スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜周辺ホテルバイキング抄録

正月用のメモ。

ホテルオークラ レストラン横浜 サファイア
ぐるなび
公式サイト
当然のようにうまかった。
が、正月は糞込んでいるであろうことが予測されるのが難。

上海洋食 リューバンカフェ
ヤフーグルメ
公式サイト
店もきれいでわりと好きだ。
だがランチバイキングとなるとメニューが微妙。

レストラン ガーディナ ホテルケイエスピー
ぐるなび
公式サイト
去年ゴールデンウィークあたりに行ったときにはマジシャンがおりテーブルマジックで子どもが大盛り上がりしたもんだ。
子ども向けメニューが充実していた記憶がある。悪くない。

横須賀プリンスホテル マリンコート
公式サイト
眺望はよいが味は自分には合わないようだ(婉曲な表現)。

正月なのでサファイアか夜のリューバンカフェに持ち込みたい。
スポンサーサイト

テーマ : くいしんぼ情報!
ジャンル : グルメ

サンタさんへの手紙

第二子(保育園年長さん)よるサンタクロースさんへの手紙。

「さんたさんえ
さむいひですね いつもまいとしぷれぜんとありがとう こちらもおてがみをわたしています いろんなものかってありがとうございます」

時候の挨拶から入るとは思わなんだ。

テーマ : 成長
ジャンル : 育児

kichen bar OKAPIのこと

石川町駅南口を出て右に折れてすぐのビル、その二階にある小体な店だ。
客席は四人掛けテーブルが3、カウンターが10席ぐらい(すいませんちゃんと数えてません)。白とグリーンが基調の明るく無駄のない内装。

席につくとお通しが出てくる。
これが珍しい。
ベーコンや春雨などの入った温かいスープである。
お通しといやぁ切干大根だったりひじきだったりするのが通例である。
頑張っている店ではにこごりなど出してくれたりもするが、それも今の時期のスープには及ぶまい。
冬の寒風に晒されながらやっと木戸を潜った人間には実にありがたい。
心づくしである。

酒の品揃えはビールと洋酒が中心である。
きちんと並んだ酒瓶というのは酒飲みの目に実に楽しいものだ。
ブラウマイスターとギネスの生というのは主人のこだわりであろう。
カクテルも豊富だが、ここは一つ奥方のお勧めに任せよう。
「何かおすすめはありますか? 」
トマトのリキュール。
クリアな液体、確かに甘く青臭いトマトの風味。
もう一度呑みたいとは正直思わなかったが(すんません)、こういうものを勧めてくれる、その遊び心が楽しいのだ。

料理はどうか。
率直に言って美味い。退職後に始めた店だというので正直期待はしていなかったのだが(ヲイ)、これまでに立ち寄ったこの手の店のレベルとして五つ星中の四.五星である。
いや全然美味いです。マジで。
素人レベルではない。
自分が一番気に入ったのがめんたいそうめんであった。ぷちぷちして美味しいの。でも長くてえっれー取りにくいと思ったら
「今日切るの忘れましたー」
普段は短く切ってるらしい
ご自慢だというズッキーニのピザはピザとしては大変美味しかったのだが別にズッキーニでなくてもよかったと思う(ヲイ)。ズッキーニは淡白だからね。薄く切っちゃうと食感もよくわからないしね。

というわけで店の感じ。
okapiinterior.jpg


お通しのスープ。感動した!(首相?)
okapisoup.jpg


地味に美味かった明太そうめん(だったかなー。正式名称忘却)。
okapimentaisoumen.jpg


そしてさらに地味に美味かった豆料理。なんつったっけかこれ。これがうまいんだわ。ほのかに甘く、挽き肉の旨味がたんまりという具合。
okapichili.jpg


質実剛健なるポークジンジャー。味付けは濃いが肉が上質。
okapiporkginger.jpg


自家製ピクルス。
okapipiclus.jpg


まぐろハンバーグ。生姜が利いていたような気がする(←酔ってる)。
okapimaguro.jpg


幻のメニューうどんナーラ
okapiudonnnara.jpg

うどんナーラとは!?
カルボナーラのうどん版。ぐるなび初期メニューに載っており物議をかもした。現在メニューにはないが頼めば作ってくれるっぽい、多分。んで結局味はといえばうまくないわけじゃないが別にうどんじゃなくてもいいと思った

イチオシ! ドライジンジャーの酒(名前聞いたのに忘れた)
okapiginger.jpg

強かにうまい! こういうのに会えるから酒場はいい。パンチの効いた生姜の風味、なんか風邪にも効きそうだ。

料理メニュー
okapicat.jpg

オモテしか撮ってませんなははは。

カクテルメニュー
okapicocktail.jpg


モルト類メニュー
okapimalt.jpg

マスター、マッカランではございませんか

OKAPI一口メモ
*マスターは予想以上に無口だった。
*マスターはシゲちゃんだ。
*奥方は陽気だ。むしろハイだ。客商売にめちゃめちゃ向いている。
*客がOKAPIな人たちであるかは最後までわからなかった。もちろん自分もOKAPIであるという自信はない。(ぐるなびサイト参照)。

特別企画OKAPIを探せコーナー
ぐるなびサイトトップのメニュー写真に多数出演、一体何匹いるのか物議をかもしたOKAPI名物OKAPIのぬいぐるみであるが、我々が行った当日には居なかった。
冬眠中だという。
アフリカには冬はありません。
しかし今回の我々の調査目的にはOKAPIの生息数の確認もあったため、無理を言って出してもらう。
OKAPIは。
OKAPIは。
客の座る座席の下の収納に押し込められていた!
(な、なんだってー!!!!)


奥方曰く
「なんかこのこ目線がアレだから
そんなことありません奥方、大丈夫です。
てか押し込めたりしてると怨念こもりますよ

というわけでようやく出してもらったOKAPIの写真をむきになって取りまくったネコタであった。

ちなみに確認できたOKAPI生息数は一匹である。
思いのほか少なかった(当たり前だ)。

内輪話
OKAPIは職場の後輩のお父さんが始めた店である。
ぶっちゃけ素人くさい独りよがりを想像していたのだが(大変失礼)、非常に客主体、客にいかによい時間を過ごしてもらうかに腐心した優れた店であった。
いやもうお通しスープにやられたんである。
あんなに心のこもったウェルカムがあろうかよ。
とゆーわけでkichen bar OKAPIが末永く皆様に愛される店になることを切に願うばかりである。

奥方、コップ割ってごめんなさい(←そんなことやってた)。

店舗詳細、割引券などはぐるなびサイトへ。

テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

フラグの立った日

註 ここでのフラグとは恋愛シミュレーションゲームでのフラグと同義です。こちら参照のこと

職場のMちゃんとのフラグが立ちまくってます(夢見がちに)。

*宴会で隣に座ったら「ネコタさんの隣、ちょっと嬉しいかもー」といわれる
*カラオケで隣になったときについ肩を抱いてしまったが(何やってるんですかアンタ)嫌がられなかった。
*サイトのことを聞かれ「理科室で検索したら出てくるよ」と教えた。数日後「うちのサイト見つかった? 」と聞いたら「あの日かえってすぐに見つけましたーお気に入りに登録してます」といわれる。社交辞令でも恥ずかしいからヤメテ。
そして昨日。
*温泉にメガネをかけて入るという話をしていて、「曇らないようにこやって湯で濡らしたりとか」と言いながらメガネをちょっと外したところ
「ネコタさんてめがね外すとかわいいですね
といわれる。

フラグキター!
やばいよ、この女子絶対自分に気があるよ!


同性だけどなorz


というわけでネコタさんの「それなんてエロゲ」な職場での日常のお話でした。夢見がちなのもいい加減にしましょう。

テーマ : 萌え学
ジャンル : サブカル

お嬢様の分水嶺

庶民とお嬢様とを分けるものは何であるか。
それは子どもの頃に遊んだゲームである。

職場で
子どもの頃正月に何のゲームして遊んだ? 
と尋ねまくったところ、
花札
マージャン
百人一首
人生ゲーム
などの答えが非常に多かったのだが、たった一人
スコットランドヤード
等の良質なボードゲーム(しかも洋物)の名前をすらすら並べた先輩がおられた。

これぞお嬢様である。

庶民に輸入モノのボードゲームで遊ぶ文化習慣があるだろうか。
否。
庶民にあるのは親戚が集まると花札やマージャンを始めるという文化習慣である。
玩具やに売っていない輸入物のボードゲームなど、存在すら知らないだろう。

というわけでなりきりお嬢様と真のお嬢様を判別する必要にかられた際には(あるかいそんな機会)、ぜひこの
「お正月に家族で何のゲームをして遊んだか判別法」
を利用していただきたい。
どんなに周到に巧妙に装っているなりきりお嬢さんも、懐かしさの余り装うのを忘れ本当のことを話してしまうはずだ。

輸入物の良質なゲームに子どもの頃から馴染んでいる、それこそが真のお嬢様を取り囲む文化であり環境なのである。

ちなみにうちは坊主めくりとモノポリーであった。
百人一首でなく坊主めくりというのになんかの限界を感じる。

ブルーチーズ

多分明日買うだろうよ。

ブルーチーズを試食した。
あの塩味、複雑な旨味、あとを引いて仕方がないのだ。
滑らかな舌触りはもうエロスエロスエロス!
といってクラッカーでは面白くない。
どんなパンをあわせようか。
それなりに強い、芯のある田舎娘のような、善良で真摯で朴訥なパン。
そうじゃなくちゃああの癖は受け止めきれまい。
縁ばかりかりっとなるほどに炙って。
そこにブルーチーズを載せてやるのだ。

パンの作り手には宛てがある。

というわけで、明後日にはまた近所のパン屋に行きます。

オリーブのパン

近所のパンやでクリスマス限定の品。
オリーブのパン。
これがうまい。オリーブオイルを練りこんであるのか、しっとりとしていて滑らか喉の奥で若々しく青く薫る。
刻んだブラックオリーブの程よい塩味。
そのままでもうまい、炙ってもうまい。
チキンのレバーペーストをあわせるのが一番の好み。

うまくて値ごろなパンやが近くにある幸い。

アン・モア/デビッド・ジェセル「犯罪に向かう脳」原書房

氏より育ちではない。
犯罪には大いに遺伝が関係している。
犯罪体質というものがあるのだ。

というわけで本文よりメモ。
男性が行う犯罪の割合は全体の89%である。
犯罪者のIQは平均よりも低い。特に言語性IQが低い。
男性ホルモンであるアンドロゲンは攻撃、支配、敵意という三つの性質を高める。
アンドロゲンのレベルが高いと人の痛みを共感しにくくなる。
男性はRAAC(嫌悪条件づけの獲得遅滞)になりやすい。つまり、懲罰による規制が効きにくい。
セロトニンが最適範囲から外れていると、社会的に望ましい行動をあまりとらず、不安感や敵意や強くなる。
酒を飲むとセロトニンのレベルが先ず上がりそれから下がる。
暴力的犯罪者は網様賦活系(RAS)が喚起されにくい。
前頭葉、側頭葉、皮質、大脳辺縁系の機能不全は、衝動的名暴力行為に結びつく可能性がある。
極めて暴力的な衆人は反社会的性格異常(APD)と分類される、
間欠性爆発性障害(突然切れる人)の場合、大脳辺縁系や扁桃体で小さなてんかん発作が起こっていることがある。また精神障害が原因である場合もある。
フェティシストの脳の右側頭葉には異常が見られる。

一刀「バカ日本地図」社会技術評論者

職場の脳内メイドさんNちゃんにサイトを見せたら面白がって買っちゃったのを借りて読んだという本。ありがとうNちゃん。

人間っつーのは結局脳みそで生きてるもんで、脳みそで世界を見て脳みそで世界を聞いて脳みそで世界を味わい脳みそで世界に触り脳みそで世界を嗅いでそれを適当に継ぎ合わせて(ここ重要)「世界」を構築している。脳みそについてのいろんな本を読んだが読めば読むほど脳みそというのはいい加減で、結局脳みその仕事というのは
入り込んでくる様々な情報をいかに切り捨てるか、目の前の問題を処理するだけの情報にまでいかにそぎ落とすか
に尽きるといっても過言ではない。
まーそんな好い加減な脳みその作る地図なんてのはこういうもんだ、って具体的に呈示してくれたのがバカ日本地図。
わかります。北海道にはムツゴロウ王国やアイヌ町がある。びわこはもっとデカイ。東京ももっとデカイ。富士山はもっと高い。軽井沢は浮いている
こちらは借力という
wikipediaみたいにみんなで情報を共有しあい投稿しあうことのできるサイト
で行われたプロジェクトの成果である。システムは立派だがその目指しているところはあくまでもお楽しみ。まーwikiと同じことやったってしょーがんないわけで、最新の技術を最高のおバカに費やすというのは人間にしかできない高度な遊びなので大変楽しい(てか人間しかやらない)。

どんな仕立てか。
最初は都道府県が全てそろったまっとうな日本地図だったのが、参加者の脳内地図に合わせ次々と改変されてゆく。そして最終的に落ち着いたのが、「正しいとは思わないけどなんかこんな感じ」という自分の脳内地図にも非常にしっくり来る究極のバカ日本地図であった。

地図ってのは結構見てるけれどもちゃんとは見てない。マスメディアなどを通じてもたらされる地域情報の厚みにも差がある。「地理的にゆるゆるな暮らし」に忠実に脳みそが作り上げた、それがこの「バカ日本地図」なんである。
脳みそに気持ちよくないわけなかろう。

そんなわけでこれはあまりにしっくりするので子どもには絶対見せられません。ああ見せたい! でも見せらんない! ムッキー!
ってこれが面白いのはあくまでも一通りの地理を学んだ子だけだった。高度なお笑いのように、世間の常識や定番をある程度弁えていなければ面白くもなんともない。てかフツーの地図とかおもっちゃう。
やっぱヤベェェェ!

あと変な外伝がものすごい蛇足感があるんだけどバカ日本地図があまりに面白いのでいいやと思いました。

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

耐震アミーゴを職場でご紹介いたしましたところ

大変好評で。
プリントアウトして皆さんに回覧したところ大変好評で。
お一人のお母様など
「偽造ということを子どもたち(高校生と中学生)に説明したけれどもよくわかってもらえなかった、是非これを教材に
などというお言葉まで頂戴し。
複写を持っていかれました。
「誰が考えたの? 」
と聞かれ
2ちゃんの中の人です
と答えておきました。
vipperいうても多分わからんですから。

でもvipperって何? と聞かれたらどうしましょうか。

vipperとは。
2ちゃんねるの中の何かが目的ではなく
2ちゃんねるが目的の人々
でしょうか。

わかったようなわかんねぇような…。

というわけで長い前ふりですが
耐震アミーゴ
でございます。

ドゾ。

書けないネタの書き方

書けないネタってのは誰もが持っているモンだと思う。
んでネタという以上何かしらの面白みを孕んでいる。そうでなくちゃネタとは思わない。でも様々なしがらみがあって書けない。でも誰かに明かしたい。リアルでなければどうだ。王様の耳はロバの耳。葦の原に穴を掘ろう。その中に投げ込めば誰も聞くまい。
ミダス王はロバ耳の上に金の手を持ちました。ほんとーにネタの尽きない人です。
閑話休題。葦の原の穴はウェブの片隅のあなたのブログあなたのサイトあなたのSNSの日記。リアルの私を知るものは誰もいない。知っていても奴とはアレとは繋がりがない。だって一日にアクセス一桁だもの。誰が見るものかこんなサイト。だから大丈夫。このことは誰にも知られない。

床屋のネタを晒したのは葦から作った笛。人ではない意図ではないただの呪的な現象。それはいっそ必然運命のようだ。人ではない意図ではないからのう。

悪意も作為も必要ない。情報が広まるのに必要なのは実は偶然かも知れない。だってあなたが書きたがっていたくらいのネタだもの。他の人も読んで楽しいんだよ。一日一桁のアクセスが一気に。知られるはずのなかった葦の原の穴での告白が衆人の知るところとなる。何故? こんなはずじゃなかったのに! 何故一番知られてはならなかった奴にこれを知られている?
何故ならあなたが葦の原の穴に投げ込んだから。最初に情報を晒したのはあなた。あなたが情報を管理できるのはあなたの心中においてだけ。そこを離れた場所においた情報を、誰がどうして管理できる?
どうして穴に告白なぞしてしまったんだい? それがなければ今までどおりだったのに。

結局のところ。
リアルタイムでの告白が一番面白い、リアルタイムに秘密を抱え続けなくてはならないのが一番苦しい。だから明かしたい。旬のネタ、鮮度が落ちる。今が一番美味しいんだ!

腹壊しちゃあ元も子もない。

床屋も、王様が死んでから言えばお咎めなかったのに。

だから結局、書きたいけど書けないネタを公開するには時効を待つ他ない。そりゃあ鮮度は落ちてるけど、うまくやったら先より美味しくなってるかも知れない。
熟れ鮨やかつぶしみたいに。熟成による旨味の増量。
発酵食品は奥が深い。詳しくはもやしもん或いは小泉先生の著書を。

どう思考実験をしても、ウェブ上になんらかの形で公開したものが、他の誰の目にも留まらないなどという状況を想像できなかった。大好きな検索システムグーグルに代表されるように、ウェブはまるでムキになって情報を公共化共有化しようとしているようだ。それはもう子どもが作りかけのドミノを倒してしまうような按配だ。ああ、それは、まだ、と思っても、ウェブ上のエントロピーは秘匿を許さない。繋がり伝わり開かれる。

王様がロバの耳ってのは、床屋の都合はともかく、知られなくてはならないネタだったのかも知れない。
が。
あなたも私も、自ら床屋になるリスクを犯すことはない、というだけのこと。
人助けは別。

テーマ : インターネットで繋がる縁
ジャンル : コンピュータ

幼い母性@ぽぽちゃん

ぽぽちゃんという幼児向けお世話人形のサイトに
「幼い母性」
というタイトルの記事がございました。
内容は
「小さい子どもでも赤ちゃんと触れ合うことで幼い母性が目覚める。その目覚めと行動にはプロラクチンというホルモンが関わっている」
という非常にまっとうな内容なのですが
なんか幼い母性っていう響きにただならぬトキメキを覚えて立ち止まってしまうのは私だけでしょうか

なんかえっちぃよ! どこをとってもえっちくないはずなのにえっちぃよ

とゆーわけで件のサイトは
ttp://www.popo-chan.com/popocom/osanaibosei/osanaibosei_index.html
でございます。


さらにうろうろしてて衝撃の事実を発見しました(大げさ)。
「みんなは赤ちゃんぽぽちゃんが、女の子か男の子か知ってるかな?
赤ちゃんぽぽちゃんは、み~んなに好きになってもらえるように、女の子のやさしくておしゃまな所と、男の子の元気でやんちゃな所、両方の雰囲気を持っているお人形なんだよ!
ぽぽちゃんは両性具有です(生々しいな)。

さらに今年の冬季限定で

popo.jpg


ネコミミです。
あたし、ねこちゃんとか言ってます。
http://www.popo-chan.com/popocom/a.html

ぽぽちゃんは0歳の頃は両性具有ですが
2歳から女の子
を名乗っています。

なんか手術とかしたんでしょうか。
http://www.popo-chan.com/popocom/popocom_b/b1.html

なお、ぽぽちゃんには
愛情のおけいこ
というステキなキャッチフレーズがついています。

愛情はおけいこするもんだったんですね。そういえば最近はおけいこお足りない親がたくさん…。

というわけで総合すると
最初は両性具有で2歳からはおにゃのこ、幼い母性を目覚めさせることのできる愛情のおけいこのためのネコミミ対応お人形
ということになります。
それがぽぽちゃんクオリティー。

おまけ 中の人なぞいない! ぽぽちゃん
http://www.popo-chan.com/popocom/osirase_030930.html

テーマ : 萌え学
ジャンル : サブカル

H先輩んちのクリスマス

職場のH先輩。
中学生の娘さんがいるのだが、その娘さんメルちゃんが大好き。
メルちゃん
「お世話大好きメルちゃん」と銘打っている通り、おままごとに用いる児童画のごとく洗練されていない愛らしい容貌の人形である。
昔日のミルクのみ人形の後継か。
対象年齢は3歳以上。中学生の娘が未だにこれにはまくっているということにH先輩は危機感を覚えているが、いーじゃないすかピュアで(投げやりに)。
んでその娘さん、昨年のお誕生日にはメルちゃんのお洋服を洗う洗濯機が欲しいなどと言ってH先輩を悩ませていたが(てか販売されていない)、今年は違った。
メルちゃんといつも一緒に居たい。だが連れ歩くのは無理。
小さいキーホルダーメルちゃんが欲しい。

というわけで先輩、パイロットインキにメルちゃんキーホルダーバージョンを出してくれとメールを打つよう指導したとか。

いやでもこのジャンルは意外とありかもしれません。
キーホルダーでもストラップでも、ほとんどのジャンルは網羅したと思いきや、確かにこのメルちゃん並びにぽぽちゃんについては未開拓地。
さらに幼少時にメルぽぽで遊んだ幼女たちもそろそろ小中学生になっているお年頃! 懐かしさから手にとること請け合い!
というわけでぜひとも商品化を! されたらH先輩の娘さんのアイデアによるものということで。
もちろんその際にはパイロットインキならでは「お風呂に入ると髪の毛の色がかわるのよ」もそのままで行ってください。

出るかなー(わくわく)。

…さっきこの記事のリンクのためにめるポポサイト見てたら船酔いしました。愛らしすぎてダメです。ハイ。

クリスマスディナー

なんてえらそうなもんじゃないんだが、とりあえずメモ。

丸鶏のオーブン焼き 思いのほか成功 調子に乗りそうで怖い タコ糸がなかったので竹串で刺しまくったらブードゥーの呪いみたいになった。意外と形は整った。

かぼちゃとじゃがいものマッシュ いつもの

ブロッコリ いつもの

きのこのポットパイ パイシートを使う 最後お母さんの分が面倒くさくて余った分を丸めたのを適当に伸ばしてつかったら異生物が誕生しそうなポットパイになった

アップルとグレープのタイザー 楽天では180円くらいだけど100円で買った。ものごっつうまかった。

サンルイ島のブッシュドノエル いちご 3600に消費税

saintloui.jpg

スポンジにジャムが塗ってあって異様にフルーティなクリームがたらふく。てかクリームの厚みがスポンジの三倍くらいある。デコレーションもステキだ。花はホワイトチョコ。キノコは良質のバタークリームかな。
予約特典としてもみの木型のクッキーを頂いた。大変嬉しい。

サンタ。

サンタさんにお手紙を書かせ、ねぎらいのおやつ(みかんとチョコレート)を用意し、ふと思いついてサンタ追跡サイトを見たら
日本にキター!
ので慌てて寝かせました。

サンタさんは起きてる子のところには来ません。

26インチ

鎌倉の「ひげのおじさん」にて新しいジーパンを買った。
のはいいのだが、サイズ忘れてて、「サイズなんでしたっけねー」と聞くと「君は26。大丈夫今君が持ってるのははける」との太鼓判。
んで買って帰ってふと手持ちのを見ると27との表記。
しかしもう裾直しに出してしまったのである。

しょーがんないので直したのを履いてるんだが、それなりに履けるな。
メーカーによるサイズの違いもあろうが、むしろビバストレッチ。

クリスマスだ。

大掃除をしたぞ。

疲れた。

これからチキンの人を焼くのだが、買ってきたのの中に謎の部位がイン。

chiken.jpg


この右上のホネはなんですか。

味わうを考える

味わうを使役形にしたときの活用はいかに。
グーグル先生に聞いてみよう!

先ずはIME変換から。

味わわせる→一発変換
味あわせる→一発変換

引き分け。

ではグーグル先生に。
味わわせる→49700件
味あわせる→16600件

味わわせるの勝ち!

でも発音すると収まりが悪いんですよね。どっちとも。

わんこやわんこ

元気かね。
なかなかに忙しそうであるね。
そんなわけでこのサイトを教えるよ。
これを見て元気をおだし。




ネコタさんはこんなサイトやってるけどパンダが好きですー! 好きですぅぅぅぅぅ!(あーいっちゃった)

NHKたべもの新世紀取材班「NHKたべもの新世紀 食の挑戦者たち」NHK出版

この手のNHK取材班な書籍を読むと、
過剰なライトを当てて影やしみやしわやその他の顔の欠点を白消しした写真
なんてのを思い出す。この本も行間がまばゆくて一時読みきれないんではないかと思ったほどだ。
いやどういう意味かというと、
何にでもものごとには欠点や影があるだろうにそれに触れないか巧妙に言い換えることでそれらに気づかせない
という手法が確立しているんである。

こういう感じ。(殴られるぞ)

いや基本的には公平なんだろうけれども、アレだ、この手の「頑張ってる人たち」を書かせるとドーモそういう風になりがちじゃないかと。過度な演出浪花節ってか。内容としては多分非常に充実してるし読み応えもあるんだけど、その立志伝な感じが鼻について辛いことがある。

結論から言うとこの中の挑戦者たちは素晴らしい。業界の慣習への挑戦、モノづくりへの情熱、価値の転換など、読めば誰もがその生産物を探したくなるような魅力に満ちている。食作りの現場の硬直と、それを打破した挑戦者には、思わず喝采を叫びたくなるだろう。
が、よいことばかりではなかったろう。素晴らしい成果にはその過程での苦労やマイナス感情も当然伴う。ポジティブな面ばかり書かれると、出来すぎた感があり、リアリティが不安になる。
というわけで、この本は半ノンフィクションと捉えるか、或いは商品カタログと受け止めたほうがよいと思う。モノづくりへの情熱は本物だし生産物の質の高さも本物だ。ただ、そこに至るまでの過程の描き方がまばゆすぎただけなのだ。

テーマ : 各地の名産
ジャンル : グルメ

酒井あゆみ「秘密 人妻と風俗嬢、ふたつの顔を持つ女たち」幻冬舎

日本というのは、やたら人妻がありがたがられる国です。
迷惑メールの二大巨頭は現在女子コーセーと人妻と成り果てております。これらの亜流として女子チューガクセーとか女子大生とかお金持ってる独身女性とかがございますがやはり亜流は亜流。本流は女子コーセーと人妻です。
しかし人妻というのが何ゆえそんなによいものなのか。男脳からするとそのあたりの利点とはやはり
無責任可
これに尽きるんではないでしょうか。
人妻は人のモンです。請け負って食わしてやる義理はございません。また女子コーセーほど有価でもなく、よって対等の(=ワリカンの)お付き合いか、うまくすれば逆援お小遣いなんてことも期待できそうです。ダンナ持ちであれば衛生面も安全ぽい。もちろん人のモンを盗むという背徳感を巧みに利用したプレイ、ダンナとの腕比べ人妻ゆえのダンナのお仕込み拝見などおそらくマグロな娘の多い比べて多様な楽しみ方が出来るからだろうとも推察されるのですが、何よりかにより
無責任可
が一番の人妻嬉しい理由なんじゃござんせんか。だって自分でコストかけずに遺伝子を残せたらそれはもう男として一番効率的でございますからね。

じゃー人妻とはどこでいたせばよいか。上記のような次第で人気となった人妻さま、それを前面に出した風俗も鬼のようにございます。近所の人妻さまを相手にするしがらみやら出会い系の人妻さまを相手にする非効率よりも、一番手っ取り早く明朗会計なのが風俗でございますな。私なぞには人妻風俗の価値は母乳妊婦プレイを除いて今ひとつ把握しがたいところなんでございますが、やはり下手な恋人より夫婦になるといたす数が時候の挨拶よりも少なくなるために欲求不満であるそれゆえに非常に潤い非常にサービスがよいという都市伝説、そのあたりが人妻風俗の流行るゆえんなのでしょうか。しかし実際にこのインタビューを読んでしまうと実に物悲しい。人妻であって風俗に勤める女性というのはいずれわけありなわけです。そのわけというのは当たり前ですが経済的な事情です。そしてやはり大なり小なりお金のために不特定多数の男に性的なサービスをするというのはどこか哀しい。夫が居て隠していたりするとなお哀しい。この哀しさを一体男脳と共有できるものなのか、男脳であれば「お金もらえてある程度楽しめてしかもダンナ公認であれば何の文句があるんだ」とお目出度い感想しか出てこないのかも知れませんが、やっぱり当のご本人としては何で私は家のためにこんな仕事までしてるんだという気分になると思うのです。客に嫉妬してその絶え間なく新しい三角関係が気持ちいいという非の打ち所のなさそうなご夫婦もおりまた女を確認できるのが気持ちいいという女性もおりました。ご夫婦は大変幸せそうなのでそれはそういうプレイということでようございますが、やっと女として扱われた、というのは、別に風俗でない場でそれを確認できるならそれに越したことはなく、やっぱりそういうことを風俗の場において確認せねばおらないというのは二重三重に不幸なのではないかと思うのです。もしそれが可能なら、街中で確認できたほうがよっぽどいいんじゃあないんですかね? 
結局現在の人妻隆盛の根っこには、現実とは縁もゆかりもない人妻貞淑幻想や良妻賢母幻想が厳然として男脳に存在し、結局男はそこからの逸脱を喜んでいるだけじゃあないかと思うのです。妻には貞淑を求め、しかし人の妻を盗むのは楽しい。それゆえに公の場では人の妻に色目を使うことは禁じられ、人の妻は女として扱われないことに不満する。結局その余ったもやもやが風俗という場に噴出することになるんですが、なんだ、それじゃあ公の場でもある程度人妻を女としてみてやりゃあいいんじゃあありませんか。公の場で「人の妻に色目は使わないこと」なんて変な協定結んでるから人妻風俗にいったりするんですよ。そこいらを解放して色目ぐらいなら許可すれば大団円じゃあないでしょうか。どーですか男脳。

テーマ : えっちな若妻
ジャンル : アダルト

保育園のクリスマス会の先生の出し物がネコミミモードでマイヤヒだった件について

本日は第二子の通う保育園のクリスマス会でございました。
最近るみゃっくすを入手した私、12倍ズームで我が子のみならずサンタガール保母さんやらやけに顔立ちの整った園児やらを激写しまくったわけですが。
最後に先生たちの出し物がございました。
一体なんだろう? と思っておりましたら
ネコミミモードでマイヤヒ

いやいやいや、ありえないって。
なんで保育園でマイヤヒ? しかもなんでネコみみ?
なんで「にゃんにゃん」な手で踊ってるの?
これ白昼夢? なんかよくわかんないけど潜在意識の願望が見せた幻?

いいえ、とっても現実

現実
nekomimi.jpg


現実の部分
nekomimiparts.jpg


どう見てもネコミミです。
ほんとうにありがとうございました。

テーマ : 萌え学
ジャンル : サブカル

バツイチほやほやさんの年賀状…ってこうかぁ?

年賀状シーズンでございます。

人生色々男も色々ということで、皆様も様々な人生のイベントを通り過ぎたのではないでしょうかこの一年。
さて、今年連れ添った相手と縁が切れてしまったアナタ! 年賀状にどう書くべきか悩んでおられるかも知れません。そんなアナタに朗報です。ヤフーフォトの年賀状の基礎知識において、正しい書き方をナビゲーション。いかに失礼なく現状を伝えるかを教えてくれます。
曰く。
「相手が不快に感じるフレーズはできるだけ書かない、あるいは上手に言い換えましょう。
「離婚」→「念願の独身です。素敵な恋人を募集中」

書けるかー!(ちゃぶ台をひっくり返しながら)
バツイチほやほやでこんなにポジティブになれる人物なぞおらんわ!
てかこれ考えた奴。離婚したらほんとーにこの通りの文面で出すんだろうな
とゆーわけで役立つ年賀状講座でした。ちゃかちゃん。

テーマ : 離婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

今日のお惣菜

ほうれん草ゆがいたの
キャベツと棒湯葉のおひたし
蓮根と糸こんにゃくと高野の炊き合わせ
ワカメと葱となめこの味噌汁

豚肉焼肉のたれにつけておく

王将ギョーザ(冷食)

おでん残り

テーマ : 手作りごはん
ジャンル : グルメ

自分のバカ。

トレーニングいってきて昼ごはんになんかエビフライ2本と牡蠣フライ6ケとインスタントのワンタンメン食べたらぎぼぢわるい。死ぬ。

牛アキレス入り香港風屋台そば@神田萬福酒家

840円也。
もうアキレス腱がぷりぷりなんですよ。
青みは小松菜、あんは醤油ベースに少しとんがらし効かせて。
汁そばの項にあったので「汁、汁はいずこ」という気分になりましたがあんが大層ありましたので問題なし。

mannpukusyuka.jpg

テーマ : くいしんぼ情報!
ジャンル : グルメ

はじめの一歩ストラップ@ジョージア

はじめの一歩 つながるデフォルメフィギュアストラップキャンペーン。

とゆーわけで当たりました。


aokiwithgeorgia.jpg


青木が。

aoki.jpg


なんかね、パンチパーマとか表情とか、やけにいい出来なんですが。

orz←千堂さんか鷹村さんがほしかったひと

マガジンキャンペーン告知サイト

テーマ : 食玩
ジャンル : サブカル

ウェブ拍手御礼

いつもいつも、ほんとうにありがとうございます。

12月10日のウェブ拍手より
「ネクロフィリアネタに萌えてしまいました。こんな一風変わった『恋』の物語、読みたいです。」
百物語第二夜其の七十五 死人の夜這い でございますね。
自分くらいの歳になりますと、モーホーネタにしても一ひねりしたいなぁ、と思うものでございます。
そんなわけで、隔靴掻痒という顛末になってしまった物語でございますが、お気に召しまして幸いです。
一風かわった恋というお話ですが、モーホーでよろしいのでしょうか? それとも男女でよろしいのでしょうか?
いずれにせよまっとうな色恋沙汰の物語はなかなか書くまいと思われますので、ご期待くださいませ。

12月12日のウェブ拍手より
「お前は俺かと思いました。」
「あなたの笑いのつぼがすき。恐怖のつぼに変えるのは勿体無い。」
「納得できるけど騙されてる笑い」

一体どの作品をよんでくだすったのか、ヒジョーに気になるわけですが。
どのあたりでそれほど錯覚していただけたのか、もしこの記事をごらんになっておられたならば教えてくださいませ。
笑いのツボを褒めていただきまして、誠にありがとうございます。恐怖のツボに変えるのはもったいないなどとこれまたもったいないお言葉まで頂戴しまして。とはいえ芸風の幅広いのも売りでございますのでどうか生暖かく見守ってやってくださいませ。
納得できるけどだまされてる笑い、というのはもう私の書くオワライ全てに通じるところでございます。言葉で虚構を構築してその虚構の中にのみ咲くバカの仇花とでも申しましょうか。書いてるときホントに自分バカだと思います。でもそんなバカなところが大好きです(末期)。

皆様が考えておられるよりももっとずっとウェブ拍手は管理人にとっての喜びでございます。
ほんとうにありがとうございました。
これからも精進してまいります。

ネコタ斑猫 拝

テーマ : 自作小説
ジャンル : 小説・文学

お惣菜

ブロッコリゆでる
赤蕪繊切り甘酢

鶏腿肉のグラタン
本シメジ、人参、鶏肉、チーズ、マカロニ

おでん
大根、玉子、つみれ、はんぺん、たまこん、白滝、魚肉練り製品

哀しいことに、私たちは子どもを完璧に守る術など持たないのだ

子どものお世話になっている「放課後児童育成事業」の場で、躾に役立つ(かも知れない)怖い話をさせていただいたことがある。
そのときパートナーさんがとても怖がってほめてくだすったので、調子に乗った私は「じゃあもう少しまとめて綴じて持ってきますね」と言った。
其の仕事にようやく手をつけはじめたのだが。

七つの怖い話の「其の七」で止まってしまった。

子どもが拉致され殺害されるという事件が立て続けに二件も起こった。
それを踏まえて、「どうすればそのような事態を避けられるか」について指南したお話を書こうと思ったのだ。
ところが、「注意」することはできても「回避」することはできない。

地域での取り組み、「何かあったとき」の心得、そして防犯機器と様々な事前対応策を講じることはもちろん可能だ。
だが、たとえそれらを完璧に備え、そして子どもが保護者や教師のいうことを完璧に守ったとしても、
人の悪意
を完全に回避することはできない。

悪人は悪人の顔をしてやってこない。
人をだまそうとする者は、優しげで真摯な顔でやってくる。
被害者の善意と罪悪感とを巧みに操り、警戒心を抱かせることなく罠に連れ込む。
被害者が気がついたときには、きっと、もう、逃げることはできないのだ。

そのことに気づいたとき、私の筆は止まった。
あらゆる注意事項の、なんと空しいことか。
地域が、保護者が、教師が、警察が、どれだけ注意しても、もしも悪意を持った者が本気で誰かを思い通りにしたいと思ったならば、それを避けることは難しいだろう

そして、執拗で根深い悪意を持つものは、きっと、市民の中に一定の割合で存在し続けるのだ。

子どもの行動範囲は小学校に上がった途端に広がる。
学年が上がるごとに一人で行動する機会も増える。
そしてどんなに注意深い子どもでも、どんな街中であっても、もし執拗で根深い悪意を持った者が本気になったなら、必ずどこかに隙を見つけ、さらうことができるだろう。

世界にあるのはほとんどが善意か中立だ。
だがほんの僅かな悪意のために、世界は不安で覆われる。

優しげで真摯な顔で現れる悪意を見分ける術は、大人にだってない。
悪意を持つ者がサイコパスであれば、同情も、後悔も、犯罪の結果へのおそれもない。
そんな事実から、そんな現状から、私たちはどうやって子どもを守ればいいのだろう。

それでも。
そうであっても。
悪意を持つ者たちにけして機会を与えないために、私たちは力を尽くすのだ。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。