スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将来が楽しみな我が息子

リボルテックグレンラガン買って飾ってたんだが、その隣に職場から連れて帰ってきた同じく山口式可動のDEAD OR ALIVEのヒトミちゃんを添えてたところ、小学五年生の息子
「これって同じ人が作ったの? 」
そうだよ、どうしてわかったの? と答えると
「やっぱりなー。なんか作り方が同じ気がした」
だと。

うわぁい。
我が息子ながらいい筋してるぜ!

で、グレンラガンはやっぱりグラサン折りました('A`)

スポンサーサイト

大変なマンガが小学五年生に載ってるだけでなく付録まで大変なことになってる件について

週刊SPA! にキャバクラマンガを連載しておられた藤波俊彦先生という漫画家さんをご存じだろうか。
この方のマンガ、実にクレイジーなチューニング具合で大好きだったのだが。

子どものお誕生日祝いと一緒に届いた小学五年生で連載しておられたァァァァァ!  (550円する贅沢品なので普段は買わない)

しかも付録にまで進出しておられたァァァァァ!

出版界ではかなり著作権に厳しい小○館のブツなのでちょっとドキドキだが、あまりにも秀作なので思い切ってご紹介してみる。

urahuroku1.jpg


urahuroku2.jpg


こんなものが表紙マツジュン×長澤まさみ、付録がリロアンドスティッチ組み立て式ペンケース、大きいお友達にも大人気のないしょのつぼみ連載中の小学五年生の巻末に掲載されていたァァァァァ!

あれか、所謂一つの闇討ちか。小学五年生女子はこのふろくどーすんだ。「いやァァァァァ汚いィィィィィ! 」みたいに放り投げちゃうんだろうか。そして藤波先生はむしろそれを高度なプレイとして堪能したりするんだろうか。

やっぱ熱いぜ藤波先生! (いいがかり)

ところで検索してみたら藤波先生は多方面でパネェ人だった。うーん、イイネ!

重度の貧乳に適切な水着を考える。

えー。
心無い人や男子なぞは
「スク水でいいだろ(笑)」
「隠すもんないんだから短パンでいいだろ(笑)」
「いっそさらしでもまいとけ(笑)」
とか曰うわけですが。
いや、そこまでいかずとも
「競泳用は? 」
とか
「ワンピースは? 」
とか
「タンキニでいいんじゃないの? 」
等といわれたりして、いやでもこれが実のところ大変難しい問題なわけで。

先ずビキニ。
これはもう万人の想定範囲内だと思うんですが、はなからアウト。
何故なら
ひっかかるところがない
これに尽きます。
はいここで適乳以上の女子と男子連は
「え? だってパッド入れりゃいいじゃん」
とか曰うわけですよハッハァー!
わかってないねチミタチは。

確かにパッドを入れて嵩上げをすることは可能だ!
だがそもそも全く隆起がない場合、
ブラの下紐の引っかかる余地すらないのだよ!
たとえもしかしたらなんとか留まるかも知れないくらいのかそけき隆起があったとしてもだ。
プール入って水圧に負けて
ブラが上がってごらんなさい!
いいですか、下がるんじゃないんですよ、紐がほどけて「いやーんポロリ」じゃないんですよ。
隆起のなさに負けて下紐が寄る辺をなくして上がっちゃうんですよ!
そんな様を想像してごらんなさい!
そんなもんいくもぽっくりの「むーざんむざん」ですよ!(@シグルイ)

というわけで第一の結論 ビキニ×。

では競泳用あたりはどうだろう。
これは汎用性が高いように見えるが実のところ結構着る人を選ぶアイテムなのである。
何しろ競泳用だ、ある程度泳げる・或いは泳げそうな体でないと格好が着かない。
そう、あの海洋哺乳類のような美しい筋肉の着いたしなやかな肉体だ。
男子でも特に腕の覚えのないBMI18以下の肉体の持ち主であればガッチガチの競泳用を避けトランクスタイプを選ぶであろう。
重度の貧乳を宿す貧相な体は競泳用にさえ排斥されるのだ!

というわけで第二の結論 競泳用×。

順当にワンピースにしておきたまえ、と思ったかね? 君。
その判断は一面正しい。
だが実際に女子の水着売り場に行ってみたまえ。
妙齢女子向けのワンピースというのは吃驚するほど少ないことを発見して愕然とするだろう。
何しろ昨今のワンピースといえば、なにやら補正力を売りにしたぽっちゃり系向けばかり!
自然貧乳女子にとっては用のない機能にばかりリキが入ってしまった製品となっているのだ!
またデザインもやたらでかい花柄など、ぽっちゃり系の弱点のカバーを目的としているようなおおざっぱさだ!
そうでなければ腰部分にフリルが入った水玉柄など、やたらファンシーで手が出ない!
さらにそうでないものは年金生活満喫中、足腰弱らないためには水中ウォーキングが一番よね! ちょっとそこのあんた! スポーツクラブのプールで泳がないでよ! 水が跳ねて鬱陶しいでしょ! なご婦人向けのウェットスーツなのか水着なのかわかんないような多方面カバー仕様だったりする!

というわけで第三の結論 ワンピースは概念的にはありなのだがデザインに難ありで×。

タンキニは問題ないだろ? という君。
うん、その判断もよくわかる。だがちょっと待って欲しい。
貧乳女子の取り柄とはなんだ?
個人差もあるだろうが、
ウエストの細さ
胴体の薄さ
だと思うんだ。
さてタンキニの構造を考えてみよう。
あれは中にビキニ、その上にわりとルーズな感じのタンクトップ、そして下にボクサー或いはビキニタイプのショーツという構成になっている。
さて、ビキニは先にあげたような理由で貧乳女子にはつらい。ではタンクトップを着ければよろずごと解決ではないか? そのように考える者もいるだろう。
だがルーズな上にウエストまでカバーしてしまうタンクトップでは先も書いたような貧乳女子のほとんど唯一の取り柄である
ウエストの細さ
胴体の薄さ

を強調することができない。

なんというか、タンキニというのは
適乳以上を所有しちょっとボディラインにメリハリがないのを気にしている女子の弱点をカバーするために創案されたデザイン
なのだと思う。

というわけで第四の結論 タンキニはわりとよさげだが貧乳女子の唯一の取り柄を活かしきれないという点で×。

んではスク水はどうか。
公共の場で羞恥プレイしてどーする!

というわけで第五の結論 スク水は人としてアレなので×。

番外 短パンとかさらしとかはやっぱりなんてんですか公の場に貧相なモン出すのはやっぱりご迷惑だろって話になったりするので二次元ってイイネ! で×。

んじゃー結局何がええんかというとですね。

実は私はその結論に既に到達しているッッッ!

これ↓
とっきゅん

そう、貧乳美臍お姉さんキャラのとっきゅんです。わかりやすくいうとるろうに剣心で一時代を築いた和月伸宏さんが週刊少年ジャンプに連載していた武装錬金の津村斗貴子さんです。この人は貧乳で細身でへそがかわいくて有名なんですが、その特性を活かし切るために抜け目ない和月さんはこういう水着をデザインしちゃったわけです。この水着は素晴らしい。 下部ゴムの幅が広いから安定感がある。隆起が乏しい人にもあんしん! です。で、谷間がまるでないだのパッドが入ってるだの変に邪推されないガードの固い胸部デザイン! またもやあんしん! です。そしてとどめが貧乳女子の持つほとんど唯一の取り柄であるウエストの細さ・胴体の薄さを遺憾なく主張できる胸郭下部から臍にかけての無防備さ! 並のタンキニともワンピースとも違う優れた貧乳専用の水着の完成形がここにあるといっても過言ではないのです。 通常の三倍ぐっと来ますね。
しかしぶっちゃけリアルにこの水着はありません。少なくとも私には探し当てることができませんでした。
というわけで水着メーカーさん、この手のデザイン売り出してください。そしてもはや少女ではない貧乳女子に、希望ある夏を迎えさせてあげてください。

あーあと巨乳ハンターでも言われてた
「貧乳女子は子供用着てろ」
案ですが、胸は育たずとも骨盤や胸郭は育っちゃうので厳しいです。ねー(誰に同意を求めているのやら)。

以上、想定以上に厳しい貧乳・夏の現実(リアル)をお送りいたしました(タイトルちゃう)。


RinRin王国さま、記事の紹介ありがとうございました。
駄文にゅうすさま、記事の紹介ありがとうございました。
忘れたくても思い出せないさま、記事の紹介ありがとうございました。
Blue Twin Tailsさま、記事の紹介ありがとうございました。
白い戯言さま、記事の紹介ありがとうございました。
明日は明日の風が吹くさま、記事の紹介ありがとうございました。
神コップBloG_ver.?さま、記事の紹介ありがとうございました。
厳選!駆け流しさま、記事の紹介ありがとうございました。
いきあたったらばったりさま、記事の紹介ありがとうございました。
カトゆー家断絶様、記事の紹介ありがとうございました。
MOON CHRONICLEさま、記事の紹介ありがとうございました。
やくろあんてなさま、記事の紹介ありがとうございました。
すくぅうみうぎさま、記事の紹介ありがとうございました。
ツキノツバサさま、記事の紹介ありがとうございました。
UJI-ARMY -News Site-さま、記事の紹介ありがとうございました。
酔拳の王 だんげの方さま、記事の紹介ありがとうございました。
ゴルゴ31さま、記事の紹介ありがとうございました。
他記事紹介してくだすった皆様、ありがとうございました。

コーヒー吹いたとか比喩でもやめといたほうがいいと思うんだ

酒吹いてノーパソのキーボードがひどいことになったのでバスタブ構造というのを真に受けて水洗いしたらパソコンが口を利かなくなった件について。

最近は駆け込まない乗車が流行っているみたいだYO!

東京駅の中央線ってのは始点なわけで、朝なんざほぼ5分置きに電車が滑り込んでくるっていうのに、どころか発車直前には反対側のホームにからんからんの電車が停まってるっていうのに、それでもなお「駆け込み乗車はおやめください」とがんがんアナウンスされてる方の電車に乗ってくる人が後を立たない。
で、そういう人たちは大抵駆け込んでくるもんだと思ってたんだが、最近は
「慌てない俺様カコイイ! 」
なのか、実に悠々と歩いてくる人々が散見されるようになった。

で、昨日の朝見た女性。

なんてんですか、全体的にメルヘン(メンヘルじゃないYO! )っぽいファッション。エスカレーターでホームにやってきて「今にも発車しそうな方の」車両を目視確認。そのまま「いやそれじゃ間にあわんだろ」っつーゆったりした動じない足取りでドアに近づいてくる。一応乗ろうとしているらしいが絶妙のタイミングで扉が閉じた。したらその女性
ちょっと驚いた顔をして手で扉を開けようとした。しかも開ける「真似」だけ。車両本体には触らない。当然無視して出発する列車。諦めてゆっくりと反対側のホームに向かう女性。

色んな意味でゆとり。
年はゆとり世代じゃないっぽかったんだけどね('A`)

わざわざ分解できるmy箸を購入する意味がわからないのです。

螺子式の箸は理不尽なほど高い。
あれをわざわざ買う理由がわからない。
どんだけ小さくすれば気が済むのか。
布製の箸袋は非衛生ではないのか。
箸の継ぎ目に滓が溜まるんじゃないのか。
ニポンには箸箱があるじゃないか。
あれは立派な携帯用じゃないか。

エコってなんだい?

まだまだ遠いよ。

寝る前に第二子を抱っこしながら
「Iたんがうんとうんと大きくなってお母さんが死んじゃった後も、お母さんがこうやってぎゅーって抱っこしたこと覚えててね」
と言ったら
「うん、わかった」
と言ってから
「でも、まだまだ遠いよ」
と言った。
「一年が三百六十五日で、来年が2009年でしょ。それから2010年、2011年、2012年…。」
いくつもいくつも指折り数えてから
「まだまだ遠いよ」
ともう一度言った。

胸を隠すみたいにして腕を交差して街を歩いている女子

特にOLさんによく見かけるのだが、
胸を隠すみたいに腕を交差して街中を歩いている女子
がいる。
そういう女子は冬場だと大概うっすいカーディガン着て妙にでかいブランド物の財布持って寒そうに歩いてる。
で、冬場だけなんかと思ってたらそうでもなく、わりと季節問わずそういう体勢で歩いてる女子がいるわけで。
で、そういう女子は大抵二人以上連れだ。仲間内でぺたぺた喋りながら歩き、そうしてその仲間同士決まって同じ体勢をしている。
いや、別に連れ立ってるのはいい。仲がよいのはいいことだ。
だが、あの胸を庇うようなポーズは、必然的に背中が丸まってしまい、なんともみすぼらしく見えることに気づいているのだろうか。

寒いなら上着をきちんと着てきたまえよ、君。
それとも君は「寒そうじゃん」と肩を抱いて温めてくれる誰かを求めているのかい?
か弱さを訴えているのかい?

そんな奴はホスト以外にいないから、とりあえず背筋を伸ばして歩きたまえ。

それともあれか?
谷間か?
谷間作ってるのか?

真相わからず。

ああいう体勢で歩いている女子の方、真相を教えてくださると幸いです。

ラッキーカラー。

先日上野の化粧品やでドイツ製の軽石を見繕っていたときのこと。
「どの色にしましょうかね」
と悩んでいたら
「お客様のラッキーカラーで」
といわれて吹いた。

好きな色というのならわかるが、ラッキーカラーというのはなんだ。

あれか、占いかなんかか。細木数子か。それとも星占いか。
それとも博打打(という言い方もどうかと思うが)のラッキーナンバーみたいに「この色に賭けると来るんだ! 」みたいな色があるのか。
そういうのは一般的なのか。
皆さんフツーに「あ、私のラッキーカラーは青なんで」とか答えられるのか。
そうなのか、どうなんだ。

なんてことを思ったのだった。

お姉さんはかわいかった。

軽石は緑のを買った。

覚悟のススメを子どもにススメづらい理由

マンガ喫茶で一気読みして二日後には取り寄せてしまった、そんなすばらしすぎる完成度のマンガ「覚悟のススメ」。作者の山口貴由さんをご存知でない方には島本和彦さんと徳弘正也さんと三浦健太郎さんと永井豪さんと一本木蛮さんを合わせて5で割ろうかと思ったら割らなくてもよかったような作風と申しておきましょう。これがもうすごい! カッコいい! 主人公の葉隠覚悟は非常にストイックな美少年。己の曽祖父が旧日本軍において開発した戦術兵器を引き継ぎ兄である散の抱く人間殲滅の野望と戦う。タイトルが覚悟のススメ、主人公の苗字が葉隠れであることからも推察されるように、非常に禁欲的で武士道的な、しかし一方で非常に優しく美しく温かい「覚悟」が第一の主題となっている。子どもたちに人間の生き様(作中の人物は全て非常に魅力的な生き様を貫き通している)、何事かを成し遂げる際の覚悟の強さ美しさ、そしてまた太平洋戦争中はむごいこともあったがそれにいや勝る人々の気高い覚悟と崇高さが確かに存在していた!戦争の狂気を打ち倒し越えるのは人間の強く気高い覚悟である ということを伝えるには絶好の著である。(ここちょっと誤認していたので訂正しました)
というわけでとっとと取り寄せたのだが。

んが、問題が。

「あのマンガ…読んだ時ですね… あの『覚悟の体/散のワキゲ/恵魅のボランティア/散とおとんの戦い/一線を越える! 』とか…初めて読んだ時…… なんていうか……その… 下品なんですが…フフ…… 勃起………しちゃいましてね…………」

なんてことになったらどーする!
初オナネタが「強化外骨格に取り憑いたまだいとけない赤子と軍部により引き離されちゃった母親の亡霊のせいで女体になっちゃったらしい超絶美形元アニキにウェディングドレスでせまられた挙句拘束されてあんなことやこんなことをされちゃうシチュエーション」
なんてなったらそのあたり詳しいつもりのお母さんでもどんな落としどころを用意していいのかわかんないヨ!

というわけで、以下そのスゲェ中身をご紹介。
(クソ重くなるので追記にしました)

続きを読む

おばーちゃんと論戦張ってきた。

うちの親は娘には厳しく息子には優しく孫には甘い典型的なおばーちゃんである。
で、その甘やかしがこじれて、第二子がつまんない兄弟げんかが元で「出てく」とか言い出すようになってきた。
で、二日続けてばーちゃんちに逃亡。
こんなこと続けてたら子どもが叱られたことを吸収してくれなくて叱ったコストが無駄になる。
で、じわじわ効いてくれることを祈って論戦を試みた。

状況
第二子が第一子の使っていたノートを僕のだと言い張る。第一子は映画を観ていたので静かにして欲しいという。第二子聞かず愚痴を言い続ける。第一子軽く切れてペンで第二子の腕に落書きする。第二子号泣。
両名呼んで問いただす。ペンで落書きはいかん。映画を邪魔するのはいかん。お母さんだって映画は静かに見たい。で、そのノートは第一子が保育園のときに貰ったものだ。だから第二子の負け。第二子はもしそんなに自分のだと主張したいのなら何であっても最初もらったときに名前書いとけ。
ここで第二子ぶち切れ。こんな不公平なうちにいられるか、出て行ってやる、と怒鳴る。
それを不公平というのはおかしいのでほおぺたを平手打ち、勘違いしたのなら勘違いしたと素直に認めて謝りなさい、という。
んが第二子は頑な。なので
パジャマに裸足で玄関追い出して
「謝ったら入れてあげます」
と宣言。
「誰が謝るか! 」
捨て台詞残して容疑者逃亡。

付記
本日私は縮毛矯正のために4時から7時まで美容院。その前におじーちゃんが家の網戸を直しに来てくれて手伝っていた第二子、「僕もおじーちゃんち行きたい」と言い出す。んが、そうなるとまだサッカーの試合に行っているはずの第一子が鍵をもっていないので家に入れない。しかし第二子はどうしてもおじーちゃんちに行きたいといい、おじーちゃんも「いいんじゃないの? 」状態だったので第二子に「お母さん7時まで帰ってこれないよ、いいの? 」と念を押して行かせた。第一子は付き添いの父兄にメール、おじーちゃんちに行くよう伝えてもらうことにした。7時頃第二子から電話がかかってきて「今どこ? 」と聞かれたので「美容院だよ、もう少しで帰るよ、帰ったら電話するよ」と言って切った。

論戦
第二子家出後電話しても出ないので実家を訪問すると
「鼻血出しながら夜に来て、かわいそうだから今日はもういいでしょ? 」
などとのたまう。うん、今回は子どもは二の次なんだ、今回お話をしたいのはあなたなんだ。
というと、じゃあ、といっておこたに通される。
第一子が家出に至った上記の顛末を話した後、
「ちょっと最近Mさん(孫にこう呼ばれたくて名前にさんづけ)はね、子どもたちを甘やかしていると思うんだ。
もう小学校三年生と五年生なのに、まるでまだ保育園や幼稚園みたいに扱ってると思う。
あなたは今日私が預けるときに美容院にいくともどのくらい時間がかかるとも言ってこなかったといって怒っているけれども、子どもたちはきちんとそれを知って居るんだから、子どもたちに聞くべきだと思う。もう小学校三年生なんだから、子どもたちもそれを伝えるべきだと思う。それにあなたも用事があるのなら直接電話してくればいい。子どもたちを通じての電話では状況がわからない。
で、七時過ぎに家に子どもたちだけにするのは不安だっていわれても、平日だったら電車が遅れたり買い物をしていったりして帰るのが七時半くらいになることもある。子どもたちはもう下が小学校三年生になってるから平気だ。ただ、七時以降に子どもたちを二人にさせたくないって言うのがあなたのこだわりなんだったら私にはもうどうしようもない。あなたのこだわりだから。
(四時から七時なんていう遅い時間に美容院に予約したのはなんでだ、もっと早くするべきだ、といわれ)もう一緒に住んでないのにまだそんなことまでいわれなくてはならないのか。話の流れから判るようにこちらは最初から預けるつもりはなかったし、用事があったのなら帰してくれてよかった。それなのにあなたが家にいないから帰せないというのは、なんどもいうけれどももう子どもたちには大きくなったから支障はない、ただあなたのこだわりだ。私が九時にしかかえってこれないというのなら返すべきではないとは思うが、七時ちょい過ぎであっても認められないというのだったらそれはやっぱりこちらにはどうしようもない。
(鼻血が出るほど平手打ちをするのはどうか、といわれ)いくらなんでも言い分が理不尽に過ぎるから頬ぺたをぺんとやった。謝ったら許してあげると追い出したら誰が謝るかっていって捨て台詞を吐いた。私もあなたに追い出されたのは覚えてる。そのとき私は泣いて謝って許してもらったよね。あなたは私によく自分が子どもの頃にやられていやだったことは子どもにやるなというが、どうしてあなたは私が同じ事をやったときに「私がやったことの必要性をようやくわかってくれたんだな」と考えないのかがわからない。それはあなたがお母さんじゃなくておばあちゃんになっちゃったから仕方がないんだろうけれども。
知り合いの方の小学校三年生のお孫さんがつまらない兄弟喧嘩で切れて悪いことを認めもせずに家出すると言い二日連続でおばあちゃんのうちに逃げ込む、そんな話を聞いたらあなただったら悪いことしたらきちんと謝りなさい、お母さんがそれだけ怒ってるんだったらちゃんと謝りなさい、と言うと思う。でも他人の子じゃないからそういう考え方ができない、やっぱりお母さんじゃなくなっておばあちゃんになっちゃったんだから仕方がないんだと思うけどもね。

淡々と述べ立ててたらおばーちゃんが根負けして「じゃーもういいからつれて帰ったら、あたしもう疲れてるからごちゃごちゃいわれたくないのよ」。
そこで子どもをつれて帰ってきたのだが。

大分慣れてきたのでコツを書き留めておく。

おばーちゃんとの論戦のコツ
1 熱くならない。あくまでも淡々と事実をもとに主張する。
2 相手が別件を持ち出してきたらその件について弁明した後「今回問題になってるのはそれなの? 」と質す。
3 必要に応じて状況を整理する。相手は思いついたことを何でも言い出してくるのでそれらを整理しつつ最初の問題との関わりを分析、「それは今回の件とどういう関係があるのかな? 」と尋ねてみる。
4 孫近視眼症候群になっているのを補正するために「もしも知り合いのお孫さんが同じ状態になっていたらどう考えどうアドバイスしただろう、今と同じ対応を知り合いの方がなさっていたらそれは適切と考えられるだろうか」と示唆してみる。
5 相手の一緒くた戦略、一事が万事戦略に飲み込まれない。相手は面倒くさくなると「もう結局何もしなければいいんでしょ」「結局何にもするなってことでしょ」「こっちが全部悪いんでしょ」などという超理論を展開してくるが、最終的に絶対に何もしなくなるなどということはありえない。ので何を言われても動じず全てを一事が万事坩堝に放り込みたがる相手をなだめつつ絶えず問題を切り離しそれについてのこちらの主張を繰り返すことで問題の放擲を回避し少なくとも現在自分が覚えている問題点の共有を心がけることが肝要だ。相手の「何もしなければいいんでしょ」を真に受けた数日後何事もなかったかのように振舞う姿に驚愕することがままある。「おばあちゃんなんだから当たり前」と思って居るのだから、こちらも永続するものとして接し問題点を都度解決しないとどんどん大変になっていく一方である。
6 相手方の誤解、曲解、自己流解釈は淡々と訂正していく。「でもこうだったんでしょ」「いやそうじゃない」
「でもこうだったんでしょ」「いやそうじゃない」「でもこうだったんでしょ「いやそうじゃない」三回くらいは正常範囲内だと心得よ。
7 問題点は時代や立場や風習のせいにする。個人の問題に帰結させない。原因は外にあるけれどもこういう風にすれば解決するんじゃないかな、と「責任追及せず・問題解決提示」をするとわりと聞いてもらいやすいような気がほんのちょっぴりしてきた。

こいつぁかっこいいぜ!

はじめの一歩×英雄「LALLAPALLOOZA!!!」

ウエストが56センチだった頃。

お産するまでウエストが56センチだった。あの頃は腰履きローライズなんてなくてウェストでベルトを締めてたからなおさらきちんとくびれたのだと思う。当時のスペック:158センチ、43キロ、バスト76の-Aカップ(だと思うぞ、カップ浮いたからな。パットは異物感があってイヤなので入れなかった。つかぶっちゃけるとブラジャーしてませんでしたすいません)、ウエスト56、ヒップ86。拒食症とかじゃなかったけどただBMIでは常にやせすぎ。
で、現在はというと胸は78(カップは変わってないので背中とかに肉がついたんだと思う悲しいけどそんなものなのよね)、ウエスト61センチ、ヒップ88センチ。腹筋とウエストラインを鍛える筋トレトレーニングルームで教えてもらってがんばって始める前よりようやく2センチ減った。てかウエストラインを鍛える筋トレでウエストに筋肉ついてショックだ(当たり前)。腹筋はトレーニングルームのおっさんに「頑張りますね、腹筋われてませんか? 」と言われるくらいがんばってるが経産婦を舐めんなと言い返そうかと思ったわ。腹部の左右はこそげたようになってきたけれども伸びた皮はもどんねぇのよこれがうふふふふ。
なわけで、昨今グラビアガールの公称ウエスト58センチだの女子はウエスト58センチを目指してるだのの話題があるけども、肋骨抜かなくてもナチュラルボーンでそういう風に出来てる女子もいるってことで。ただし重度の貧乳で万歳しなくてもアバラが浮いてるというおまけつき。そういうのよりもやっぱり女子はやーらかいからだの方がいいと思うんだ。で、自分のスペックはもう手の施しようのない貧乳なわけで経年で腹回りに肉がついてきちゃって腹が胸より出てるとかいう状況になると悲惨なのでそれを避けるためにトレーニングをして居るんだよ、と職場の同僚に漏らしたところなんか怒られた。え? 君Bカップなんじゃなかったの(゚Д゚;)

先生が届けてくれた子どもの心

先日小学校の家庭訪問があった。
第一子の先生と色々お話をしていた途中、
「そういえばS君、何かの授業のときに
『あーおれお母さん仕事してるからあんまり触れ合ってないんだよなー』
と言ってましたよ。お隣のR君かも知れませんけども、多分あれはS君の声だったと思います」
と言われた。
それで私は
「確かに私は働いてますけど、朝は子どもたちを6時半に起こして一緒に朝ごはんをたべて7時半に子どもたちと一緒に出ます。夜は残業がないので必ず7時に帰ってきておそうざいつくりおきしてるので大体7:15には揃って夕食を食べてそのあと勉強を見ます。勉強が終わったら子どもたちは好きなことをして9時半から10時には寝ます。専業主婦の方ほど時間があるわけではありませんが、それなりに一緒の時間を過ごしていると思うのですが」
とお答えした。
しかし気になったので第一子が帰ってきたところで
「先生がこういうこといってたけどお前が言ったの? 」
と尋ねたところ
「うん、それ僕」
と言われた。

うーん。
それなりに一緒の時間をすごして居るつもりだったけれども、どうもさびしかったらしい。
気がつかなかったなぁ。
先生、子どもの心を届けてくだすってありがとう。

にしてもあんまり触れ合ってないって…(*´・ω・`*)
「お母さんともっと触れ合いたい」って思われてるって、なんか幸せだな…(*´・ω・`*)

「覚悟のススメ」を買いました。

さーいかなるタイミングで子どもに読ませればよいものか。

覚悟のススメ

私がディズニーランドに行かない理由

ウェブならともかく、リアルの、更に女性の間では、ディズニーランドがキライという人を見つけるほうがムツカシイわけで。
しかし私はディズニーランドが好きではない。ミッキーなんて結局ネズミじゃぁんとか、過去の他者の遺産を映画にしてまるで自前の顔して版権ビジネスやってるのが気に喰わないとか、百円ショップでやたら見かけてマジで安っぽいんだよねとか、ちょい前流行ったセピアシリーズの色の抜け感がどうみてもホルマリン漬けですほんとうにありがとうございましただったとか、プリンセスフェアのときに並居る美しいメルヒェンの姫君を押しのけてミニーがでかい面してたのが気に喰わないとか、スタッフといわずにキャストというのがあざといとか、確かにキャストはがんばってるかも知れないけど遊園地にホテル並みの接客求めるくらいならはなからいいホテルいくよとか、それよか安くしてくれよとか、ホテル並みの接客を名乗る割に飯は高くてまずいんで有名なのはどういうことだとか、キャラクターに頼らなくても面白いアトラクションが好きなんだよとか、土産もディズニーキャラついてりゃええんかいというか、まぁそういう諸般の瑣末な理由もあるんだけれども、一番大きいのは
ディズニーには既に大きな金の流れができて居るから改めて自分が金を落としたいという衝動を覚えない
という一点による。

ディズニーのキャラクターは買わないようにすることがむずかしいくらいあらゆるところに居る。そこから金は常に薄く広くディズニーに流れこんでいる。そしてディズニーランド。キャラクター頼みのアトラクション、ディズニー好き或いはディズニーで働きたいというキャストの心理につけこんで余り高くない給与で水準の高い接客を平然と要求する。客は遠方からわざわざ訪ねあらゆる天候の下従順に行列し自ら歩き回り味に見合わない高い食事代を支払わされ量販される底上げされた値段の土産を買わされながら無邪気にマニュアル+スタッフの個人的な誇りと心遣いとによる接客を喜んでいる。その接客は、そのアトラクションは、ほんとうに支払った対価に相応しいものなのか、検討を停止したかのように。
自分は、蒸気船ウィリーの頃のミッキーのデザインは好きだし、ディズニーが持っているテーマパークとしてのすばらしいコンセプトもそれなりに理解しているつもりだ。現実を忘れることのできる夢の国を演出するために様々な工夫を行いまたそれらを常に改善する努力を怠らないということも知っている。だが夢の国の対価として人々が支払うのは現実で稼いだ金であり、そうであるならば「ディズニーが好き! 」と身の回りを百円ショップ中心とした安手のディズニーグッズで飾りそれほど高くない収入を年に一度のディズニーランド或いは年間パスポートのために貯めディズニーランドの接客こそ至高と信じたまま生涯を終わるようなそれほど豊かでない人々からこそディズニーは体よく搾取しているように思われてならないのだ。

そうであれば、、どうせなら世界一のアトラクションの開発に奮闘している富士急ハイランドや一時経営危機に陥った浅草花やしき、その他の地元密着な小規模な遊園地やテーマパークにこそお金を落としたい。
ホテルじゃないんだから接客は普通でいい。ゲストなんて美称もノーサンキューだ。さびしくない程度に人のいる遊園地で、ただのびのびと遊園地らしいアトラクションを楽しみたい。キャラクターに出会いたいなら映画やアニメやマンガや本を訪ねるさ。蒸気船ウィリーのミッキーは、そう、君の心の中にいるんだよ!

結論。
私一人行かなくたってディズニーランドは安泰ですよハハハ。

ドロンジョ様もおせんも

みんなみんな杉本彩にやってほしかったのです。

*ウェブ拍手にて「おせんはもっとぼけっとした味があるんではないか」とのご提案をいただきましたので再考。

…石原真理子でどだ!

子どもに巨乳ハンター読ませてみた

安永航一郎先生の手になる巨乳ハンターは数多くの巨乳がほりだされているというのに微塵もエロくないという至高のギャグマンガであり、貧乳の抱える多くの問題をあまりにもあからさまに浮き彫りにしたという点で貧乳論の魁ともいえるマンガである。そのテンポのよさ、切れのいい構図、軽妙な台詞回し、一話ごとの完成度、そして二巻完結で右乳編左乳編と銘打つその素っ頓狂な適切さ、どれをとってもすばらしい、すばらしすぎる。
読ませたい! 子どもに読ませたい! そしてエロスの代名詞のようになってしまった乳がこんなにもすばらしいギャグの題材になりうるのだと教えてやりたい!
そう思って古本屋でうっかり買って後先考えず与えてしまった。
したら子どもたち
何これ? 」
と当初は敬遠気味だったがあっという間にはまくって
きょにゅーう! ハンター! ひゅーほほほ! 」
とか叫びだす始末である。

やりすぎた。

もとい。

子どもたちが余りにも夢中になっているので
「そんなに面白い? 」
と尋ねたところ、
「うーん、好きじゃないけど面白い
という答えが返ってきた。

この
好きじゃないけど面白い
というのは、結構興味深い答えである。

小学生男子は「男子がー」「女子がー」のお年頃なので、やっぱ乳ネタのマンガについて面と向かって好きだといえないところがあるのであろう。
また、巨乳ハンターは基本が貧乳女子対巨乳女子、男はものすごーくサブな立ち位置にある。男子含めた男性が感情移入して読み進むことが可能なキャラクターは皆無といっていい。
何しろ出てくる男性キャラは
巨乳好きなバカ男子バンドー君
全校女生徒巨乳リストを拵えてる校医
いまひとつかっこいくない宇宙検事
チケット押し売りロック野郎
相変わらず巨乳好きなメルヒェン版バンドー君
巨乳優遇ファミレス支店長
巨乳の色仕掛けに引っかかった閻魔大王
不良になったまさ子さんの取り巻き
もれなく乳が牛柄になる巨乳成長促進ホルモンを開発したソ連博士
責任回避気質な県警部長
女の子ならなんでもよさそうな戦力外プロ野球選手オッセージ
乳のでかさにほれた巨乳幽霊の元彼

ほ、ほんとに録なのおらんわ…(゚Д゚;)

まぁそんなわけで、巨乳ハンターは全編あますところなく乳をネタにしながらほんっとにぜんっぜんエロくないすばらしいギャグマンガなので、もし見かけたら恥ずかしがらずに手に取ることを心からオススメする。

おまけ 心に突き刺さったコマ

kyonyuu.jpg

見てたんか? 見てたんかァァァァ!!!???



hunter.jpg

全米が泣いた(主に私が)。

こどもにいけずしてみたり。

第二子がトラブルでとげとげしくなった暫く後に
「お母さん大好きー」
と寄ってきたので
「お前さっき感じすっげ悪かったからお母さんお前のことヤダ」
と返した。

したら
「それでも僕はいつまでもお母さんのこと大好きだよ」

( *゚Д゚*)

「いつまでも? 」
「いつまでも! 」

抱きすくめて
「ほんとはお母さんだって第二子のこといつだって大好きなんだよー! 
ずっとずっと好きなんだよー! 」

和解した。

うぁぁ、幸せ(*´Д`)

アディダスのプレデターネックウォーマー定価2900円が税込み1050円だったんだってば@御徒町スポーツジュエン

これ↓


色は日本代表バージョンじゃないけど、タイプと定価は同じ。
色は黒と赤と青を確認(他にもあるかも)。
御徒町のスポーツジュエンにて購入。
地下一階のレジ右横にある冬物処分的な箱の中で発見。
うちのコゾーは小学校三年生と五年生のマイクロ系だが、ベルクロ調整でわりと問題なく着用できた。
普通に着用すればカカシ先生(うちの下は帰ってから早速額当てをナナメにつけてカカシ先生ごっこをしていた('A`))、下げればネックウォーマーという二通りの使い方ができるスグレモノ。
これが1050円は安いッッッ!

kakasi.gif


んで、「おかーさんにも着けさせて」と借りようとしたのだが。

鮨食った直後に喜んで着用しちゃったもんだから、すっげぇ生臭ぇ!!!('A`)

というわけで、カカシ先生のマスクは雑菌が繁殖して大変だと思うYO!


家庭訪問でいらしたセンセについでに給食費未納問題についてお聞きしてみたよ

注:ちゃんと子どもの話もしました(`・ω・´)
以下箇条書きで。

・実のところうちの小学校は市内で一番未納が多い。
・前に居た小学校では担任が集金に行くことになった。なんで自分の家より立派な家に行ってこんなことで頭下げてんのかわかんなくなった。(('A`))
・(食べさせないってわけにはいかないですよね? と一応確認したところ)それはできない。(はい、スイマセン)
・(給食費含めた学校の引き落とし額は子どもを持っていれば必ずもらえる児童手当とほぼトントンですよね? うちは子ども関連のお金だからと学校の自動引き落としと児童手当の振込先とを同じ口座にしたところ、引き落とせなくなったらまずいと最初に多めに入れておいた額とほとんど残高が変わっていません。そういう風にすれば(少なくとも給食費については)こちらでお金を出すことはほとんどないほんとうにありがたいシステムになっているのに、給食費を払わない方は児童手当を別件に使っているんでしょうか? とお伺いしたところ)以前は未納の場合学校側が児童手当を先に押さえられたけれどもそれが出来なくなった。言うとおり同じ口座にしておいてくれればいいのだが別にしているとお金がなくなったら引き落としが出来なくなる。そういう家庭はやはりお金を給食費以外に使ってるのだと思う。
参考:児童手当(所得制限あり):月額5000円/1人(三歳誕生次月から小学六年生まで・三歳誕生月までと第三子以降は1万円/1人) 給食費:昨年度資料によると一月3750円(今年度プリント紛失('A`)) 因みに同口座から修学旅行積立金・PTA会費等も引き落としされる 教材費他は旧来ながらの封筒徴収
・今の給食は一食あたり220円(すいませんメモとってなかったのでいまいち数字に自信ないんですが確かこうおっしゃってました。計算すりゃいいんだがめんどいです('A`))になる。牛乳が値上がりして一本180円だから牛乳一本分くらいの負担。勿論補助も入れてあれだけの献立になっているけれども。
・(以前給食試食会に参加したとき非常に美味しかったというお話をしたところ)うちの給食は美味しいと評判。市外に出て行った方、市外からいらした方からそういうお話をよく聞く。
・前に居た小学校では実際に予算が足りなくなって献立表に載っているメニューから一品落ちているということがあった。
・カレーについてる福神漬けに使ってたのは中国産の野菜だった。最近の問題を受けて使わないようにしたところ福神漬けの値段が倍になった。仕方ないので盛り付ける量を半分にして乗り切っている。(この件について「そうかーだから最近福神漬け少ないのかー」という第一子の証言あり)
・校長が手紙を書いたり電話をかけたり色々やっている。が、払わない人は払わない。
結局小学校は六年間だけ、卒業したら関係なくなって学校側から何も言ってこなくなるから払わないという考えらしい。(そんなんどの教育過程でもおんなじじゃねーかYO!('A`))

ということでした。うわぁ('A`)

えーというわけで、皆さんの憧れの給食ですが、
うちのガッコでは子どもが一年生のときに給食試食会のご案内が回ってきて申し込むと子どもたちと一緒に給食食べられました(`・ω・´)
いいだろー。

というわけで、美味しい給食を守るために、給食費はきちんと払おうね(`・ω・´)


nni's blogさま、記事の紹介ありがとうございました。
屋根裏部屋は空色だ。さま、記事の紹介ありがとうございました。
駄文にゅうすさま、記事の紹介ありがとうございました。
きいろちょおくさま、記事の紹介ありがとうございました。
誠天調書さま、記事の紹介ありがとうございました。
ー`)<淡々と更新し続けるぞ雑記。ωもみゅもみゅさま、記事の紹介ありがとうございました。
神コップBloG_ver.?さま、記事の紹介ありがとうございました。

今日詐欺だと思ったこと。

ディープ・ブルー

ディープ・ブルー

(;゚Д゚)

(゚Д゚;)

(;つД⊂)ゴシゴシ


(゚Д゚)え?

チベットに自由を! と小学校五年生の息子は言った。

今朝方子どもと一緒にニュースを見てたら来日した中国の偉い人に対するデモのニュースが流れて、そこでチベット国旗観たうちの上が突然「チベットに自由を! 」とか呟いて正直びびった。どこで覚えたんだそのフレーズ? って聞いたら仲のいいガッコの友達が教えてくれたんだと。ふぅむ。悪いことじゃないんだが思想と宗教とは自分で発見するものだと思うのでビミョーにビミョー。んで「お前チベットの何を知ってるの? 」と聞いてみたら「全然知らない」というので、こっちも歴史はさっぱりなんだがやる夫に助けを求めてかいつまんで教えてみた。
やる夫で学ぶチベット史
うーん勉強になるネ!
ところでうへののパンダだけれども、どうして国内にいる個体をやりくりするという話にならんのだろうか。やっぱりレンタル元の中国が縛っているのだろうか。海外から引越しさせるより国内で引越しさせたほうがパンダの負担にもならないと思うんだ(´・ω・`) パンダに長旅をさせ負担をかけることについて、中国はどう思って居るんだろう(´・ω・`) うへのにパンダいなくて困るのってパンダ焼きやパンダグッズ販売元だけのような気がするけど(´・ω・`) てかペコちゃん焼きはペコちゃん不在でも売れてたしビレッジバンガードでもパンダは山積みになってるわけだから、別にうへのにパンダいなくてもパンダ関連は売れると思うよかわいいから(´・ω・`) でももうニポンは中国からパンダ借りるって言っちゃったんだよねぇ(´・ω・`)  なんともならんなぁ(´・ω・`)
番で年間21億を支出するならうへのの路上生活者の人たちにくいぷち確保してあげてよ(´・ω・`) おなじうへのじゃん(´・ω・`) 予算の出所が違うから無理に決まってるのはわかってるだけど、国内で見れないわけでないものを高い金出してレンタルするってのはやっぱり納得いかないんだ(´・ω・`) もう少し国民感情を逆撫でしないお金の使いどころはあると思うんだけど(´・ω・`) 
国民にも拒否権くれよ…(´・ω・`)

今週のおそうざい

カツオのオイルマリネ
づけ飽きたので。
オリーブオイルとグレープシードオイル半々に塩とセロリの薄切りとバルサミコ酢入れて混ぜくって気持ち乳化させたところにカツオの刺身を薄切りにして漬け込む。子どもたちは受け入れてくれるかなぁ。

鶏もも肉のグリルから揚げ
やってから書け。
醤油と塩胡椒に漬けておいたぶつ切りの鶏もも肉に片栗粉まぶしてグリルで焼く予定。うまくいくかなー。

ステーキ
フツーに塩胡椒、食べるときに醤油たらす感じで。あ、牛脂もらってこよう(忘れてた)。

トマトとセロリのサラド
トマトは一口大、セロリの茎は薄切りにしてオリーブオイルと塩胡椒とクレイジーソルトで。

じゃがいもとキャベツのサラド
じゃがいもはシャトルシェフで茹で(もっと早くこれやればよかったよ(´・ω・`))つぶす。キャベツは適当に切って蒸しておく。合わせて塩胡椒とパセリとマヨネーズを入れて調味。

なすとズッキーニのオリーブオイル炒め
塩胡椒で。衝動的に仕上げにチーズを入れてしまった。

大根まるごとサラド
大仰ですが。
大根の葉っぱは湯がいて塩とゆずぽんで下味しとく。大根は繊切り、三杯酢と醤油とすり胡麻で調味する。食べるときに胡麻系ドレッシングを。


小松菜と大根・人参繊切りとあぶらげの味噌汁

イジョー。

ジョジョTとGIANT KILLINGT作ってみた。

killer.jpg

みんな大好きKILLER QUEEN。写真がおポンチなのでよくわからないがものすごい発色綺麗。

giant.jpg

子ども用GIANT KILLING。タグの部分のETUロゴががんばったところ。

用意するもの
無地のTシャツ 今回はユニクロ。レディスは1000円。子供用なんかサイズ違い三枚で1000円。
黒・白共用黒・白共用アイロンプリントシール A4サイズ 2枚入り メール便なので送料含め1080円。色々調べてこれが一番よさげだった。
中温設定できるアイロン(アイロン台不要、テーブルなど硬い平面で作業するため)
スキャナとプリンタ(うちはCanon MP500)
ワードなどA4サイズの紙の画像レイアウトを設定できる文書作成ソフト
フリーでいいんでフォトレタッチソフト(JTrimを愛用中)
フリーでいいんでペイントソフト(Pictbear愛用中)

1 好きな画像をスキャナで取り込む。
2 フォトレタッチソフトで切り取ったり画像をシャープにしたりする。GIANT KILLINGのマンガの裏映りはコントラストをはっきりさせたら消えた。キャラクターの周りを塗りつぶしで黒くする。消え残りやいらないところはペイントソフトでぺたぺた塗る。色はクローンブラシで適当なところからひっぱってくる。はじっこ消えたらやだったら拡大して筆の大きさを変える。文字入れ、ネガポジ反転もフォトレタッチソフト。
3 プリントシートがA4なので文書作成ソフトで画像をうまくレイアウトする。切り取っちゃうんで一回で一枚を消費したほうがよかろうなのだァー! というわけで穴埋めに色々考えた。地味に大変だった。以下レイアウト例。
print.jpg

4 一回くらいフツーの紙に印刷、切り取ってTシャツにあててみて大きさやバランスを考える。
5 満足したらプリントシールに印刷する。
6 適宜切り取る。ダイキャストでもよかろうなのだァー!
7 アイロンを中温に設定しておく。
8 Tシャツを綺麗に拭き上げた平らな机の上かなんかに綺麗に広げたらシートの裏紙をはがしプリントしたい場所に載せ仕上げシートをあて説明書に従いアイロンで押さえる。一箇所十五秒とな。
9 冷めるまで待つ。
10 完成!

というわけで念願のジョジョTが出来上がりましたァァァァァン! このプリントシートほんとに発色がよくてキラークイーンのグラデーションとか正直驚愕ッッッ! なレベル。遠目に見るとセクシーポーズのノーズアートのお姉さんみたいに見えるけどそんなの関係ねぇ! GIANT KILLINGは白いとこちょっと残っちゃった(´・ω・`) 三つも作ったのはうちんちの兄弟とGIANT KILLINGファンになった子どもの友達にあげるため。
というわけで晴れてブッダと同じ趣味になりました。また作ろう。

brothers.jpg

(聖・おにいさんより)

ズーラシア行ってきた。

okapi.jpg

全体的に写真が撮りやすいつくりだった。オカピの背中は天鵞絨のように美しかった。

ora.jpg

一つの動物コーナーに角度を変えて二箇所以上の観覧場所が設けられている。こっちから見えなくても少し進んだ別の観覧場所から見えたりするのでどーぶつが遠かったら適当に見切って進んでみよう。
オランウータンの雄って顔の洗い甲斐がありそうだよね。

tig.jpg

虎は美しい。森で会ったら神様の使いだと思うんじゃないか(そして喰われてカミサマのところに連れて行かれるのさ)。双眼鏡で見飽きるまで見た。

unpyou.jpg

ウンピョウの美しさもことのほかだった。木の上に生肉置いてのお食事タイムの後のお昼寝モード。

残念だったこと
オオアリクイが体調不良でお休みだった。オオアリクイ楽しみにしてたんだけどな。迷惑メール界でも大人気だし、ゴルゴにも出たしね!
バードケージは鳥インフルエンザ警戒で展示中止だった。
キンシコウは契約が切れた(外人選手だからね)。

発見したこと
アフリカタテガミヤマアラシはものすごくネズミ面だった。カピパラっぽい。双眼鏡で見ると素肌に数本ずつ列になって髪の毛針が生えていることがよくわかった。あと頭にもまばらに毛が生えてた。
うりぼうの縞は毛が縞柄なんでなく無毛の肌に縞状に毛が生えての縞柄だった。

これから行く人にレコメンド
入り口で双眼鏡を200円で借りてからいったのだが、あれはいいぞ!
少し重くても視野が広い奴を選べ!
遠くの動物がものすごいよく見えて感動できるぞ!
預かり金800円含め1000円を支払い、帰りに返却するのだ!
申し込みには身分証明書が必要だ!
あと御飯はおべんともってったほうがいいぞ!
レストラン冗談のように込むからな!
うちは近所のパンやで美味しいサンドイッチを買っていった!
コンビニよりピクニック気分が盛り上がっていいぞ!
おべんとを食べるところはかなりたくさんある! ベンチ、テーブル、日よけつきテーブルなどもろもろだ! 
一箇所がだめでもどーぶつ観るために歩いているうちに別のおべんと食べられそうなコーナーに出くわすから心配するな!
あと園の最後にあるアカカワイノシシのところに三匹うりぼうがおってな、それはことのほかかわいかったぞ!
第二子などうりぼうのぬいぐるみをおみやげに買っていたほどだ!
そうそう、おみやげコーナーはぬいぐるみ関連が品種的に異常に充実していたな!
あとJAFの会誌に120円の優待割引券がついているらしいぞ!
もともとオトナ600円で安いけどな!
序にいうと土曜日は小中高生は無料だ!
色々ありがたいぞズーラシア!

ズーラシアへのご提案
どーぶつのうんちとか抜け殻とか体毛とか売りませんか? 型と包装紙だけ変えたクッキーとかまんじゅうとかよりよっぽどご当地です。絶対人気出ますよ。てか自分が欲しい(´・ω・`)
どっかのどーぶつ園ではやってたと思うんだけどなー。サポート会員の特典だったかな?
どーぶつブルセラかよ! という苦情は受け付けません)

謹啓mobanamaさま、言葉は余りにも無力でした。

或いは進言の努力を放棄した自分を責めるべきなのかも知れません。

以前私が「こういう店はダメなんだ! 」という記事を書いたのをご記憶でしょうか。あれは「マイナス情報も共有できるようウェブの俎上に載せるべきではないか」とのmobanamaさまのご意見に共感して書いたものでありました。
んが、あの記事がわりと色んなニュースサイトさんに取り上げていただき、さらに件のレストランの掲示板に当該記事への直リンURLが張られるに至って(現在は削除されています)、私は腹を括りました。
少なくともあの記事の書き方であれば検索で見つかることはありません。そうであれば元来あの記事はこのブログをごらんの方また最悪でもニュースサイトさんからお越しになった方の目にしか触れないはずでした。
んが、あのように掲示板に張られては、お店の方は勿論、あの店を愛しているお客様まで不快になられる可能性がありました。
一方で私はあの店の食事やスタッフが好きであり、また行きたいと思っておりました。
そうであれば、この状況を捨て置くわけにはいきません。
そんなわけで、お店に自首しに行ったのでございます。

で、たまたまそこにいたオーナーさんにこれこれこういう記事を書きました、と白状し、色々お話を伺い、謝罪記事を書きます、とお約束したのでございますが。
その際に判明したことが二つ。
まず、記事中でシェフと書いたの、あれは
オーナーさん
の間違いでした。
あと、もう一つ。
オーナーさんはご自分の経営方針を微塵も疑っちゃいない
コーヒーを先にもってきてもらう云々はともかくとして、
客に対し「1000円のランチで500円の紹介料ってのは困る」
と言い放ったことについても、微塵も悪いと思っておられないご様子でした。
もともと件の店はヤフーパーティに登録しており、ある日ヤフーからレストランにも登録しないかとのお電話が来た。無料だということで了承したが紹介料500円ということはヤフーが契約書を送ってこなかったから知らなかった。予約を受けた際に「紹介料500円かかりますがよろしいですか? 」といわれよくわからないがとりあえず了承してお客様ご本人に代わった。いらしたときにあの500円とはどういうことでしょうかと聞いてああいうことがわかった。これは法の目をくぐるような話なのでクレームを入れてヤフーとの契約は切った。
という下りだったそうで('A`)
契約条件や規約はメールで送ってきたと思うんだがなぁ('A`)
他にも
うちはホテルとは全然関係ないただのテナント契約だ、経営は私がやっている(ホテルのサイトにそちらのレストランがばりばりに紹介されてるし朝食提供の契約ぐらいしてると思ったんだけど無関係なのかー)
ホテルからスリッパや浴衣で起こしになるお客様がいらっしゃるけれどもお断りしている(もしも朝食提供の契約をしているなら何らかの配慮かホテル側へのお知らせが必要だと思うけれどもそんな心遣いの余地はなさそーだ)。
神田という土地柄か、煙草をすいながら起こしになるお客様もいらっしゃるけれども、うちは禁煙だということでお断りしている。そのお客様は吸殻をその場に投げ足で踏み消し捨て台詞を吐いて帰られそのことをネットにかかれたことがある。
ここで「禁煙というのはわかります」と申し上げたところ
でもうちは喫茶店じゃないのにあなたがコーヒー先にもってきてくれって言ったのも同じようにうちのシステムわかってなくてやったことだよね? 全く同じだよね。同じことでしょ?

(ランチあとで注文するからコーヒー先に持ってきてくださいとか、ランチはあとで持ってきていただければいいのでコーヒー先に持ってきてくださいととお願いし断られて結局諦めてフツーにランチを頂くことと、禁煙の店に煙草ふかしながら入ろうとして断られて捨て台詞残して立ち去ることは飲食店のオーナーさんにとっては同列の禁則事項のようです。みんな、気をつけようね! )
とか、
ディナーの席で部下をしかりつける上司の方には出て行っていただいている
と、まぁこのように極めて厳密にシニアソムリエとして
「ワインを嗜むための場」
を守るために腐心しておられる様子でした。コーヒーを先に持ってくる云々も
お食事をなさっている方がいる横で食事しないで打ち合わせはおかしい、どうしてもやるなら事前に予約を入れていただいて二時間ほど個室で…。
という話になりました('A`)
件のお店はビジネスホテルの半地下、先も書いたとおりホテルのサイトにもレストランとして紹介されている上に他に喫茶室などないならある程度待ち合わせ打ち合わせにも融通が利くだろうと読んだのだがそれが大間違いであったわけで。
なんというか、
立地を無視したオーナーの敷居の高い脳内設定に従った経営方針
というのが厳然とあり、こりゃランチ高くするとか諸注意を張り紙するとかししてわかりやすく敷居を高くするかもっとセレブな土地に移転でもしない限り(少なくともビジネスホテルのテナントはやめたほうがいいとおもう)とトラブルは今後も頻発するぞ、というのは素人目にも明らかだったのでございます。

で、数日後この件について謝罪もとい訂正記事を書き上げたわけなんですが、見せるの日和ってしもいもした('A`)
なぜなら、オーナーさんとのやりとりを通じ、また記事を書いている過程で、奇跡的にオーナーが件の文章を全て読み終えたところで、たぶん何が伝わることもなく、結果確実になにを変えることもできないだろうという確信が生まれてしまったからでございます('A`)
それで私はとりあえず前記事のシェフをオーナーに訂正した上で
「全て事実であったことを再確認させていただきまして(事実の誤認を一番恐れていた)ありがとうございました。ご不快になられるかも知れませんから原稿についてはご要望があればお見せいたします、またチェックを頂かない限り公開はいたしません、先ずは件の記事についての訂正をさせていただきました」
とメールを送りました。
オーナーさんからは
サイトのご意見ご感想は特に気にしていない
これ以上のご意見は結構です
僕のスタイルに賛同してくれるお客様だけで充分
という旨のお返事を頂きました。

この飲食店経営のせちがらい時代
僕のスタイルに賛同してくれるお客様だけで充分
と言い切る強さはすばらしい。

ほかならぬオーナーのスタイルに賛同してくださるお客様が静かにワインを嗜む場を守るために様々を切り捨てようとした
その過程の口論並びにオーナーの主張こそが 静謐を脅かす所為ではないか
と私なぞは思うのですが
よほど自信がおありでなんでございましょう。

そのメールを受けて、
あーもー何もかもいいや
と全てを放棄してしまった自分なのでございますが。

深い深い心残りがございます。

実は記事に対しさる筋からご意見が参りまして。
やはり件の店のオーナーには問題がある、との切実な体験談でした。
それを受けた私は、非常なる感銘を受けました。
記事は、自分の所感は、間違ってはいなかったのだなぁ、と。
書いたことをこうやって受け止め、そして返してくださる読み手がおられるんだなぁ、と。

そしてそのころは原稿作成中で色々希望がマンマンだったもので、あの店を居心地のよい場所にしたいと思っております、などと前向きなことを書いて返したのですが、結局大儀になってしまい(正直かかわりたくないと思った)、何もしないという結果になってしまいました。

あのオーナーの経営方針が変わる見込みはないし、そうである以上、自分やご意見をくだすった方が想定したように、オーナーのスタイルに賛同しない(あるいはそれと提示されていないために読みきれず賛同しきれない)客の切捨てはこれからも続くでしょう。
彼らを捨て置いてよいのか? 私はその店が地雷的に不快感を味わわせる場所であることを知りながら何の処置もとらなくてよいのか? オーナーにもっと真摯な進言をすべきではなかったか? 或いはウェブ上でのエマージェンシーは?
いずれもオーナーとの今後のやりとりの可能性が失われた以上、既に死んでしまった選択肢です。
それゆえに私はとても苦しいのです。
ご意見をくださった方への申し訳なさ、これから不快な思いをする方がおられるかも知れないのにさしとめる努力をしなかった自分へのふがいなさ…。
難しいものです。

さて、ここまで読んで下すっておわかりかと思いますが、mobanamaさまにあてたtぽいのは半分くらいダミーです。
オーナーにあてるわけにもいかない、将来の顧客にあてるわけにもいかないので、お名前をお借りいたしました。
また折角なので顛末をお知らせしておきたかったというのもございます。
ご了承ください(←迷惑)。

言葉は確かに何かを伝えることができる。
それが何にどう結びつくかは相手次第ではあるけれども、少なくとも何かを伝えることができる。
オーナーと話をし、また記事にご意見を頂き、そんなことを思った一件でございました。


まぁ、そんなわけで、
二回もダメな印象を受ける店はやっぱりダメだったというのが結論です。ハイ。

あとオーナーさんに件の記事を「こういうのって言葉の暴力でしょ? 」「言論の自由ってやつ? 」とかゆわれまして、
自分はあくまでも事実を書いただけ(しかもご自分でそのようなことをしたとお認めになった)
ということをお忘れの模様でした。
「ネットって怖いですねぇ」
と頻りにおっしゃるので
「何もなければ書いたりしませんよ」
と申し上げました('A`)
結局ネットの感想や意見を気にしてないんだかなんだかわかんねぇよ('A`)

あと謝罪記事書くつったら
「あ、雪駄やスリッパの方もお断りしてること書いてください」
とか明るく言われたんですが、契約も結んでないはっきりいってただの客にそんなこと頼むくらいなら張り紙するかサイトに書けばいいと思いますよ。
てか、そんなに客筋悪いとは思わなかったよ…('A`)
多分自分もその悪い客筋の一なんだろうなぁ…('A`)

末筆となりましたが、オーナーと取り違えて記事を書いてしまったシェフにはこの場を借りて心よりお詫び申し上げます。
誤認お許しくださいませ。
すばらしいお食事を、ありがとうございました。
大変おいしゅうございました。

んでは
ネコタ斑猫 拝


駄文にゅうすさま、記事の紹介ありがとうございました。

映画を観よう!

10時までには寝るのが我が家の習慣だが、第一子が小学五年生になったので週一映画を解禁にした。
映画は文化としてすばらしいものなので、小さいころからたくさん触れさせたいと思ったからだ。
立派な教育の一環だと思って居るからだ。

自分が子どもの頃は、残念ながらあまり映画を観た記憶がない。娯楽に何を選ぶかというのは親の趣味に大いに左右される。時間・手間・料金含め、親が映画に対し投資する価値を認めている、或いは地域文化として映画の子ども料金が極度に安かったり鑑賞の規制が緩かったりはたまたそれ以外に娯楽がなかったりすると映画に触れる機会が多くなる。そうでない場合、子どもはあまり映画に馴染めずに大きくなってしまうだろう。
自分がそうだった。
子どもの時分からもっと映画を観ておればよかったなぁ。
そんなことを時々思う。
というわけで、子どもたちには、子ども向けでない映画にも早いうちから触れさせようと思っていた。
だが、正直映画館にまで足を運ぶのは億劫だ。とにかく時間がないしやはりお金もそう豊かではない。序にいうと金を払って観た映画がいまひとつであっても機嫌よく居られるほど寛容である自信もない。
そんな自分にテレビの映画はとてもありがたい。
吹き替えだし、既に興行を終えたものについても放映してくれるし、何より無料なのでいまひとつであっても腹が立たない。
で、子どもたちは映画は一週間に一度だけと決まっているので、木曜、土曜、日曜に九時からやる映画のどれを観るかを色々検討するようになった。
これもまたよいことだ。

そんなわけで、我が家では週に一度のテレビ映画を、心から楽しみにしているのである。

テレビ局の方々、スポンサーの方々、自分は芸人だらけの旅行番組グルメ番組内輪受けトーク番組笑えないお笑いやバカを競っているとしか見えないクイズ番組断片だけの教養バラエティの類は余り好まないのですが、ドキュメンタリーと映画はとてもありがたく観覧させていただいております。
せちがらい世の中ですが、地上波がんばってくださいませ。

で。
今日は80デイズを観た。
以下感想。

*こういう映画ではヒロインかヒーローのどちらかがかなりのおバカでないと話が進まないのだろうかと危機感を覚えた。
*エピソードがものすごい断片的でご都合主義。あまりにも堂々としているところにむしろ感心した。
*キャラクターがものすごいシンプルで一辺倒。あまりにも堂々としているところに(以下略
*えげれすの警官かわいそう。あのあと連中と仲良くなってくいぶち確保したと勝手に脳内補完。
*んでも子どもたちはとても楽しんだようだ。
*ジャッキー・チェンの「身近なものを使った男子がまねしたくなるアクション」はやはりすばらしかった。サモ・ハン出たしな!

作品の粗雑さ稚拙さを謗る語彙に「こどもだまし」という言葉があるけれども、こどもですらだませない作品がどれだけあることか。大人の目には多少粗が見えても、子どもに楽しさと夢とを与えることができればそれでよい場合もあるのだ。世慣れていない子どもたちには先ずは簡単な筋立てを見せるところから始めたい。というわけで、
面白い映画をありがとう!
プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。