女は穢れてる
とみなすのは
自分がいまそこにある成り立ち
やら
いっそ自分自身の生殖器や配偶子そのもの

全否定する結果になってしまうから
やっぱりとても不幸な形に捻れたものの見方だと言わざるを得ない。

同じ理屈で
不幸にして回されてしまった女性や
いろいろお盛んな女性について
肉便器
などという蔑称を与えるのは
ご自分もお持ちのはずの配偶子が糞尿と同一である
という見解を暴露しているに他ならないわけですし
そもそも
精を受けただけで女性が穢れるとして
そんなバイオハザードな物質をいつも股間にぶる下げてる連中を野放しにするなんざ
危なくてしょうがないわけですよ。

先のスレにもあった
残存遺伝ことテレゴニーなんてのも
何か? 精を受けた相手の卵子に恒久的に遺伝子改変を引き起こすなんざ
男の精ってのぁ放射性物質かなんかなのか? それとも配偶子の中に異常に活発なプラスミドでも持ち合わせていらっしゃるのか?
するってぇとやっぱそんなバイオハザードな輩を野放しになんかできねぇから隔離だ隔離!
という次第になっても不思議はない話じゃあござんせんか。

で、結局何が申し上げたいかというとですね。

ギフチョウぐらいでもない限り、生物が相手の処女性を保証されうることはないわけで、
もちろんカカ夫妻のように素晴らしい事例もあるわけですけれども、
それを求めるのは生物界全体を踏まえても困難であると言わざるを得ないわけで。

そうであれば
自分のパートナーに求められるのは
自分と同程度の誠実さが限度であろうし
また
自分の中のオスの本能に無意識下に支配されすぎて
「ぼくだけの君でいて
君の子どもはぼくの子どもだと信じさせて」
を拗らせた結果
「他の男の精を受けた女なんて穢れてる」
とか
「他の男の精はきちゃないけどぼくの精だけは綺麗! だからパートナーは処女しかやだ! 」
とか
「処女以外はみんなきちゃない! ぼくもしない! 処女以外はみんな死ね! 」
なんてことになると
せっかくの自分の遺伝子を残す機会をぶち壊しかねないわけなのでやめたほうがよろしいんじゃないでしょうか、と。
なんとなれば、生物と言うのは元来自分の遺伝子を残すために生まれてきたわけですし、
今これを読んでおられるあなたというのは生命誕生38億年来の個体がひたぶるに遺伝子のバトンを引きついだ素晴らしい成果であるわけですし、
また生命というもののありようを考えると多様性と言うのはかなりの正義であるわけですから、
できれば少しでも多くの個体にその遺伝子を繋ぐ機会を逃さずにいてもらいたい。

そうして、もっと卑近なレベルでは、

せっっっ…精液はそんなにきたなくなんかないもんっっっ!

と宣言したいわけです。

あんなもん性行為感染症患ってなきゃただのタンパク質じゃねぇすか。

なんでそんなに自分の性を卑下するんですか。

いや、わかってるんですよ。

今の女子がやり手に過ぎるように見えてそれが辛い、到底適わない担えないとお思いの男性がおられることぐらい。
そういう方々がそういう見識に拠って自分を守っておられるということぐらい。

でもね。

ゾウアザラシとかハーレム制度張ってる生き物考えてごらんなさい。
あんなん無茶苦茶じゃないですか。
モテオス1頭で40頭のメス妊娠させちゃうんですよ。
それに比べりゃヒトなんてかなり多くのオスに生殖の機会が与えられる方じゃないですか。
さらにオスの「このこ誰の子不安」とメスの「ちゃんと養ってくれるか不安」とをハイブリッド解決する
結婚という素晴らしいシステムまで制定済みです。
大体の生物種はワンシーズンごとに配偶者換えるのが当然ですからね。
ヒトというのは種としてやっぱかなり恵まれてると思うんですよ。

というわけで。

それでも処女厨の人はみんなギフチョウに生まれ変わるといいと思うんだ。
メリークリスマス!


えー。
で、こんなトンチキな記事を上げようと思ったにはですね。

ダイアリエ「いないいないばぁ」のたまきさまがですね。
公開は出来ないんですが、素敵なクリスマスプレゼントをくださいましてですね。
それに対して何かお礼をというか、そのネタが今をときめくナギ様だったもんで
最近の騒動に思うところあったのと合わせ
頂いた御礼がてらせっかくだから書いちゃおう、と。

というわけで、
たまきさま、可愛いナギ様を本当にありがとうございました!


@nikutyせかんどさま、記事の紹介ありがとうございました。
駄文にゅうすさま、記事の紹介ありがとうございました。
あみみさま、記事の紹介ありがとうございました。

ふるいともだちからすてきなぷれぜんとがとどいたよ!

なんか連絡が取れなくなってた友人夫婦からブログコメントに住所教えろとの書き込みがありまして。
さっそくお教えしましたところクリスマスに合わせて郵便が届きました。
で、ちゃんと新しい住所書いてくれたのにですね、なんか母ちゃんの方が有名人なせいか実家に届きましてね。
今日ようやく手元に届いて開けてみたらですね。




majisuka!.jpg



グレンラガンのDVDだー!

ありがとぉぉぉぉぉぉぉぉ!

生きててよかったぁぁぁぁぁ!



何と申しますか、リアル友人に
ブログいつも読んでるよ!
とか言われると
あんなネタこんなネタ巻き散らかしてるわけで
なんか足もとからはい上ってくるようないたたまれなさを覚えたりするわけですが
うん、やっててよかった!

ほりいだんな夫妻、どうもありがとう!

おいらも何か贈り返してやるから、楽しみに待ってやがれ!





…あ、明日午後休とってアキバ回ってブルーレイハードディスクレコーダー買ってきますんで。
(実は未だにVHSしか持ってない)
機種はパナソニックのDIGA DMR-BW730を予定してます。
テレビはシャープのAQUOSです。
8‐9万で考えてます。
その道のセミプロ様として何か突っ込みやご教授ございましたらよろしくお願いいたします。
yome.jpg

ラインストーン

ラインストーンというのは、なんか並べるからラインストーンかなーと思ってたら

「本来はライン河畔で生産された、透明ガラス製の人造ダイヤを指していた。」
ラインストーン - Wikipedia

あ、そういうことだったんですか。すいません。

個人面談で子どもたちをべた褒めされてしまったときのお母さんの偽らざる心境








孔明

子どものサッカー防寒にZIPPOハンディウォーマーを支給してます

えー、寒くなってまいりまして、懐炉的な何かに頼りたくなる頃ではございますが、何と申しますか使い捨て懐炉というのは今一つあぢきないわけで。あぢきないというのはあれだ、なるほど手間もかからず費用もかからず唯通気してやれば発熱するという肝要さは至便極まりなけれども、やはりあの不織布の素っ気なさというか、安手な気分というのはどうにも否定しようがない。なんていって自分は月経の際には貼るタイプの使い捨て懐炉に如何様頼っているわけですけれども、それにしたって例えばあれが雪隠出た際に剥がれて落ちたならばなんとも言い難い羞恥を覚えずにおれぬわけで。何と申しますか全体使い捨て懐炉にはまるでご年配が内にもっさりと着込むメリヤスシャツのごとき身も蓋もなさが露呈していることは否めない。
また自分は月経時下腹部に固定せねばならぬという用があるわけでその用のためには他の仕様のものでは足らぬという重大な要件もまたあるわけですが、これが例えば子どもたちが寒空の下運動する際の暖のよすがとあらばまた事情が違う。懐中に入れ暖をとるまさに懐炉の用を足さんとするならば別に貼りつかずともよろしいわけで、さすればあの鉄粉入った肝要に過ぎる品よりもまだ粋無粋を盾に選ぶ余地とてあるという次第にはなりますまいか。
ZIPPOのハンディウォーマー。
こちらおのこならだれでもあくがるるやうなストイックな堅牢さ持つZIPPOのライターの血を色濃く受け継いだ外観。メタリックに磨き上げたサーフィスの美しさはおのこの心を鷲掴みにすること必定。さらにオイルを量り注いでやり火をつけてやらねば用をなさぬという手のかかりっぷりもいとおしい。手当の必要な道具に対するフェティシズムが存分に刺激されるというものだ。

というわけでエネループカイロなどという軟派に背を向けたハードボイルドな男の道具ZIPPOハンディウォーマー、このメタリックな外観にフェティシズムをそそられたあなた、是非お手元に!

img26840987.jpg

ZIPPO ハンディウォーマー

なんてことを考えながら久々に物入れからハンディウォーマー出し序に検索をかけたらばZIPPOハンディウォーマーに関する非常に面白い記事を発見。その中で見つけたのがこの商品。

os-r.jpg

ZIPPOオイルステーションは、ZIPPOオイルライター専用のオイルサーバーだ。レバー操作だけで、フツーのサイズのZIPPOオイルライター一回分(満タン分)のオイルが出るというハードウェア。で、この製品の何がカイロにチリバツなのかと言えば“一度のレバー操作で出てくるオイルの量”である。具体的には、一度のレバー操作で、ほぼ6mlのオイルを出せる。 」

ほ、欲しい! (落ち着け)

まぁ既に製造中止な上に販売価格15000円という分不相応な品なので我慢するが、それにしてもstylishとは罪な属性であることよ。

国連にはサンタ基金というのがあってだな。

企業の寄付や各家庭からの毎月の積立で集まったお金を国連のえらい人たちが運用してサンタさんの活動資金や世界中の子どもたちへのプレゼント購入代をまかなっているんだよ。

などという法螺話を昨年したところ
昨今の不況関連ニュースを見た小学校三年生の第二子、
「そういえば今年は不況だからサンタさんのプレゼント貧しい子どもたちが優先になるんだよね」
と言ったには驚いた。いやもうすげぇ驚いた。
よく覚えてるし理解してるわ子どもって。

で、せっかく子どもの方からサンタネタ振ってくれたので
「そう、今年は未曾有の不況で運用は失敗するわ企業からの寄付はなくなるわで大変だったんだよ。
更に不況のせいで仕事がなくなっちゃってプレゼントどころじゃないおうちもあるわけでな。
そういう子どもに優先してサンタ基金から拠出するから、プレゼントを買ってあげられるだけのお金の余裕がある場合はおうちの方で買ってあげてください、ってサンタさんからメール来てた。
そんなわけで今年はお母さんが代理で購入する。何がいい? 」

したら下の子
「じゃあ僕かいけつゾロリの本がいいなー」
なんていうんですよ。なんでもガッコで流行ってるらしくてですね。

で、もうお母さんなんてバカだから子どもが本欲しいなんて言った時点で理性が飛ぶわけでですね。
プレゼントとは別件でアキバのブックオフであるだけ買って来たんですよ。
つっても三冊なんですけどね。
で鞄重いから先ずは一冊持って帰ってきてですね。したら
「付録は? 」
あちゃー、付録があるのね。お母さんそいつぁ気が付かなかったぜ!
で、いっしょけんめ値札はがしながら
「付録がついてないから安いんだね、この本」
と冷静に突っ込まれて、
「ごめん、付録あったほうがよかった? 」
って聞いたら
「ううん、付録はいつか捨てちゃうもん、お話が読めればいいよ(*・ω・*)」
っていうんですよ。
なんかもう貧乏性なお母さんでごめんねですよ。
で、次の日帰ったらですね。
子どもが玄関から一番近いお部屋から顔出して覗いててですね。
「…ゾロリの本持って帰ってくれた? 」
とかもうワクテカな感じで待ってるわけですよ。
もうかわいくてかわいくて。

で、クリスマスプレゼントぐらい新品あげようと思って地元の本屋さんでゾロリの最新刊初版限定エコバッグ付きの買ってきました。
「クリスマスにならないと開けちゃだめだよ」
つっていい含めてツリーの下に置いといたわけです。

したらもう第二子楽しみで楽しみでしょーがんないみたいでですね。
毎日ワクテカしながら
「まだゾロリの本開けちゃダメ? 」
「あーたのしみだなー」
「開けていいまであと何日だー」
とかカレンダー見てるわけですよ。

もうかわいくてかわいくて。

で、
「今年はサンタさんプレゼント届けに来てくれないのかなー? 」
というので
「だってお母さんが買ったもんまたサンタさんに送って改めてクリスマスに届けてもらうって送料が二重にかかる上にめんどくさいだろ? 」
「そうなの? そういうシステムなの? Σ(゚Д゚;)」 
驚愕する第二子。
「でもサンタさんちゃんとお前がお利口さんにしてるか見にくるよ。
だから世界中の子どもたちのためにがんばってるサンタさんのためにお手紙書こうな」
「うん。」

暫くしていくつか質問が出ました。

「サンタさん貧しい子どもたちのところには食べ物あげるのかなー」
これには参りましたね。
「うーん、確かにごはんないとごはんが一番のプレゼントかも知れないけど、サンタさんは子どもにあげるプレゼントはもう少し夢のある方がいいと思ってるかも知れないからなぁ。
そのあたりはプロなんだしサンタさんがちゃんと考えると思うよ」

「サンタさん今年ちゃんとプレゼント買うお金あるのかなー」
「それは大丈夫だと思うよ。サンタさんはおもちゃ工場を持ってるからそこで木のおもちゃとかは作れるからね。でもDSとか複雑なおもちゃは任天堂とかのメーカーさんから買いつけなくちゃいけなくてコストがかかるから、今年はそういうおもちゃのプレゼントはなしで自社製品だけになると思うよ」
「サンタさんおもちゃ工場持ってるんだ! すごい! 」
「うん、すごいよ。だってサンタさんだもん」

で、上の子には子ども用万年筆ペリカーノジュニアを、あとあの! ノーベル賞受賞した科学者の方々もご愛読なさっておられたという
子供の科学年間購読
を兄弟まとめてプレゼントすることにしました。毎年のクリスマスプレゼントのベースはこれで決まりだね。あとは小口のオプションでいいやね。

まぁ今年の不況のおかげで一々サンタさんにメール送る手間省けたし代理購入の包装やサンタさん署名の書体に気を使う必要もなくなったし(そんなことまでしてたんかい)色々楽にはなった。
よかったよかった。

あとあいつらがお母さんサンタさん以外に貰うもの。

元旦那の実家の祖父母から
第一子 街へいこうよどうぶつの森Wiiスピーク付き

第二子 太鼓の達人Wii

実家の祖父母から
第一子 自転車
第二子 太鼓の達人のもう一個の太鼓

元旦那から
第一子 キックボード
第二子 スケートボード

どう考えても貰いすぎです本当にありがとうございました。


北沢かえるの働けば自由になる日記さま、記事の紹介ありがとうございました。
RinRin王国様、記事の紹介ありがとうございました。

とっても良くできてると感動したセロのハンバーガーマジック種明かし動画

閲覧注意。























おまけ:
検索結果が意図せぬミスリードに!

Cyril.jpg

やるべきことをやればいい

下の子は親子サッカーを楽しみにしているらしい。
親子サッカー何が楽しいの? と尋ねたところ
「お母さんやお父さんと試合できるから」
と。
心配になって、
「お母さん試合でなくてもいいの? 」(無理できなくていつもお休み)
と聞くと
「いいんだよ、おかあさんはおかあさんがやるべきことをやればいいんだよ」


……ありがとう。

客間(ゲーム部屋)の壁を明るくしてみた。

nooms1.jpg

IKEAのSTRIPAの白の棚を設置。木の壁ならネジ二本で取り付け可能。一つ999円。安いと思う。


rooms2.jpg
マリカーコーナー。

海沿いで暮らしてます。

考えてみたらわざわざよそのひとが「ここに住みたい! 」なんつーて引っ越してくるような街に暮らしてるんだよなぁ。

oaceanandthemoon.jpg

うちの小さい人たちに仕込めたこと

いつもゆとりっぷりばかり書いているので小さい人たちの名誉挽回のために書いておくことにします。

あいつら結構お利口さんなんだぜ(*・ω・*)

1 毎週土曜日家族総出のお掃除
担当は自分のお部屋とダイニングキッチン、玄関・廊下・寝室、客間(普段はゲーム部屋)
部屋の片づけ→はたきによる埃取り→掃除機→テーブルと床の雑巾がけ
因みに雑巾がけはクイックルワイパーに大きめのハンドタオルを絞って設置してやってます。手抜き貧乏性なもんでねぇ。
飾棚もはたきかけてフィギュア雑巾で拭いてくれます。
お掃除の段取りを教えておくことは将来的にも役に立つのでマンションに独立したときから協力体制を整えました。

2 夕食の後の洗い物
交替でやってます。
溜め洗いです。
お兄ちゃんの方が上手です。
こないだ弟を呼びつけて
「ほら、こうやってきゅきゅって鳴るようになるまで洗わないと」
とレクチャーしてました。

3 ご飯を炊く
無洗米ですが、ざっくり水で洗って水加減をはかり炊飯できるようになりました。

4 リンゴの皮むき
木屋のセールで子ども用包丁を800円で手に入れたのを機に教えました。

5 洗濯物を干して取り込んで畳む
ハンガー以外はやってもらってます。畳むのは各人自分の服だけ。

6 勉強をすれば出来るようになると理解し、自主的に宿題をやる
公文・学校・塾の宿題は自主的にやります。オプションで上の子にだけ塾でバックアップしない理科と社会の参考書を一日二ページずつ読ませています。

7 日記
毎日小さな日記を書かせています。文章を読む機会はいくらでもありますが書く機会と言うのは少ないので少しずつでもやらせたいなぁ、と。しかし四文以上書いてくれない('A`)

8 靴の砂を運動場で捨ててくる、エナメルスパイクを拭く
エナメルのスパイクは乾燥に弱いので砂がつくと輝きが鈍ります。それを綺麗に保つために履いた後ぬれティッシュで必ず拭く習慣がつきました。

9 プリントを出す
懸案事項のプリント提出もあれで懲りたのかきちんと出すようになりました。


これから仕込みたいこと
1 食べ物の付着しているゴミは蓋つきのゴミ箱に捨てる
2 食べかけのおやつはクリップで封をする
3 ヨーグルトなど生っぽいのの空の器は水で洗ってから捨てる
4 靴をきちんと揃える
5 ご飯のとき姿勢をよくし左手は常にテーブルの上に出しておく
6 鞄はかける
7 読んだ漫画は棚の元の位置に戻す
→お母さんがネタ画像を探すときに切実に困るのです
事例:
確かこのネタ画像はジョジョの第三部にあった!

番号が続いてねぇぇぇぇぇぇ!

貴様元に戻せぇぇぇぇぇぇ!
という事態に備えてですね、きちんと仕込んでおきたいわけです。
8 ベッドに漫画を持ちこまない
9 帯は痛めない
10 ジャンぱらをなくさない

…漫画ネタばっかりになってきましたな。つーかヲタっぽいですな。

まぁ、これで結構お利口さんなことがおわかりいただけたことと思います。
だからこそ
何故プリントくらい出せぬか!
という気持ちになるわけで。

今は子どもたちでクリスマスツリー出してます。
お母さんはこれからほたてとえびとせりのかき揚げ丼つくります。
おひるが遅かったので今日は少し夜更かしです。
小さい人たちがいるおかげで、お母さんは幸せです。

あきばお~にティングラー売ってた。

tingler.jpg

昔王様のアイディアとかで売ってたあれ。

たった210円。

安い!

で、帰りに用事があってロフト行ったら同じ仕組みのものが1600円くらいで売ってた。

高い!

ザ・ティングラー

ちんこはでかければよいというものではないわけで。

先日
ほんとうは乳が平等なんて思ってないよ。
なんてぇ記事を書いたらですね、まぁ色々な反響があったわけなんですが、その中に貧乳ラバーで有名なやまなしレイさまからのコメントがございましてですね。


「それはさておき僕の粗チン(最高時が6.5cm)はどうしたらイイんでしょう?」

とまぁ
記事の主題ほったらかしで粗チン相談されちゃったわけなんですけどね。

もうそのほったらかしぶりに却って切実なものを感じ取ったわけですよ。

なんてんですか、彼はつまり
勃起時にご自分のブツを測定したことがあり
その数値が常に念頭にあり
更に貧乳ネタがらみで記事のやり取りくらいしかしたことのない見知らぬ
一応女性が主催してるですね、
ブログにですね
「どうしたらイイんでしょう」
なんて書きこまざるを得ないくらいせっぱつまっていたわけですよ。

私が粗チン好きのモーホーだったらどうするつもりなんでしょうかねー。

「どうにかしてあげるからちょっと会いましょうか」
なんて言われて次の日にはお尻がムーンサルトなんてことになったらどうしようなんて思わないんでしょうかねー。

危機管理が甘すぎますよ!

いやでもなんかね、ぐっときました。

うちの坊やたちだってこういうことで悩むかわからんわけですよ。

いいたかないですが兄弟比べると
弟の方が立派
ですからね。
剥けますしね。
お兄ちゃん
小さくて剥けませんからね。

大きくなった我が息子たちがですね。
自分のマイサンの大きさに悩んでですね。

ネット上で見知らぬ女性のブログに
「どうしたらいいでしょう」
なんて書きこんだりしたらと思うとですね。

…どうしましょうか。

なんかもうどうしようもない気がしますよね。

というわけで、
我が息子もいつ誰に助けてもらえるかわかりません。

私もやまなしレイさまの悩みに全身全霊でお答えしたいと思います。



で、先ずですね。

自分はそれほど経験が豊富な方ではない上に現役から離れて久しいのですが、
記憶を洗ってみるとですね、やはり
チン長6.5センチというのは未体験ゾーン
だということが判明しました。

ま、何と申しますかぶっちゃけますと
体験人数は片手の指よりちょい出るくらいと仮定しまして
10センチより下はなかったと。
(親指と人差指とで見当をつけながら)

で、コメント見て
定規を出してきてですね。

6.5センチの目安を測りまして。

もう一日中考えておったわけですよ。

チン長6.5センチというものについて。

ここを御愛読してくださってる方はご存じでしょうが自分はそういう人間ですからね。
やるとなったらテッテ的ですからね。

チン長6.5センチの有用性を測るに当たっては太さが非常に重要になるなぁ
なんて考えながら仕事したり飯食ったりしてましたからね。

あ、やまなし様、別に答えなくて結構ですからね。

で、結論として
6.5センチは無問題
ということに相成りました。

以下、考察の過程を記してゆきたいと思います。

世の女性が
「男なんて結局巨乳の方が好きなんだぁぁぁぁぁ!!!!!! 」
と妄信しているように(私か? 私のことかァァァァ!!!???)
世の男性も
「女なんて結局巨根の方が好きなんだぁぁぁぁぁ!!!!!! 」
と誤認している節がございます。

が、それ間違い。
大体男性の巨根は女性の巨乳と等価値ではありません。

何しろ男性の巨根は
痛くて迷惑
ですからね。

いやそんなでかいのと手合わせしたこともないんですが。

なんてんですか。

あれです、あのよくエロマンガでみる
子宮口ぐりぐりやるやつ







あれ考えた奴出て来い!

痛いんだよ!

そんなとこに性感帯ねぇよ!

「気持ちいい? 」とか抜かすな!

痛いっていえなくなるだろうが!




とまぁ、
ちょっとぐりぐりされただけでも痛いわけなので
大きいともっと痛いだろうなぁ、と思うわけです。

というかまぁ
自分の筆比べの数が足りないだけで
やっぱり大きければそれだけ気持ちいいのかも知らんとも思うのですが
余り数をこなすとでかくなくてよいほうのものがでかくなって
結果大きくないと感じないとか
そういうことになるかも知れませんので。

結局
自分の体験でしかそういうのは推し量ることができず
微妙に申し訳なくもあるのですが
自分のように二度のお産を経ても
大きいのはヤダしあんまり深くされると痛いとか
そういう風に思うわけで
これがもっと初々しい体の子なら
経産婦なんかよりもっと繊細でしょうから
そんな大きくないほうがいいんじゃないか、と思うわけです。

例えば目の前に福山雅治さんがいてですね。

巨根の福山雅治
普通の福山雅治
生まれたてのハツカネズミのような奥ゆかしいチンコの福山雅治
とどれを選ぶかと言われたらですね。

まぁあたりまえに普通の福山雅治を選ぶわけですけれどもね。

じゃあ
巨根の福山雅治
生まれたてのハツカネズミのような奥ゆかしいチンコの福山雅治
しかいなかったらどうするかと問われたらですね。

生まれたてのハツカネズミのような奥ゆかしいチンコの福山雅治
を選びますよ。

だってほら、
色々もてなしてあげやすいじゃないですか。
そう、
もてなしの局面考えたら
奥ゆかしい方が全然いいですよ。

いや
ぶっちゃけた話
生まれたてのハツカネズミのような奥ゆかしいチンコの福山雅治
って言いたかっただけなんですけどね。

で、凄い平たい話
勃起時のチン長が6.5センチなら
入るから別に問題ないんじゃないか
ってことなんです。

恋にしても結婚にしても
年柄年中やってるわけじゃない
ですし
よほどのやり手じゃなければ
「こんなんじゃ感じない」
ってこともないと思われます。

とにかく
でかいよりはもう全然いいわけですよ。

エロマンガとかで
矢鱈な巨根見るともう
痛くて痛くてですね。
触手が入っておなかが変形してたりするのなんざ
「お前らには管しかないもんなぁ! 
行き止まりの器官なんて持ち合わせてないから痛みがわかんねぇんだよなぁ! 」
とか思うわけですよ、マジで。
(その前に見るのをやめなさいってば)

閑話休題。

マジメな話、
男としてどうなんだ
とか
彼女に大きいのを体験させてあげられないというのはダメなんじゃないか
と思っておられるのかもしれませんが
ピンクローター入れてイくんであれば(私は知りませんよ)
大きさ=快楽ではないということは明らかなわけです。
まぁ女性の膣壁なんて
赤子通さなあかんのですから
基本的にデフォルトで気持ちいいようにはできてないわけで
感度のいいところをいらってあげながら刺激することで
ようやく気持ちよさを覚えるものなわけで
しょっちゅうしてると広がるでしょうし
しなきゃ小さくなるでしょうから
ちゃんと入って擦ってあげられるくらいのものであれば
そうしてお互いのことを大切にする気持ちがあれば
たとえパートナーが処女でなくとも
相手に合わせてちゃんと気持ち良くなると思うのです。

極端な話
チンコが大きくないと生殖が不可能なんであれば
世にはチンコの大きい男性しかいないはずですが
そんなことはありませんしね。

どの生き物でも
私の知る限り生殖器だけを基準に繁殖相手を選択したりしませんし
そうであればチンコの大きさを悩み過ぎるのはバカげたことです。

そんなことより
もっと色んな能力を磨いてみてください
という
詰まらない恋愛相談のような結論に至ってしまうわけですが。

因みに自分は
実のところ乳の大きさで悩んだことはまるでなかったのですが(貧乳だけどそれなりにもてたもんで)
元旦那の浮気再婚相手が巨乳さまだったのと、元旦那が巨乳誉めてたのが相まって
現在身動きできないくらいのトラウマになっております。
まぁ今下手に色恋すると小さい人たちが可哀そうですし
丁度いいんじゃないかと(自虐的に)。

そういうのとやまなしさまが足止めを食らっている理由は根本的に違うわけですからね。

えー、まとめますと
6.5センチは概ね無問題(ただし遣り手除く)
奥に届いたら痛い人もいる
セックスを基準にパートナーを選ぶのは遣り手だけ

やまなしレイさんを待っている女性はきっといますよ。

そうして惨事にくじけても虹にはいつもあなたの仲間が待っていますよ!

がんばってー。



hikoukigumo.jpg


るいんずめもりぃさま、記事の紹介ありがとうございました。
あれですよね、世の中に貧乳についてのニーズはあれど
粗チン描写余り見当たらずひたすらに巨根礼賛なのは
結構問題だと思いますよ。
女性向けエロマンガよりも
男性向けの方が
やたら「大きい」とか「太い」とかいわせたがるし
絵的にもウタマロレベル行ってたりしますからね。
フツーでええやんと思いますがなこっちは。
「ゴツゴツ奥まで届いてるぅ」なんてね。
ふざけんなテメーですからね。
そんな棍棒みたいなん入れたら痛いだけですがなぷんぷん。
テメーも入れてみやがりやがれってんだぷんぷん。
というわけでエロマンガ家さんの方々においては
自分らそして青少年の首を締めないように
少し自重していただきたいと、
そんな風に思う次第であります。

あ、でも抜けると気まずいんで動いても抜けないくらいの大きさがあるとよかろうなのだァー!

あみみさま、記事の紹介ありがとうございました。
初々しい薔薇乙女さまにこんな穢れた記事へのリンクを張っていただけるとは思いませんで…へぇ(鬼平に出てくる貧しい一膳飯屋の親父風に)。
年よりの思い出話みたいなもんですので話半分に聞いてくだせぇ。

それより
「最後の写真自重www」
いや、自分が撮った高野山の写真が明るくて気に入ってたから載せただけなんすけど…。
一体何を連想されたんでしょうか…。
処女の妄想力に完敗です。

すくぅうみうぎさま、記事の紹介ありがとうございました。
先ず、カテゴリを「ひんぬーきょぬー」にしてくだすったことに御礼申し上げます。
あと、やまなしさまはアレですからね、一言コメントしただけですからね。
で、自分もアレですよ、ハンドルネームがっつり出して記事にしなくてもよかったんじゃないかと今更申し訳なく思ってるんですけどね。
なんかもう引っ込みがつかないというかですね。
やまなしさまの方にはトラバ打たなくてですね、あちらのブログは親御さんも見てるそうなのでちょっとそのへんでアレかと思ったんですけどね。
考えてみたらコメント欄でちょこっと書いただけのことを記事にまでされて、いやほんとやまなしさまには申し訳ないなぁ、と。
トラバ打つ打たないの問題じゃないんやないかなぁ、と。
まぁ世の粗チンの方の励みになれば
それが私の一番の幸いなので
やまなしさまには尊い犠牲になっていただくことにしました。

いやほんとすいません、いろいろ。

まさか勝てるとでも?(私が)さま、記事の紹介ありがとうございました。
欄外でいいので、よいこは真似しないでね! って書いといていただければ幸いです。ほんとに痛いんでござります。

tuckinさま、記事の紹介ありがとうございました。
女性の方からもぐりぐりイタイの声が届きました!

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック