スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もお世話になりました

来年もよろしくお願い申し上げます。

年末大幅に収納を変えたよ! すっきりしたよ!
外窓の桟を拭いてなかったよ! 明日拭くよ!
今はダウンタウン観てるよ!
子どもたちのお笑い知りたいの要請に応じてだよ!

読んでくださるみなさま。
ありがとございます。
来年も楽しくやります。

いきることは、かくことだ。

ネコタ斑猫 拝
スポンサーサイト

坂本敏夫「雑学3分間ビジュアル図解シリーズ 刑務所」PHP

花輪和一先生の「刑務所の中」で中の甘い生活についての知識はあったのだが、こちらの本はそれらに加えて入る前と入った後についての知識を得ることができる。あと刑務所の中はあくまで甘い脳の持ち主花輪先生の一視点からかかれておりそれがまたディ・モールトいいッ! な感じなのだがこちらは客観的に平易に様々な事柄について書かれており、まぁ二つ読むと丁度足りないところを補いあってくれて大変愉快みたいな、そういう立ち位置の本である。
で、いくつか刑務所トリビアをご紹介。

死刑囚は死刑が完了してはじめて受刑者になるためそれまでは拘置所ですごす。服装は私服で房内に花を飾ることもできる。作業は希望したときのみ、房内でできる軽作業を。

なかなか抜けない刑務所生活の習慣として
早寝早起き
掃除好きで整理整頓をしなければ落ち着かない
言葉づかいが妙にていねい
必要以上に字をゆっくり、ていねいに書く
3食きちんと食べないと落ち着かない
常に姿勢がいい
この特徴を職場の先輩に話したところ
「あー、だから再犯した人ってみんな「すごくきちんとした礼儀正しい人だったのに」とかいわれるんだー」
と喝破なすった。うん、それは正しい。

刑務所の人気番組は大河ドラマのほか
①素人の女の子が見られる
②優勝者を予想して賭けのねたにできる」
というわけで『NHKのど自慢』が超人気。鐘いくつ、というのも賭けの対象になるので、異常な盛りあがりを見せます。
素人の女の子って貴重なんだな。

要介護の受刑者を介護するのは健康な受刑者。

刑務所では税金で医療費がまかなわれている。抗がん剤など高額な薬の投与を受けている受刑者のなかには薬代だけでも年間300万かかっているケースもある。

刑務所の中で書かれていた累進処遇(昇級制度)は2006年に改正されて今は存在しないらしい。新しい制度は「制限の緩和」だが、改悪らしく不評である。

大工や看護士など手に職を持っている受刑者は人気で刑務所間で取り合いに。

他にも色々意外な話が載っていて非常にためになりまたビジュアル図解を謳っているだけあって大変読みやすいのでその手が好きな人は是非(どの手だか)。

今度の特定商取引法改正で拒否者に対する訪問勧誘禁止が導入されちゃったらおまんまの食い上げになっちゃう社団法人日本新聞協会販売委員会委員長の泡食った意見書

去る平成19年11月27日、経済産業省で消費経済部会 第11回特定商取引小委員会が開かれた。
その中の議題に特定商取引法改正案「拒否者に対する訪問勧誘禁止」というのがあり、それは


①勧誘を受ける意思の確認義務を導入する。
②契約を締結しない旨の意思を表示した者への勧誘を禁止する。
③文書による勧誘拒否は、表示者と相手方が特定されているものに限る。
④拒否者への勧誘禁止の範囲や期間、意思確認方法などにつき、ガイドラインに整理する。


というようなもの。
まぁいまどき訪問販売でまっとうなのを探すのが難しいというか、販売方法が多様化した現在、よっぽどでないと一見さんの訪問販売員からモノを買わないというか、通ったらフツーの人なら万々歳の改正案なんだが。

これに困ったのがいわゆる新聞拡張員の方々。
そんなもん通っちゃったら非常にまずいわけで、日本新聞協会販売委員会の委員長の方が意見書を出したんである(PDF)。
で、この中身があんまり泡食ってて面白いんで一部ご紹介。
以下意見書より。


1.法改正の趣旨は、悪質事業者から高齢者などを保護することであるはずだが、勧誘を拒絶する消費者に対する勧誘の禁止および勧誘意思の確認義務が、すべての訪問販売に導入されることになれば、営業活動の自由が侵害される恐れがある。規制強化は本来の趣旨に限定し、悪質事業者の違法な行為自体を取り締まれば足りるものであり、通常の営業行為は規制すべきでない。入り口の段階で、幅広く営業行為に規制の網をかけることは、過剰な規制につながる。

要約すると
「自分たちは悪質事業者じゃないんだから相手が勧誘を拒否していても何度でも勧誘していいじゃん! いいじゃん! 」
ってことだね。


2.新聞は、極めて公共性の高い商品であり、広く読まれ普及することによってその公共的役割を果たすことができる。その普及の方法については、これまで訪問販売を主体にし、94%という世界的にみても最高水準の戸別配達率を達成してきた。こうした新聞の公共的役割を妨げるような過度な規制はすべきではない。一方、消費者からの苦情については、各社ごとに苦情・相談窓口を設置し、解決している。また、特定商取引法の指定商品として、新聞セールス近代化センターを設立し、悪質セールスの排除に努めるなど、自主的な改善努力を積み重ねてきた経緯があることも、ぜひご理解いただきたい。

本当に公共性が高ければ勧誘などせずとも「新聞配達してクダサーイ」と消費者の方から依頼しに来るものだと思っていたのだがどうも新聞拡張員さんたちのいう公共性というのは自ら苦情相談窓口センターを設置し解決しなくてはならないほど「てへっ! やりすぎちゃったかな? メンゴメンゴ! 」な訪問勧誘方法で確保しなくてはならないもののようである。

以下は別紙より。


○玄関に「セールスお断り」「赤ちゃんが寝ています」などのステッカーを張る家庭が増えている。ステッカーを意思表示としては認めないとのことだが、再勧誘禁止の規定が導入されれば、事実上こうした世帯への訪問ができなくなる。禁止される勧誘の概念が拡大され、セールス自体ができなくなってしまうことを懸念する。

法がどうこう以前にそんなステッカーはってある家庭にセールスしちゃだめだろ。お前には日本語が読めないのか? 


○新聞は公益的な商品であり、商品自体に欠陥はない。このような商品と、布団やリフォームなどの悪質業者が販売する商品を同一視するのか。再勧誘の禁止と拒絶意思の確認という二つの入り口規制を、すべての商品に一律に適用するのか。

勧誘方法には欠陥があるのを認めているのか? 


○消費者が勧誘を拒絶する旨の意思表示をした場合、勧誘が禁止されるということだが、新聞の場合、「今、○○新聞を取っていますので、△△新聞はいりません」「新聞は読んでいません」と、断られるところから勧誘が始まる。こうした規定が導入されれば、本来自由な営業活動まで規制されることになり、過剰規制にならないか。

これについては池本誠司弁護士から的確なツッコミが入っている。


断り文句からセールスが始まるという考え方から、消費者の主体性の尊重という考え方に転換するよう、訪問販売業者への周知が必要である。

特定商取引法改正に関する最終報告書(案)に対する意見(PDF)


Exactly.


○消費者の拒絶の意思表示をどのように確認するのか。「だめ」と言っても、今、忙しいので「だめ」という場合もあるし、本当にいやだと思っている場合もあるだろう。セールスの実態を考えないで、一律に規制を導入するのは、過剰規制ではないか。

だから消費者の主体性の尊重といっておろうが。連絡先おいてけば今忙しい人でも後で連絡してくれるかもしれないだろ。なんでだめっていってるのにまた来る気マンマンなんだよ。普通じゃないよ。


○いったん消費者から勧誘を拒絶されたら、未来永劫にわたり勧誘ができないということなのか。

それでいいと思う。だって調べりゃ新聞の販売所なんてすぐわかるじゃん。よいものなら注文来るって! 自信もとうよ!


○全国で5千万部を超える新聞が発行されており、極端に言えば、その数だけ訪問活動が行われている。例えば、1月から3月まで3か月の新聞購読契約がある場合、新聞購読が始まって1か月が経過した2月には、契約期間が切れた後の4月以降の購読継続の勧誘が行われている。消費者からのクレームは多いかもしれないが、新聞の勧誘は分母が大きい。東京都の消費生活センターに寄せられる新聞勧誘の苦情件数は、絶対数でいえばまだ大きいが、4パーセント減少している。

三ヶ月だけとってってうそじゃん。絶対数で言えばまだ大きいって認めちゃだめじゃん。ちなみに同審議会で出された報告書(案)にはこんなデータも。


ちなみに消費者相談の多い商品・役務は、件数順に次の10種類。
①ふとん類、②新聞、③浄水器、④リースサービス、⑤アクセサリー、⑥補習用教材、⑦生命保険、⑧健康食品、⑨家庭用電気治療器具、⑩複合サービス会員

産業構造審議会消費経済部会特定商取引小委員会報告書(案)(PDF)


2位だなんて、やればできる子じゃあないか。


○新聞は業界内で様々な努力を続けてきており、新聞セール近代化センターの設置や、自主ルールである公正競争規約を運用している。また、社の取り組みとして読者センターを設置し、読者からの苦情・トラブルなどについて365日24時間体制で受け付け、解決している。問題とされている悪質業者と違い、すべての新聞社が一切問題から逃げない姿勢をとっている。そのことを評価してほしい。

「俺は逃げない」って開き直る前に苦情トラブルの発生するような訪問勧誘をやめようよ。ね?


○勧誘ではない通常の訪問は、規制の対象となるのか。「新聞購読をお願いします」と言えば勧誘だが、「1週間試読紙を読んで、現在購読中の新聞と比べるアンケートにご協力お願いします」という一般の訪問を、勧誘と区別することができないのではないか。

絶対とれっていわない? 


○新聞の持つ公共性ゆえに、再販制度と特殊指定が認められている。2005年7月には文字・活字文化振興法が制定された。活字文化の普及に新聞の勧誘は不可欠である。特定商取引法改正が、活字文化の普及・推進の足かせになることがないよう要望したい。

大丈夫だよ、他にも活字文化の媒体はあるから。


○新聞は店頭に品揃えをして顧客を待つものではない。世界に誇るべき戸別配達制度が維持されているのは、訪問販売があってのものである。新聞の発行部数および普及度の高さも、この戸別配達制度があるからであり、今回の法改正が、世界に誇るべき戸別配達制度の崩壊につながりかねないという危惧をいだいている。新聞の果たしている公共的な役割を含めて、今回の法改正では新聞業界の意見を十分に反映させるよう、小委員会での審議に臨んでほしい。

キヨスクで売ってるし自販機もあるんだけどなぁ。要約すると「苦情トラブルが来るような訪問勧誘のおかげで新聞は現在の発行部数を確保しているんである。苦情トラブルが来るような訪問勧誘をやめたら発行部数が激減して商売としてなりたたなくなる。だからやーめーてーよー」ということなのかな。
そんな勧誘方法でないとなかなか買ってもらえない商品というのはずいぶんアレな感じがするから自分からいわないほうがいいと思うんだけどなぁ。

というわけで、「新聞の訪問勧誘続けさせてー」と訴えるためのこの意見書から読み取れるのは
新聞の訪問勧誘方法はやっぱアレだよねー
アレな勧誘方法でやっと部数確保してるんだったらやっぱ新聞もアレなのかなー
というアレゲな結論なんである。なんだかなー。

とりあえず改正案通りますように。


nni's blogさまより新聞拡張員さんサイドのサイトを教えていただきましたので紹介させていただきます。記事の紹介ありがとうございました。
新聞拡張員ゲンさんの嘆き


newAkiba.comさま、記事の紹介ありがとうございました。
で、そちらからいらした方のための付記。
「新聞の拡販をしている人は訪問販売を禁止されるようだ。」
と書かれちゃってありますが、別に新聞の拡販をしている人だから訪問販売を禁止されるわけではありません。
改正案でも元の法でも、基本的に誰でも訪問販売してもいいんですけども、これから訪問販売(あるいは勧誘)するけどもいい? って聞いてやだっていわれたらひかなきゃいけなくなるのと、販売・勧誘のためにもっかいきてもいい? って聞いていらないからやだっていわれたらもういっちゃだめなのと、そのあたりが拡張員の人たちにとってはつらい見込みらしいです。


RinRin王国さま、記事の紹介ありがとうございました。
いつか見上げた、あの青空の下で・・・さま、記事の紹介ありがとうございました。
Star Light Paradeさま、記事の紹介ありがとうございました。
明日は明日の風が吹くさま、記事の紹介ありがとうございました。
なおみんさま、記事の紹介ありがとうございました。
チラシの裏さま、記事の紹介ありがとうございました。
てれもえ! -照れこそは萌えが戴くべき最高の至宝さま、記事の紹介ありがとうございました。
食堂二階さま、記事の紹介ありがとうございました。
魔界都市日記さま、記事の紹介ありがとうございました。
儚雪の空さま、記事の紹介ありがとうございました。
WONS 4th impactさま、記事の紹介ありがとうございました。
ぜろだまBlogさま、記事の紹介ありがとうございました。
自動ニュース作成Gさま、記事の紹介ありがとうございました。
誠天調書さま、記事の紹介ありがとうございました。
すのふれ様、記事の紹介ありがとうございました。
ころ蔵.の 雑記帳様、記事の紹介ありがとうございました。
そして明日のアンインストールまで様、記事の紹介ありがとうございました。

私はいかにして母にMLM商品の購買をやめさせることができたか

*タイトルは微妙にブラフです。

私の母は付き合いと年なりの健康への関心とが相まって某マルチの健康食品を知り合いを通じて購入していた。
それはいいんだがその額が尋常ではない。
なんかほぼ毎月10万くらい。
で、
「ベッカムが飲んでるんだってー」
という話を真に受けてベッカム薬と称し、子どもにも私にも漏れなく勧める勧める。

大変ありがたい親心なのだが、マルチである。
消費生活アドバイザーとしては捨て置けん。
たとえ購入のみであっても。
ていうか、消費生活アドバイザーなのに親がマルチの商品を買ってるのを見過ごしているというのは正直恥ずかしい。

というわけで説得を試みた。

まずはその商品がMLMの会社によって製造・販売されているという単純な事実を確認。
「でもすごく健康にいいものなのよ。そこでしか売ってないし」
うん。これはすごくよくある切り替えしですね。想定の範囲内だ。
「うん、商品はいいのかも知れないね。その会社も、もう一つあなたがそこの健康食品のおかげでダイエット成功した会社も、商品はけして悪くない。市販と同じくらい良質な商品を販売してるっていうことは聞いたことがある。
でも、マルチの会社って、無店舗販売で、売った人の出来高に応じて報奨金が出るよね。
普通の会社は、おおざっぱに言うと、たとえば製品の開発費があって、それを大量生産するのに必要な設備投資費があって、原材料費があって、広告費があって、営業費があって、それらの結果の売り上げから社員に賃金が支払われるわけだ。
マルチも基本は同じのはずだ。だって会社だから。でもマルチには、これに加えて報奨金ってのが加わる。
じゃあその報奨金っていうのはどこから出てくるのか。さっき言った普通の会社と同じように結局はあなたなんかが買うときの商品価額に確実に含まれてるわけだ。
そうすると、マルチの商品の価額には、普通の会社の販売価格に販売員の報奨金が上乗せされてることになるよね。
確かに商品は店頭で販売されているものと同等レベルの品質、あるいはそれ以上かも知れない。でもその価額には報奨金分が上乗せされてる。その報奨金の上乗せ分含めると、たとえどれだけよい品であっても私は適正な価格での販売であるとは思わない。
だから私はマルチの商品を好まない。
序に言うと、それだけ良質な商品なら普通に市場に出せばいいと思うんだ。にもかかわらず市場に出さないのは、報奨金分をさっぴいても、製品に競争力が十分にないということをほかならぬマルチの会社がわかっているからなんじゃないかな。」

次に母に会ったとき
「そういえばあなたにいわれたからベッカム薬買うの三本だけにしたわよ。三本だけは付き合いでしょうがないからねー」
といわれた。

購入を完全にやめさせられたわけではない。だが以前はダース単位で購入消費していたのを月三本に出来たのは、それなりに意味があったなぁ、と安堵したのである。

vistaはフォントで年賀状を殺す

ドラクエフォントは濁点付が使えない。
ジョジョフォントはほぼ死んでる。

どないせっちゅねん(子供年賀状に)

大きくなったら子どもにこのスレを読ませようと思った

「予備校とか通ってる連中に絶対負けるなよ!
 貧乏でも、予備校行けなくても勉強できるってことを見せ付けてやれよ。
 絶対に負けるな。絶対に負けるな!」


悪魔のような教師と俺の3年間の戦いより

子供がおっきくなったとき、このスレなくなってませんように。
誰かに紹介されて、どこかに転載されて、ありつづけますように。


まなめはうすさまより


冬コミ男性キャラ抱き枕情報

コミックマーケット73 抱き枕関係サークル&企業一覧表で、男性キャラの抱き枕を販売するサークルを一件確認することができました。てか最近のキャラクター名男か女かわかりません。ボスケテ。

作品はFate、キャラクターはアーチャーとランサー(裏表2キャラの模様)、サークルはゲモウの同人企画さま。
バナ貼っておきますので気になる方はこちらから商品を確認してください。

ゲモウの同人企画 アーチャー抱き枕、ランサー抱き枕

やはりエロ成分より癒し成分の方が多目の模様。
右の青い人(ランサーさんというらしい)の局部がやや目立つようにも思われますが、これは多分仕様でしょう。

品格ト云フモノ

先日とある店で食事をしていたときのこと。
隣に壮年の男性二人若い女性二人という構成のグループが座った。
壮年の男性はとある会社の管理職、女性二人は派遣という構図のようである。
さらに話を聞いていたところ、ボ○カレーで有名な大○食品の方々の様子。
このあたりに本社があるようだ。

さて、一人の男性が食べ終わったらしく、デザートに手を付けた。
天下の大○食品の管理職の方は一体どんな食べっぷりであるのかな、と思ってそちらの皿をちらりと見たところ
飯盛り茶碗にゴハン粒がみっしりとくっついたままであった。

食べ物作ってる会社でこうか。

となんとなく落胆して帰路についた。。

食品会社に勤めている人であれば、店のものであっても食品を大事にして欲しいなぁ、と思ってしまったのが今回の落胆の原因であった。

そもものを食べ散らかした後というのは食べる前よりは美しくはなりえないものである。
だからこそなるたけ綺麗にを心がけたい。箸袋は文結びにしてそこに利用済みの箸先を挿せばよろしい。ゴハン粒に限らず食品はなるたけ残さず、紙ナプキンなどは汚れた面が見えぬよう折りたたみ皿の端にでも挟む。
なかなか美しく始末できないのが使い捨ての濡れオシボリだ。ビニールを破いた後のぴろぴろがあまりにも安っぽく品がない。人によっては濡れオシボリをビニールで縛っちゃう人もいるがあれはやりすぎだと思う。自分はとりあえず頼りない袋を下にしてたたんだ不織布で抑えるようにしているが、いかに。

お母さんはネウロです。

昨日主に子ども部屋の大掃除を敢行しまして。いやなんでかっていうとほかんとこは普段から手入れが行き届いてるんだけど子どもの部屋は基本彼ら任せ。結果おもちゃ箱やら引き出しやらあらゆる空間がカオスになっている。んで思いつめたお母さんはうちにあるおもちゃ箱全部どじゃーと床に空けて
「こんなかで必要なもんだけ四つの箱に分類して入れろ。これがスポーツ関連の箱、これがレゴの箱、これが武器とゴジラとかの箱、それからこれがその他おもちゃの箱。いらないものは迷わず捨てろ。わかったか」
とまぁそんな感じでやらせまして、結局二袋分のいらんおもちゃがでまして、引き出しもなんかプリントとかえらいことになってまして、それは子ども任せで処分して、いやもうこれだけ無駄なもんで場所塞いでたんだぞと説教した挙句
「いいか、お前ら普段からやってないとこういうとき大変なことになるってことわかったか。わかったら来年からは普段からきちんとする癖つけろよ」
と言って手打ちにした。
そのあと子どもと冬休みの宿題の内容を確認、おうちの手伝いをすること、とあり
「お前らうちの手伝いはものすごいやってるよなー。多分学校で一番くらいじゃねぇの? 」
「うん、すごい手伝ってるよね。なんかネウロと弥子みたい」
……(ニヤリ)。
「何? どういう意味だ? 」
「いやだから、ネウロがお母さんで弥子が僕たちみたいな…」
(ニヤリ)
「そうか、よくわかった。お前らが弥子の立ち位置になりたいというのなら望みどおりにしてやろう。来年のお母さんはネウロな。」
「わー、ちょっと待ってー! お母さん今のなし! うそうそ! 」

というような会話をした。

うーん、ネウロみたいなお母さんか…。
(暫時思考実験)
やっぱり楽しいじゃないか。
などと思ってしまう私は色々末期です。ほんとうにありがとうございました。

お母さんだから弱音も吐くよ

先日の面会で、元旦那がアメリカに転勤になることを知らされた。
シリコンバレーだ。普通に考えて栄転である。

自分は新婚旅行沖縄に行った。
金がなかったので海外は端から選択肢になく、国内一番の贅沢のつもりで沖縄にした。
自分がアルコール依存症の治療のため元旦那の実家で闘病(というほどでもなく環境が変わったのと元旦那のお母様がとてもとてもよいひとだったおかげで病院に二回通っただけでそのまま二年ほど断酒できたのだが)している途、元旦那が突然ハワイに出張してきたお土産といってココナツの香りのシャンプーを買ってきた。
後から思えばそれは今の嫁さんとの新婚旅行であった。
まだ浮気を知らなかったのに、苦手な匂いだということを知っているはずのココナツシャンプーでお義理に髪を洗いながら、酷く空虚な気分になった。

私は元旦那にとって金をかける価値の無い人間だったのだろう。
節制や身の程ばかり説く鬱陶しい人間だったのだろう。

第一子とも、第二子とも、離婚前に一度も海外に行ったことはなかった。

そうして今度はアメリカだ。

自分は今お金がないわけではない。だが将来確実に必要になることがわかっているから、なかなか旅行になど行く勇気が出ない。
有給も学校の行事や病気などでいつ必要になるかわからないので娯楽目的では取りにくい。
そんなわけで、小さい消費で気を済ませ、大きい出費の娯楽のことはなるたけ考えないようにしていた。

でもいつか子どもたちと一緒に三人で橿原市昆虫館に行くのが夢だ。
そんなことを思っていた。
その夢を子どもたちに話して、いいね、行きたいね、と喜んで。
そんな小さな夢が身の程ほどなのだとそれなりに満足していた。

聞いてから、流石に鬱々と参って、自分は純然たる負け犬だ、というこれまで目をそらしてきた事実に直面する羽目になった。
元旦那にとって私は金をかける価値のない人間であったこと。
元旦那は子ども二人設けた私と暮らすことよりも別の女と暮らすことを選んだこと(しかも第一子だけ引き取りたいと言い放った。子ども一人の方が再婚しやすいだろうと気を回したんだそうだ。が、今の嫁がまだ浮気がばれていない頃に第一子の写真を見てかわいいと連呼しあいたいといったという話を聞いておったため蒼白になって阻止したのもよい思い出である)。
そうして元旦那と新しい家族とはシリコンバレーで暮らすのだ。
到底私には届かない場所。

養育費さえきちんと入れてくれればいいよ。
そう返すので手一杯だった。

贅を求めた方が金はついてくるものなのか?
身の程以上に振舞ったほうが金はついてくるものなのか?
身の程の暮らしに納めようとすることはすなわち停止なのか?
それでも私には子どもたちと暮らす時間の多い今の働き方以外の選択肢はない。

次の日、どうにもならなくなったので、子どもたちに謝った。
ごめんな、お母さん、お前たちを旅行に連れてってやれなくて。
ごめんな、お母さん、お前たちを海外とかに連れてってやれなくて。
ごめんな、お母さん貧乏で。

言ってるうちにさすがにほんのちょっぴり涙が出てきた。

いいよ、お母さん、そんなこと気にしなくていいよ。
そんなのどうってことないよ。
そんなことで泣かないでよ。

それより漫画読ませてよー。

と逃げようとする第一子が小癪なのでひっつかまえてなおも
ごめんな、お母さん貧乏で。
漫画とゲームしか娯楽がなくて。
新刊買ってくるぐらいの財力しかなくて。
と言い募る。

いいよ、別にそんなのほんといいから。
新刊買ってくれれば十分だから。
何度も同じことゆわなくていいよー。
だから喰いタンよませてよー。

そんなうだうだしいやり取りしているうちにしまいには楽しくなってプロレスごっこやくすぐりごっこ。
そうしてようやく開放された第一子は笑いながら喰いタンを読んでいる。

ま、たとえ大人の事情な話でも、ちょっと子どもにいうのはあれなんじゃないかな、っていう話でも。
家族なんだから、抱え込んでないで、吐き出しちゃえってことだ。

子どもたちのおかげで私は生きてます。


RinRin王国さま、記事の紹介ありがとうございました。
>運と能力次第。でも、多くの人が多くのお金を使った方が景気は良くなるんだろうなあ。
>私自身は、贅沢に罪悪感が染み付いているので、贅沢してもあまり楽しくないです。
ほんとそう思います。景気には貢献してません。でもエコです。貧乏人が一番エコです。
でも自分はコスパを常に心がけていますしかなり貧乏根性がしみついていて底値じゃないといやだったりしますが客観的に見ると中の下くらいあるいは中の中くらいの暮らしをしていると思います。親が裕福なのと自身もそれなりに運よく能力にも恵まれていたのでそれなりの職につけたための結果です。んが、平素それなりの暮らしをしていることとプラスが望めることとは別の話です。お前たちのお父さんと新しい家族はアメリカに行けるのにお前たちは同じ子どもなのにお母さんのところにいるものだから無理だね、というなんかもうないものねだりです。自分が子どもの頃渡米していた経験があるからなお欠落感が増すのかも知れません。
ルサンチマンです。
ちなみに自分にとっての贅沢は
グレンラガンの500円フィギュアを気がついたら14個買ってた
週に一度お昼ごはんは吟味しつくした外食
子供たちが面会の日には美術展を観に行く
こんな感じです。こう書くとフィギュアはクレイジーです。
ちなみに元旦那は毎月赤字出てたのを隠しててそれが発覚すると逆ギレする人でした。私がネットで泣きながら収入に適切な家賃というのを調べて「引っ越そう」というと叱られました。向こうの実家の親御さんが車のローン大変だろうと残金分の現金を渡すと右から左に使ってしまうような人でした。お金が足りなくなったら借金すればいい、そうやって会社って言うのは大きくなってくんだ、などという「おいおいそれは会社っていう売り上げが見込める単位だからだろ、純然たる消費単位である家庭にそんな哲学持ち込んでどうすんだ」と素人にも突っ込める借金哲学を振り回す人でした。貯金マイナスまっしぐらなところでいきなりクレジットカードをこさえて英会話の100万コースを申し込み「将来必要だから」という人でした。今となってはその哲学が正しかったのかも知れませんけどやっぱこうやって書いてみて私には無理だとわかりました。子どもたちと一緒のつましい暮らしで、私は幸せです。
さぁ第一子の矯正代をどれだけ払わせようか。
北沢かえるの働けば自由になる日記さま、記事の紹介有難うございました。
少しは贅沢してもいいんでしょうかねー。でもどれほどの贅沢が許されるかわからずつい小粒になってしまうのです。

クリスマス、サンタさんには欲しいものは頼めないようにしておいたほうがいいと思うんだ

だって元旦那のじじばばと元旦那が二人の子どもにいわれるままにそれぞれ一つずつDSソフト買ってそれでもう4本だろ。増えすぎ。豊かすぎ。
(ちなみに今年うちの実家のじじばばは現金貯金です。その年高価な必需品があればそちらになります)
なわけでサンタさんのプレゼント申し込みは24日の二週間前に締め切ったということにした。

「ねーお母さん、今年サンタさん手紙忘れてたねー」(クリスマス一週間くらい前)
「ああ、それサンタさんからメール来てたぞ。毎年二週間前締め切りだからお前たちはサンタさんのお任せプレゼントになるって。ごめんな、お母さん忘れてたわ。でもまぁお前たちはパパとパパのおじいちゃんおばあちゃんから好きなソフト買ってもらえるからいいだろ? 」
「うん」
暫くして
「サンタさんがプレゼント買うお金ってどうしてるのかなー」
「それはお前国連にサンタ基金ってのがあってな、そこから出してるんだよ。でもそこから拠出されるのは基本的に今も貧しいアフリカ諸国に対してで、お母さんたちは毎月基金に積み立てしてる。だから結局お前たちのプレゼントはお母さんのお金から出てるわけだな」
「ふーん」
「お前たちよりもっと貧しい子どもたちに対して優先的に基金は使われるんだ。そのためにお母さんたちはプレゼントより少し多目のお金を積み立ててる。それを国連のえらい人たちが運用してだな、大体毎年増えるんだけどたまーに減ることもあるんだよ。そういう年には貧しい人たちを優先しますってサンタ基金から連絡が来るからそうしたらお母さんがこっそりサンタさんのかわりに買ったりするんだよ」
「そうかー。今頃サンタさんどこ飛んでるかなー」
「バカまだ飛んでないって。サンタさんは一晩で世界中の子どもたちにプレゼント配るからすごいんだぞ。今はそーだなー、既にお願いしてた子どもたちのプレゼントがそろそろ届いてる頃だろうからその検品とか配送先の入力とか各国の空軍に飛行経路の連絡調整とかしてるんじゃないのかなー。忙しそうだよなサンタさん。体壊さないといいなー。」
というわけで土曜日に上野でこれから本当に必要になるサッカー用すねあてアンダーシャツグローブを買ってきた。これをサンタ名義のお任せクリスマスプレゼントとしてツリーの下においておけば今年のクリスマスも終了である。サンタさん、名義貸しいつもお疲れ様です!

この話を職場でしたら
「あんな綺麗な目の子どもたちによくそんなうそを(笑)」
といわれた。
うん、自分でもよくあんなでまかせが出たものだと思う。法螺吹きの才能に吃驚してる。


駄文にゅうすさま、記事の紹介ありがとうございました。

バランスのとれた滋味茶漬け@ハゲ天 天茶房

12月にオープンしたばかりのハゲ天 天茶房に行って来た。

hagetenntya.jpg


で、まぁ見ての通りうまかった。うまかったんだが、システムがヤバイ。
ごはんと出汁がおかわり放題。おまけに出汁は三種ご用意されちゃってる。豆乳割ととほうじ茶割りとかつおだしストレート。一番のお勧めはほうじ茶割り。ストレートは鹹味がやや勝る。豆乳はまろやか。ほうじ茶割りはこぶだしに複雑な苦味や香ばしさを与えてまさに隠し味。ただしお勧めを聞くと女性には豆乳男性にはほうじ茶を勧めるのがこの店の流儀の模様。で、全種飲みたくなるのは客の人情。なので注文しちゃう。ようよう食べ終わってイッパイイッパイでも出しだけ注文しちゃう。おなかたぷたぷ。
小鉢は水菜のおひたし。歯ごたえよくのこり塩梅がいい。
てんぷらは小エビのバラ揚げが五尾、季節野菜のかきあげはさつまいもとかぼちゃと小柱。てんぷらやなのでいうことなぞない。ほくほくさくさくうまうまである。なんか知らんが栗がおまけになってる。それもうまい。そのままでも食べられるよう抹茶塩が添えてあるのもイカスー!
香の物は白菜とにんじんときうりに白ゴマがまぶしてある。
お茶漬けの添え物として三つ葉と塩こぶが見えるが、このほかそれぞれの卓に三つ小さな壷があって、
ぶぶあられ
刻みのり
わさび漬け
が入れ放題という恐ろしいシステム。
もうね。
ごはんよそって
考えながらてんぷら載せて
ぶぶあられ載せて
刻みのり散らして
わさび漬け載せて
三つ葉とかも入れて
出汁かける
その製作過程が楽しくてしょーがんないわけだ。どないしょか。
遊んでるうちにお櫃が空になっちゃって苦しいよママンとなるわけだ。

で、デザートは豆乳プリン小豆がけ。この小豆がまたうまい。なんかもう大変だ。

えび天茶セット 950円也。

野菜天茶セット 800円 
海鮮あなご天茶御膳 1,250円
ビールセット
デザートセット
がある模様。

あと茶漬け専門店だけあってほうじ茶うまいよ。

全体お勧めだ。

ハゲ天 天茶房(PDF)


恵比寿麦酒記念館で四種の生ビール飲み比べセット飲んできた

東京都写真美術館で文学の触覚展を観て来まして、ついでに恵比寿麦酒記念館にも寄ってきまして。
したら一歩入ったところで
「女性の方限定でギネスの試飲券を配っております」
と券を渡される。まじですか。
で、企業なりにやや大味な博物館の展示物を流し見てテイスティング・ラウンジにゆきますと、四種の生ビール飲み比べセットというのがありまして。
これが400円で
メジャーヴァイス
エビスビール
メジャーエール
エビス<ザ・ブラック>
の四種類を試飲できるという優れもの。そりゃあもうチケットを買いまして試飲券とともに差し出したわけです。
したらこんなんなった。

beer.jpg

いやいやいやいや。
まずいですて。これ、昼飯前にえらいことなってますって。
ギネス多いやないですか。
これにエビス琥珀の試飲まで入れたら(250円だったけど)完璧に昼間っからできあがってしまいますがな。

というわけで琥珀は我慢して五種の試飲にとどめておいたんですが、あれですよこれで400円ですよ。
恵比寿ってのはいいとこですなぁ(ぷはー)。
うまビール一杯飲んで帰ってく紳士なぞもおられましたなぁ(ぷはー)。
確かに近所にこんな天国みたいなとこあったら通ってしまいますなぁ(ぷはー)。

で、飲み比べの結果はどうだったかというと。
いやみんなうまくね? (味音痴)
つーか、まじでメジャーヴァイスとエビスの違いはわからん。メジャーエールは確かに甘かったけどもね。エビス・ザ・ブラックは香ばしくて濃かったけどね。

大層幸せになりました。ありがとう恵比寿麦酒記念館!

オオスズメバチ入り蜂蜜「蜂の一刺」

本日上野駅を歩いていたらコンコースで熊本物産展をやっておった。
で、そこで見つけた異なもの。

wasps.jpg

あまりにも強烈だったもので、150グラム1300円にも関わらず買ってきてしまった。
ラベルには
「これは登園主人が蜂蜜の天敵スズメ蜂を命がけで生け捕りにして生きたまま蜜漬けにしたものです」
使用上の注意として
「針にご注意」
「蜂は飾りです。」
というわけでオオスズメバチ自体には強壮効果は期待できないようだが、オオスズメバチの蜜漬け標本と蜂蜜園でとれた良質の蜂蜜があわせて1300円というのは正直むちゃくちゃ安いと思う。
もちろん使い切ったらまた別の蜂蜜を入れるのさーふっふー♪
ちなみに販売元は北九州市にあるハル食品物産センター。検索しても出てこなかったので社名だけここに書いておく。

お説教効果

先日ガッコの先生のお話に従いみっちりお説教しまして
んで今日、
「お前またやりたくないことやらないとかそういうことやってんじゃないだろうな? 」
と質したところ
「ううん、やってないよ、そういうこともうやめたから」
とつるんとかわされた。

私の座右の銘は「君子豹変す」です。
間違ってたらつるんと正します。
わが子よ、受け継いでくれてありがとう。
愛してるぜ!

我が息子に教えておきたい二つのこと

大切な我が息子たちよ。
今日はお前たちにとても大切なことを教えようと思う。
必要になるときはきっと来る。
そしてそのときにお前たちは必ず母を思い出し、ああ、これに備えての教えだったのだな、と
感銘を受けるだろう。
私は親からそれを教わらなかった。
教わっておれば、長きにわたる戸惑いから逃れることができたろうに、と思っている。
だからお前たちには早いうちに教えておこうと思う。
心して聞いてくれ。
そして忘れないでくれ。
この二つのことを。

石鹸にひっついた髪の毛をとる方法
髪の毛のついた面を太ももにこすりつけてみよ。さすればとれるであろう。

二枚重ねのトイレットペーパーの切れ目がずれちゃったときに直す方法
一枚目だけをはがして一巡り分戻してみよ。さすれば揃うであろう。

この二つは地味ながら非常に役に立つ。
覚えておくように。

ねぎらいかふぇくれ

えーとね、えーとね、ぐれんらがんのアニキとジョジョのブチャラティがいてね、なんかアニキは根拠なく励ましてくれてね、ブチャラティは冷静に分析して答えを出してくれるの。他にいるのはへうげものの織部さんとオフィス北極星のゴーとバキのハニャヤマとスボラのジャイロとレベルEのバカ王子とネウロとガッシュのデュフォーでね、なんか違うのまじってるけど気にしない方向で。織部さんはその表情とひょうきんな真摯っぷりで癒してくれるだろうなぁ。大好きだー! ゴーは目で進めっていってくれるだろうなぁ。カッコいい! ハニャヤマは黙ってそこにいてくださればありがとうございます! ジャイロさんは目があったらニョホってしてください! バカ王子は見物させてくれればいいから! ネウロには申し訳ないことにあんまり悪巧みとかしない質ですけど食料の一として見下していただければ! アンサートーカーのデュフォーにはとりあえず自分の子どもへの接し方がこのままでいいのかマジメに検討していただきたいィィィィィ。
とりあえずアニキとブチャラティには一番いい距離感でねぎらってもらえるような気がします。こういう妄想の種を提供して下すってありがとうガイナックスありがとう荒木先生。
ジョジョのアブドゥルさんも好きだけどこういうときは暑苦しそうだよな…。
はじめの一歩の鷹村さん千堂さんも好きだけど会うのに体力要りそうだよな…。
銀魂の銀さんも好きだけどなんかこっちが気ぃ使いそうだよな…。
絶望先生は一緒に絶望しそうだよな…。

あと忘れてたけどデジモンのベルセブモンブラストモードも愛でたいです。一方的に。

なわけで妄想乙。てか早く寝れ。

読書メモ

デヴィッド・シェンク著松浦秀明訳「だんだん記憶が消えていく」光文社
横溝利昌編著「老舗企業の研究」生産性出版
財団法人 店舗システム協会編「図解「通販」業界ハンドブックVer.2」東洋経済新報社
世古一穂「コミュニティ・レストラン」日本評論社

個人面談で男子女子の実情を聞いたり甘えない心をジョジョで教えたりお母さんは忙しい

えー、個人面談、行ってまいりました。

このブログ記事がばれたのかと思ったんですがそういうわけでなく、単純に第一子のガッコでの態度のことで。
なんつーか、頑なでいじっぱりだということで、先生と二人してしみじみと苦労をわかちあってきたわけなんですが。

第一子を取り巻く男子女子トラブルの仕組みは以下のようなものでした。

第一子、机の上に授業中に出しちゃいけないものを出してさらに遊ぶ。
隣の女子、見かねて注意する。
第一子無視。
女子とりあげる。
トラブル発生。

というのが典型例で、まぁ種を作ってるのは第一子の模様。ただ発端はともかくことが起こると周りの男子は無頓着だけども女子はよく見ててその様子を証言するので男子対女子の構図になりがちなのだとか。
よくわかりました。
で、先生がやってほしくないのは、もちろん暴力は全般いけないけれども、うちの第一子は突き飛ばしたりするらしくて、それで先日は机に後ろ頭ぶつけてたんこぶになった、と。
で、殴るけるでなく突き飛ばすとバランスを崩して倒れて被害が甚大になりやすいので特に注意して欲しい、と。
大変よくわかります、すいません。

で、女子が隠れて暴力を振るったりしませんかとの話も振ってみたのだが、やはりどうしたって女子の暴力は突っ込みの域を出ず大事にはなりにくいとか。
で、女子の方が体でかいのも中学入学まで、というわけで、その場は納まった。

とりあえず先生としては、男子女子平等に暴力は禁止といっています、とのこと。

うむ。
わかりました。

で、第一子の前に第二子の個人面談あったのでそちらの先生にもこのあたり尋ねておいた。
と、やはり女子が暴力を振るわれていたら男子にはかばって欲しいとか、そういう理想的な部分を求めてしまうことはあるけれども、私の話を聞いてやはり女子と男子とは平等に扱ってやりたいということを改めて思った、とのこと。
ありがとうございます。

さて。
帰ってきて第一子とお話。

第一子は自分がやりたいと思ったことしかやらず、やりたくないことはやらない、友達が誘ってきてもやらないことはやらず、んが自分がやりたいことはくどくどくどくどいってやらせようとする。それは家で第二子に対しても同じ態度で、気になってはいた。
で、そういうところがあるのを踏まえつつ、クラスでの女子とのことについてお前が原因を作っているんじゃないのかね? うちで第二子との話でも同じじゃないのかね? と尋ねてみると、でもあいつらずるいんだよ、と逆切れして号泣。とりあえず落ち着かせて被害状況について尋ねてみる。
壊されたもの コンパス二つ
こないだされてつらかったこと 休み時間上手に書けたと思った絵を置いてトイレに行ったらへんな落書きされたこと
思ったより被害は僅少であった。

というより、絵に落書きされたぐらいでそんなにへこたれることにショックを受けた。
とても上手に描けたと思った絵に落書きされるのは確かにショックだろう。
が、切れるより先に、対策を考えるべきではないか。
学校という場は本来、第一子が思っているよりも、もっと険しい場所なのだ。

とここまで考えいたって、気づいた。
第一子は甘えている。
第一子は非常に子どもなのだ。
だからそういうことに耐えられないのだ。
そうであれば、大人へと導かねばなるまい。

というわけでテキストにジョジョを参照しながらお説教。

「お前ジョナサンどう思う? ジョナサン・ジョースター。
あいつさ、ディオに酷いことされたよな。それこそ絵に落書きされるレベルじゃない酷いこと。
時計は持ってかれちゃうし。
大事にしてたペットは焼かれちゃうし。
お父さんにはディオより下っぽく見られちゃうし。
で、ジョナサンはどうなった? もういやだってすねたか? そこで停止したか?
そうじゃないよな。
そこで負けなかったよな。

たとえば人がちょっと席をはずしたときにその人が一生懸命書いてた絵に落書きしたり、人のものをとって壊したりするのは悪いことだ。
お母さんは第一子にそういうことをする人にはなって欲しくないと思ってる。
そう、ジョジョ風に言うなら、誇り高くあってほしいと思っている。
でも、世界はそういう人ばかりじゃないんだ。
ジョナサンはずっと誇り高くていい人のいる場所で過ごしてきた。
でもディオに会って、そういう人ばかりじゃないっていうことを知った。
それはとても大切なことだ。
お前もジョナサンと同じように、お母さんやおばあちゃんにある意味甘やかされて育ってきた。
だから何でも許されると思ってるし、少しの悪意にくじける。
でもお前が大きくなるにしたがって、もっとお前の住む世界は厳しくなる。
今出会ってるのはその序の口なんだ。
お前はその程度に負けてちゃいけないんだ。
悪意のある人に出会ったとしてもなお悪意に負けず誇り高いままでいなきゃいかん、それがジョジョファンってやつだ。
わかったか? 

あともう一つ、お前は今とても子どもじみてるってことが先生の話聞いてわかった。
お前の振る舞いは小学校二年生とかでみんな卒業してるんだよ。
時間割に合わないものを机に出して遊んでたりって言うのは、もうみんな我慢できてることなのにお前一人やってるからとても目立ってるんだ。
お前は前第二子が脱走してるっていうことを笑ったけど、今日第二子の先生に聞いたら第二子には何も問題がないっていってた。
それは第二子が他の子と同じ状態に戻ったからだ。
今笑われているのは君だ。クラスで浮いているのは君だ。
自分がやりたくないことは全身でやりたくないと主張してみんなと同じことが出来ないのは君だ。
友達が何かやろうといってきても自分がやりたくなければやらないで無視しているのは君だ。
自分がやりたければ友達に強制して省みないのが君だ。
もうみんなそんなことをやっていない。抑えることを学んだ。それなのにお前は学んでいないからとてもクラスで目立っていて、それを心配して先生は私にじきじきに話をしてくだすったんだ。
お母さんはこれからお前のその子どもじみたところを先生と一緒になんとかするようがんばるからな。
わかったな。」

いやもうこんな感じで。
イッパイイッパイな毎日です。
ちなみにジョジョで一番好きなキャラはブチャラティです(聞かれてない)。



Ballon d'orさま、記事の紹介ありがとうございました。

いとこにあげたしゅっさんいわい


かわいいよな。
フォリフォリというらしい。
よう知らんが、職場の女の子に聞いてみたらそこそこ高級なブランドらしいのでこれでよかろうなのだァー!

とりあえずかわいいしいとこのイメージにぴったりなので一目ぼれだ。

【送料無料・代引き料無料・ラッピング無料】フォリフォリ ピアス〔925SILVER〕 E21587-W04ON

とってもとってもうれしかったこと

今週のおそうざい

小松菜とあぶらげとしいたけの味噌汁

蒸した白菜とほうれん草のおかか和え
ほうれん草は湯がいてざく切り。白菜はざく切りにして蒸す。醤油をまぶしかつぶしを投入。

オータムポエムとキャベツのマヨネーズ和え
オータムポエムは湯がく。キャベツは蒸す。醤油で洗ってからマヨネーズで和える。

菊入りなます
人参を繊切りにし酢で下味。大根と湯通しした菊の花びらをあわせ、改めて酢と醤油で調味する。

親子丼
ねぎと一口大に切った鳥もも肉を入れかぶるほどの水を張り沸騰したら醤油と砂糖を投入する。

しゃけの切り身

牛焼肉

豚しょうが焼き

今週はこんな感じで。

以前ここに住んでいたひと

引っ越してもう一年以上経つ。
昨日前の住人宛の封書が届いた。
が、奇妙なことに、とある保険会社のものであるその封筒の宛先の書き方、
何がしの何がし 行
となっている。
行、とは自分に宛てるときに使う蔑称ではなかったか。
自分に宛てるのに、どうして古い住所を使ったのか。


まるでその人が今でもここに住んでいるように思われて、薄く薄く不安になった。

お母さんリハビリ

昨日会社の忘年会があったもんで一晩実家にお預かりしてもらってお昼ごろに帰ってきたわが子をみたらかわいくてかわいくて死にそうで暫くの間リハビリのためにお膝にだっこしたりほっぺたすりすりしたり後ろから抱き上げたりものすごいいちゃいちゃいちゃいちゃしてようやく自分を取り戻した。ああもうお母さんを殺す気ですか君たちはそのかわいさで。

もやしもんガチャやってきた。

シークレットのニガーあたったよ。わーい!

もやしもんモネラマグネットシークレットA.ニガー

とってもとってもうれしかったこと

いとこに子どもが生まれました。

出産祝い、何にしようかと。

これは自分の持論なんですが、出産ってのはお母さんと子どもが二人して大変な一大事業です。
にも関わらず、大抵お祝いってのは子どものほうにしか来ない。
なんとしたことか。
お母さんにお祝いをあげるべきである!
どころかお誕生日に子どもだけにプレゼントあげるってのも間違ってる!
お母さんにも「子育てがんばったね! 」ってプレゼントあげようぜ!

いやいや、話題が地すべりしましたが。

まぁそんな持論に基づき、いとこにグリーティングカードを出しました。

お子さんにはたくさんお祝いが来るだろうから、私からはがんばったお母さんに何か差し上げたい。
お金でもいいけども、お母さんが自分のために使うことが約束です、と。

したら、返事が来まして。

お言葉に甘えて、記念のピアスをいただければ、というメールが。

やぁよかった!

ちゃんとこちらの主旨をわかってもらえたようだ! 

わーいわーい!

しかしどんなのが似合うだろう。
子育てに邪魔にならないぶらさがりでないデザインというのだけれども、
うーん、うーん、悩むなぁ!
なんて楽しい悩みごとだ!
全身全霊を尽くして、うんと素敵なのを選んでくれるわ!
待っておれ!

メールには、子育てが大変だけれども楽しいと書いてあった。

なんかもう、幸せのおすそ分けをありがとう!

ぱんつ。

ミニスカなのに膝開いて駅のベンチに座っているお嬢さんがいたので本能的に通りすがりにのぞいたらなんかふとももの肉に阻まれて三角地帯が見えなかったことにショックを受けた。

新しくなった逗子駅の身障者用トイレのこと

朝方並んで待っていると、突然警報が鳴る。
暫くの間鳴り止まず、この小忙しい時間に慌てて駅員さんが駆けつけ、中を改めると誰もいない。
首をかしげながら戻ってゆくのも改築して一月ほどの間のことだった。

今も警報は突然鳴るけれども、もう駅員さんは慣れてしまったようだった。
当然修理を何度も依頼しているだろう。それでも未だ解決に至っていないということは専門家にも直せないということなのだ。
といってものがものだから切ってしまうわけにもいかない。
それでそのまま放置して、鳴る都度中を改めにゆくことになったようだ。

さてこういう理屈に合わない現象に怪談を被せてわかったような気になるのは、ヒトとして非常に妥当な納め方なんだろう。
原因が不明であるという状態のままでいるのは、案外宙ぶらりんで落ち着かず全体気味悪いことだからだ。
いっそ「解体前の古い身障者用トイレで暴行事件があったが警報は長く壊れていたため被害者はそのまま亡くなった。今突如鳴るのはその被害者の霊が無念がり、壊れていないかを確かめようとするからだ」などというナンセンスな理屈をつけたほうが非科学的でも意味を持つだけ脳の居心地としてはましなのだろう。

そうやって霊やら魂やら妖怪やら妖精やら神やら悪魔やらの文化は生まれてきたんだろうと思うんである。

インフルエンザキター

今日明日と第一子学級閉鎖。第一子は日曜日昼から具合を悪くして月曜日にインフルエンザと診断され9度まで上がったが本日7度8分まで下がる。予防接種を二回打っていると二日で治るというのはほんとうだったのだな。第二子とお母さんは今のところイキイキとしているが実のところ二人していつ発症するかわからないスリルを味わっている。ボスケテ。

値ごろでピュアなヘアケア製品はおらんかえー(スキンケア自分定番品を紹介しつつ)

スキンケア関係においては一応自分定番商品というのが制定されたのである。

クレンジング:無印良品乳液(無印のクレンジングは匂いがきつくてダメだった。一番安い乳液をクレンジングに使っておる。問題ない)

洗顔料:ねば塾の白雪の詩

化粧水:天使の美肌水

オプション:ポーアバスター(毛穴対策)、メラノバスター(しみ吹き出物対策)、ちふれ美容液(乾かぬよう)、目もと用美容液 RoC レチン-OX+アイエッセンス 15ml(目元のたるみと豊令線避け)

これに抗生剤が入って(吹き出物体質)完了なんですが。

こういう「わりと低コストで肌になじむ化粧品」に相当するポジションのヘアケア製品の選択肢が少ない。
シンプルがいいのに。
石鹸シャンプーもダメらしいし

まぁICHIKAMIに走る予定だけど


こーじんめんだんー

第一子の個人面談、非常に有給が残り少ないのでパスしようと思ったら先生からじきじきにお電話。
その日に第一子が帰りの会でトンパチやらかしたってことの連絡がメインでそれについては低頭して謝ったのだが、その後
「ご都合に合わせますので個人面談をぜひ」
とゆわれた。

で、第一子がなんぞであろうと心構えのためにさわりだけでも聞こうとしたのだがどうにも聞き出せない。
いつもはオープンな先生なんだが。
なんかヘン。

もしかして
これ

はてブ180もついちゃったからなー。
でもバレるってことあるかなー。
どーかなー。

そういえばみんなどーしてるんだろう。
ガッコネタ書いてるひとたち。
プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。