もぉだめだ。

昨日見た座頭市にノックダウンされました。めちゃめちゃかっこええやんけ! 惚れたー! DVD買ってやるー!
もともと北野武は好きでしたが、いやー、まいりました。あんなにいいとは思わなかった。大体予告より本編がちゃんと面白い映画も久し振りに見た。ええもん見せて貰って、俳優さん、映画関係者の方全てに手握ってお礼を言いたい気分です。
というわけで職場のパソコンの壁紙とスクリーンセイバーは座頭市。こののぼせっぷりがちょっと恥ずかしかったもんで、「いやー、ぺファンの方々を笑えませんなー」といったのですが

…口を利いてもらえませんでした。


あと。

先日の飲み会で「どういうタイプの男性がすきなの? 」と聞かれ「荒俣宏(博学だから)」と答え、「…よくわからないわ」といわれてしまったので、これならわかりやすかろうと思い

「先輩! 理想のタイプはビートたけしが演じた座頭市です! 」
と言ったのですが

…やっぱり口を利いてもらえませんでした。


ああでもかっちょええ!

こん、とやられたのは、浅野忠信との決闘で傷ついた座頭市がひっそりと傷の手当てをしてたところですねん(照れ隠しの関西弁)。
立ち回りももちろん全面的にかっちょよかったんですが、片肌脱いで晒し当ててるところでノックダウンされました。すげぇセクシー。鼻血が。(落ち着きなさい)
なんか前にもそのあたりくどくど書いたような覚えがあるし。
闘って傷ついた男が好きなんでしょうかね。自分。
スポンサーサイト

松谷みよ子「異界からのサイン」筑摩書房

新耳袋の原点のような書。いや、新耳袋には耳袋がおりますが。
「竜の子太郎」や「死の国からのバトン」その他にも色々色々の物語を書かれた松谷みよ子さんが少しずつ集めた不思議な現象の聞き書き。
ただしこれが新耳袋と違っているのは、一つ一つの現象が少しも恐ろしくなく、むしろ暖かく懐かしいものとなっている点だろう。
お母さん、お父さん、兄弟、おじいちゃん、おばあちゃん、いとこ、親戚、おばさん、おじさん、ともだち。お世話になった人たち、懐かしい人たち。
地縁や血縁によって強く結ばれた誰かからのサインとして、奇妙な現象は起こっているのだ。
それは、もうこの世には居ない誰かがおまえのことを大切に思っているのだよ、とやさしく諭されているような、そんなうれしくも切ない現象である。
恐ろしくはない。
新耳袋にもそのような現象はいくつか収録されているが、多いのはやはり見知らぬ(あるいは見知った)悪意を思わせるものである。
この違いはなんであろうか。時代だろうか、収集の手法だろうか。
来年、怖い話を子ども達に頼まれたら、これを話してやろう。
そんなことを考えた。

りかばり。

すれば直るらしいですよ。うちのバイオ君。
でもね、ヤマダ電機に頼むと1万4千円くらいかかるみたい。
リカバリCD探せぇぇぇぇ! (とオヤジに)

んでデータのバックアップは頼むと7000円くらいらしい。
いいよ、前のPCから移転してそんな時間経ってねぇし。(鼻をほじりながら)

そんでzigzigってとこでうまいもん食ったり人斬り銀次とかいうお笑い映画を見たりしたんだけど(もちろんケーブル)、それはまた別のお話って感じで。いやたぶんまたやります。どっちもいいネタだったもんで。

このところ。

自前のパソコンがなくてひまでひまでしょーがんないのでケーブルで映画なんかを見ている。昨晩はうっかりハリウッド版のリングを見てしまった。ところが生来の怖がりである。「ハリウッドがリングをどう料理したのかを見たいのだ」などと自分に言い訳拵えて一番怖い場面は上手に外す始末。さて感想は、ハリウッド版ゴジラと同じく、どうも大味よのう、と。日本の湿ったような情味が失われている。何より高山(に相当する人物)がオバカサンになっているのが解せない。同じくいとしの中谷美紀ちゃん(に相当する人物)が不細工に思われたのも解せない。ああ全く解せないことばかりだ。それはともかくそのまま眠るとおっかないので翔ぶ犬さんに送って頂いたハガレン最終回を見る。さて感想は、ご都合よのう、作品の深みを間違った方向に捉えておるのう、最後に映画見せるための餌を撒き散らかしていったのう、と。原作最新刊が出たばかりだからいよいよそう思うのであろう。「バキ」の惹句に「予想は裏切る、期待は裏切らない」という程の内容のものがあり、その言葉の表す精神心意気が私は大変好きなのであるが、どうもアニメ版ハガレンはその真逆を行っているような気がする。このような始末にだけはなってくれるな、という漠然とした筋書き、それはしかと見えていないのだが予感としてある、それをまるで砂から聖遺物が浮かび上がるように見事に出現させてみせる、それがどうも最終回に収斂しようとするアニメの印象であったように思う。ああこうなっちゃうのか、こうなっちゃうのか、と一場面ごとにしみじみと悲しく切なくなるような。原作といえば、マリア・ロスの死は実に衝撃的であったけれども、ロイが軍人であること、また彼が否応無しに負わされた深い悲しみと怒りとを甘えた読み手に淡々と突きつけるという意味で、これほどのっぴきならない演出もないだろうと思われたのである。そんなわけで私は原作の描くところの物語の深みを愛しており、従ってアニメの描くところの物語の深みは自己満足の浅いものと捉えてしまって好もしく思えないというのが正直なところである。

ところで。

しゅんさんにお誕生日のかーどを頂いた。わーい。

俺様がリンクの惹句を書いてくだすった。わーいわーい。

那須正幹 他「新 親と子の悩み解決のための21世紀型ナビゲーション」ポプラ社

世の中の親御さん達は一体どんなことで悩んでおるのかを知りたくて読んでみました。回答ためになりました。何か起こってからでは遅いのでどんなことが起りうるのか先々びっくりしないためにもこういう本で予習をしておくとよろしいと思われます。とはいえ現実というものはどこかのバカ王子と同様常に予想した最悪の事態の斜め上を行くものです。さぁうちの小僧どもは将来一体何をやらかしてくれるでしょうか。楽しみでなりません。是非このまま筋のいいバカを貫き通してもらいたいものです。それだけが母の切なる願い。

アンソニー・ボーデイン著 野中邦子訳「キッチン・コンフィデンシャル」新潮社

やんちゃシェフの半世紀。なんかシェフっていうとお育ちがよろしそうな道を踏み外したことなぞないような方々がなさっていて拵える料理というのはその真っ白なユニフォームそのままに清潔に手順よく供されるものだなどというぼんやりとした幻想を抱いているあなたはこれを読んで「なんだシェフってふつーじゃん! 」と安心してください。ファミレスファストフードがアレなのは周知ですが豪勢なレストラントだってアレかも知れません。もちろんアレでないレストラントもあるんでしょうが、いいじゃないですかアレだって。どっちかっていうと久米仙人が私は好きです。そんでもってシェフというのはとにかく大変な仕事なのです。
全ての料理人よ、今日も楽しい食事をありがとう。

一柳廣考編著「心霊写真は語る」青弓社

心霊写真を主題に据えた小論文集。第四章奥山文幸による「心霊写真の発生」が資料も抱負且つ客観的で論もしっかりしており一番落ち着いて興味深く読めた。あたりまえだが写真の発明以前には心霊写真というものはなく、しかし写真発明とほぼ同時に心霊写真も「発明」され、そしてその中に出現していたのは見知らぬ霊ではなく極めて近しい人の霊であり肖像的ですらあったというのは云われてみれば目から鱗である。というわけでもし手にとったならとりあえず「心霊写真の発生」だけは読んで欲しい。勉強になりますよ。

小泉武夫「食の世界遺産 日本編」講談社

ユネスコの世界遺産に習い、食の世界遺産を記録しておこうという意欲的な試み。つーか大好き小泉先生。
というわけで知らなかった食の遺産メモメモ。
フグ卵巣の毒抜き
焼いて食べる漬物
灰汁巻き
蘇鉄味噌
宝漬け
黒焼き
火入れ
灰による食料の保存法
泡盛の「仕次ぎ」
粕取り焼酎
灰持酒
醗酵学者である小泉先生の食への限りない愛と驚嘆とが行間から伝わってくる実に心地よい本である。自国の食を愛し、そしてその知恵に感心したい方は是非どうぞ。あー勉強になった。

出間違い

 葬式があったらしい。食卓に蒼白い紙袋が置いてあった。中には例の大きさの箱、さてはお茶と海苔でもあろうか。丁度煎茶の切れていたところだ。時機のよいことだなどと自然に思い至って、
 (や、故人に失礼)
 セロハンテープで留めた包装紙、最初は丁寧に外すつもりがあるのだが結局面倒になって手で破いてしまうのはこれが自分が悪いのかそれとも無闇にきっちりとした留め方が悪いのか。まぁ紙質も紙質柄も柄だから再利用という体でもあるまい、それでも自分の乱雑が後ろめたい。そんなことを思いながら包装紙を破り函を開け紙筒の蓋を抜きアルミの蒸着を鋏で切った。
 鮮やかな茶葉を急須に入れポットから湯を注ぐ。湯気が上がる。その湯気がうろうろと留まり彷徨いそのうち朧に形をとってとうとう小さな人の影のようなものになった。よくできているなぁと感心するような細かい仕上がりである。そんなものが茶碗の上にうすぼんやりと浮かんでいる。
 目が合った。
 何も云わない。ただ思いの外の場面に出て来てしまったといいたげにぽつねんとして居る。
 私も何も云わない。何を云えばよいのか判らないのだ。
 ぢっと見詰め合ってどれほど経ったか、湯気が立ち消えると共にそれも霧消した。そうしてそのとき初めて私はあれはもしや故人の霊であったのではないかと心づいたのである。

ジャぱんを探して

ジャぱんのスポンサーが山崎製パンであることを知ったネコタは「絶対パン出してるぞこいつ」とあたりをつけネットを散策、どっかで山崎製パン謹製のじゃパン画像を見つけたような気がしたのだがコンビニめぐりをしても見つからず「さてはネタ画像か? むしろ幻? 」とあきらめかけていたところにローソンで発見、これで我が家のお子様大喜びだ! と言いながらむしろ自分が大喜びという顛末。クロワッサンはともかくフランスパンはいわゆるフランスパンの見た目とは程遠いしなっとした感じのフランスパンであったがジャぱんなのだからよしとする。表にはなにやらパンの歴史の能書きもあり、まぁいつまで経ってもカビが生えない工業製品ぶりをエブリデー全開中、消費生活アドバイザーの間でも大評判の山崎製パンであるから味はまぁ期待はしないが明日子ども達と一緒に食べるのが楽しみであることよ。ちなみに件のジャぱんとはこちらのようなもの

バイオ君入院

しました。リカバリかけたら直るのかも知れませんがその前からアプリケーションエラーの不穏な雰囲気があったのでいっそ更地にしてもらおうと画策。というわけで次期更新はいつになるやら。こんな次第では申し訳ないので400字くらいでちんまりおさめた百物語番外「不思議一寸豆」なんてのをブログでやろうなんて企画して久し振りに原稿用紙に万年筆で書いたりしたんですが落ち着いて打ち込めないのでそれも覚束ない次第。早くよくなっておくれバイオ君。
というわけで暫くブログ更新のみとなります。不義理申し訳ございません。ぽこぺん。

おちゃ

出勤時鞄を膝に載せて寝ておったらスタバのマグのふたが甘かったらしく中に仕込んだお茶が駄々漏れになっていて寝こけて立ち上がったら足元に水溜りが出来ていてまるで失禁したようであった。失禁ではありませんお茶ですごめんなさいと思いつつ電車を降りた月曜の朝。アバ茶?

アタマジラミ

第二子の髪にアタマジラミの卵を発見する。あわてて第一子も捕まえて検査したところやはり下宿中。というわけで散髪強行。シラミ駆除シャンプーは一本2888円。一回の使用量10‐20ml、三日ごと三週間はシャンプーせよとの指令。80ml入りなので二本買った。散髪は一人1500円。シラミによりほぼ1万の出費である。
なお今回はアタマジラミ本人も発見。密林を逃げ惑う影を見つけすばやく捕獲したところ初めて生きた本人にお目にかかる。成虫なので見つかったが幼虫はもっとちまいのであろうと汗顔焦燥。
というわけでアタマジラミは金がかかる。
なおアタマジラミとケジラミは感染経路が違うのでくれぐれも間違えないようにね、母ちゃん。

ファイルを上書きしちゃったよ、ゴミ箱から削除しちゃったよというときのお助けソフト

復元

すばらしいです。

ウィンドウズのアップデート

をしたところ我が家のバイオ君は起動しなくなりました。
セーフモードでもだめです。
リカバリするかも知れません。
もらいものなのでリカバリCDがあるかどうかもわかりません。ひー。

ああうっかりアップデートするんじゃなかったよ(っていうのもどうなんだマイクロソフトとそにー。)

そんな感じで(しくしく)

スティックパンのはなし

こっぺぱんです。

20041117224353.jpg


浅い焼き色、生地は真っ白、ふわふわとしたやわらかい歯ざわり、きめ細かい舌触り、ほのかな甘み、小麦粉の香ばしい香り。

写真で上にかかっているのは粉砂糖ではなく上質の小麦粉です。
自分のなかのこどもが大喜びするパンです。
もちろんほんもののこどもも大喜びします。

プレーンとみるくとピーナツがあります。

プレーンはプレーンです。なんにでも合うのでしょうがパンの優しい味わいが負けてしまうといけないのであまり濃かったり強かったりするものはあわせないほうがよろしいでしょう。

特別付録 ぱんやさんに聞いたスティックパン特別レシピ
ぱんやさんはスティックパンでホットドッグをこしらえるそうですが、そのときに挟むものはソーセージ(まじめな肉屋さんのものがよいでしょうね あまり荒引きでない、皮もこわくない、スパイシーでないもの)とホワイトソース。ぱんのことはつくっているひとが一番よく知っています。美味しい食べ方ももちろん知っています。というわけでホワイトソース(固めの自家製が望ましいですね)のホットドッグ、ぜひ一度こしらえてみたいものです。

みるくは横から切れ目を入れたところに練乳をベースにしたミルククリームをたっぷり塗ってあります。
そんなわけで、あなたが「みるくぱん」と聞いて想像する味わいがあるとして、それをまるで裏切らず、むしろその想像したところにまるでパズルのピースのようにぴったりと納まってあなたを喜ばせるであろう味、それがこの「みるく」の味です。
「みるく味」を名乗ってこれと勝負できるものといえばミルキーぐらいでしょう。
まったく、このパンに練乳を持ってきたのは神業か犯罪か。もともと素直でピュアで素朴で優しい味わいのパンがベースですから、そしてその食感も実にやわらかいものですから、それで練乳のように「幸せの精髄・まじりけなし」のようなものを包み込んでしまうと、それぞれの特性が相乗されて、こんなに純粋でこんなに優しい味わいのパンが他にあるものだろうか、一体これ以上のみるくぱんが世の中にあるものだろうか、などというほどのものになってしまいます。
みるくの上の粉にはmあるいはmilkの文字が引かれています。作っているうちにみるくとピーナツの区別がつかなくなってくるのでその分別のためだそうです。輸送途中にたいてい消えてしまうのでちょっと寂しいのです。
mとmilkの違いについて。
「書くのが面倒になったからですか? 」と浅ましいことをたずねたところ、「違うのがあるほうが子どもさんが喜ぶみたいなので」という優しい答えをいただきました。
当たりありという感じで(気持ちの上で)。

ピーナツについて。これは自分はいただいていないのでわかりませんが子どもは大好きです。(実はピーナツバターが苦手)
一周年記念のときにピーナツクリームをお土産でいただきまして、それを味見したときには生のピーナツに似た独特の青っぽい甘さがあったように思われます。

かかく:みるく、ピーナツ各130円。

聞くこと。ミルククリームとピーナツクリームの作り方。素材へのこだわり。いくつぐらい作りますか。他のと生地は同じですか。どうしてピーナツは紙で包んであるのですか。
調べること。プレーンの値段。プレーンには粉はかかっていたっけ。

さんかんび

水曜日は仕事やすみのひー。
というわけで運良く水曜日だった子どもの保育園の参観に行ってまいりました。
最初は工作で竹とんぼつくり。
牛乳パックを細い短冊状に切ったものにくれよんで色を塗り、それを半分に折ったものをセロハンテープで小さなストローに固定、羽のように外側に向けて折れば出来上がりなんですが、よくわかりませんねハハハ。まぁ竹とんぼっぽい形を作るんですわ(何かを放棄)。
さてそれを持って近所の園庭へ。今うちの保育園は改築中なので仮園舎の身の上です。といってもちゃんと調理室もあって立派なもんではございますが。園庭で先ずは竹とんぼ飛ばしっこ、それから遊具でしばらく遊び、ブロック、最後にはないちもんめで遊びました。
このはないちもんめの文句、なんか子どもの頃に知ってたやつと違います(関西出身)。
こんなの。

勝ってうれしいはないちもんめ
負けてくやしいはないちもんめ
隣のおばさんちょっときておくれ
鬼が怖くていかれない
おふとんかぶってちょっときておくれ
おふとんびりびりいかれない
おかまをかぶってちょっときておくれ
おかまはそこぬけいかれない
あのこがほしい
あのこじゃわからん
このこがほしい
このこじゃわからん
相談しましょ
そうしましょ

鬼はお布団やオカマじゃごまかされんだろ…(カタカナ表記にするとまた違ったオカマに…)。

といってもでは子どもの頃の文句はどうだったといわれるとよく思い出せません。

どーだったかなぁ。

ま、そんなわけではないちもんめを終え、みんなで並んで園に帰りました。子どもたちはこれからお給食、みにきたおとうさんお母さんおばあちゃんとお別れ。泣く子もいます。しかし基本的には皆さん仕事控えてますので納得してお別れです。
参観時間は9:30~11:00まで。

んで準備してた給食のクリームシチューがあんまりうまそげだったもんで食欲いかんともしがたく帰宅してカップ焼きそばを食べておるわけです。給しくしく。
んでUFOの塩焼きそばはねー。
うまくないわけじゃないんだが、また食べるというほどでもない、というのが正直なところ。
です。

バリ式頭皮マッサージ@日本橋suite.DR

というわけで先日壊れたパソコンの代わりに親父パソコンを受け取りに行った日本橋で敷居の高い美容室を見つけてそこでバリ式(どうでもいいが毎回罵詈式と変換してくれるのはどうかと思う)頭皮マッサージ通常7800円がキャンペーン中で3000円だというので予約をとって行って来たよ。んでネットで下調べとかしてみたんだけどなんつーかナルナルして見難いサイトで音楽は鳴るわよくわかんないポエミーにお迎えされるわ金の余っている企業にありがちなフラッシュ無駄遣いだわ肝心なバリ式頭皮マッサージの仔細はよくわからないわそのわりにきっちり経営者の顔写真プロフィールは載っているわどうもアレな感じだったよ。バリ式は最近始めたとスタッフの方はおっしゃっていたが、そういうのこそ早く情報載せてほしいと客は心底思うよ。
マッサージはきもちいかったよ(これ重要)。かわいきれいなメンズスタッフが一生懸命頭皮マッサージをしてくれたよ。大体一時間だったよ。
ではサイトが説明してくれないので(根に持ってるのか? )流れをざっと書いてみるよ。
まずスタッフさんが丁寧に洗髪してくれるよ。すでにこの時点でマッサージ入ってるくらい丁寧だよ。それからマッサージルームに入るよ。BGMがわりと凡庸なクラシックでせっかくだからバリの音楽を流してほしいと思ったよ。やや暗めの照明に観葉植物があって美容院の座る椅子(あるいは歯医者さんの座る椅子)があったよ。そこに座るとまず毛穴の汚れを取るクリームとトリートメントを混ぜたものをたっぷり頭に塗ってくれてそれから頭から首にかけてゆっくり丁寧にマッサージしてくれたよ。かなり強くて気持ちよかったよ。基本は頭頂から縦のラインそれに首などのつぼ押しが入るよ。それが済むとアイスティーを出してくれてパーマ用オカマでじっくり頭を蒸してもらうよ。蒸気にアロマオイルとかはいってたらよかったのになぁと思うよ。それが済んだら髪の毛を流してもらってしっかりブローしてもらえるよ。ブローは別料金で2000円だよ。最初に呈示しておかないのはどうなんだとほんのちょっぴり思ったけどとても気持ちよかったので気持ちよく払ったよ。
全工程一時間くらいだったよ。頭が軽くなったよ(バカになったってことじゃありません)。

そんなわけでありがとうございました。たいそう気持ちようございました。職場のひとたちに紹介させていただきますのでどうかなにとぞその節にはキャンペーン価格で。

キャンペーン価格は最初行ったときもらったパンフレットに書かれておりました。店内にはキャンペーン価格の告知なく、パンフレットも今回行った時には別のに変わっていたような気がいたします。そんなわけでもしまかり間違ってこのサイトの記述を見て「3000円で頼みたい」と思われたならそのあたり正直に言うのが得策なんでしょうかね。サイトの悪口一杯書いたし。でも駄目駄目なのはサイトでお店のスタッフさんはいい感じだったしお店もちょっと高級そうで敷居が高そうだったけど裏を返せば清潔で洗練されててよかったということです。まーそんなわけでキャンペーン価格については適当に問い合わせてみてください。
というわけでたまには自分のためにお金を使ってみました(ここんとこたまがたくさんきてますが)。

えーとそれで、うるせぇ。
(ずーっとsuiteのサイト開けっ放しにしてたらしい。)
というわけでサイトのURLこちら。こぴぺして貼ってね☆
(直リンク危険)
http://www.suite-dr.com/suite/main.html
東京駅から五分くらいで至便です。何度もゆいますがサイトはあかんですがお店はよかったですよー。あとシャネル様とかディオール様とか錚々たる化粧品がディスカウントになっておりました。ランコムのジューシーチューブが1900円くらい。ようございましょう。
それではまた明日ー(マッサージ疲れで眠い)。

東京駅北口KITCHEN STREETにあるたけがみ 一轍蕎麦の炙り寿司は犯罪的に美味いのでみんなも食べたらいいと思うよ。

というわけでたけがみ 一轍蕎麦でございます。こちら東京駅に最近できました「みんなおいしいレストラン&ショップ」、KITCHEN STREETにあるそばやでございます(見りゃわかるよ)。みんなおいしいなんてdancyuの全部美味い店のパクリですかと素直に思いましたが多分ほんとうに美味しいので負けてます。
こちらの店、売りはもちろん蕎麦でございまして十全たる美味しさだったのでございますがそれもそれとて炙り寿司が美味い。サイトにも掲載されております「炙り寿司とそばのセット」をいただいたのですが、鯛マグロヒラマサそれぞれをごく軽く炙り香ばしさを引き出しそれをかすかに温もった寿司飯に乗せる。わさびは香りが強くあまり辛くなく、なんというか寿司飯のぬくもりと炙った刺身のたんぱく質鉄分めいた味わい香気を自らは身を隠しつつ引き締めております。なぜわさびについて先ず書いたかと申しますと私は実はわさびがだめなお子様なのでございます
笑え。
てか安いわさび鼻につんと来るだけのわさびというのがだめという殴り倒したくなるような食嗜好の持ち主なのでございますがこちらのわさびはそういうわさびとは対極にあるまろい味わいで、ああ、そういえば高級なすし屋でいただくわさびというのはすべからくこのようにどこか優しげな甘みを含みしかも食味を引き締め喝を入れることのできるものであったなぁと回想。
鯛マグロヒラマサのいずれがよかったかといえばやはりマグロです凡庸ではございますが。こちら上質な牛肉を炙ったときの香ばしさとマグロのくどすぎずどこか粋な後口とを合わせたような味わいでございました。ヒラマサの脂肪のどこかじれったくなるような甘さもいい。鯛は清冽。いずれも炙ることで新たな食味の次元にいたっておりました。香ばしく、ぬくたく、なんというか口腔になじみやすい。うまいものです。
これに出汁利いて控えめに甘い玉子焼きついて、蕎麦湯出てきてうまいほうじ茶をよくおかわりさせてもらって1575円。蕎麦は一枚なのに非常に割り得感があるのはやはり寿司があんまり美味いからでしょう。寿司飯も絶妙。いやみなくくどくなく。
ああよいもので空腹を満たしたものだ。

私的に見てほしいサイト

謹啓ほりいだんな殿。
有名なのでご存知かも知れませんが、こんなフラッシュサイトを見つけました。
この中の子ども二人が貴殿の愛娘二人に重なって仕方がありません。
というわけでぜひごらんくださいませ。

なお、サイト名はG-STYLEですが、いわゆるひとつのG-tasteとはまったく何にもぜんぜんかかわりありません。
てかとにかくほのぼのしますから見れ。(えらそう)

ネコタ斑猫 謹白

Wired News 11月第二週注目記事 後から探すの大変なので備忘のためにURLをメモしておくよ

この記事のカテゴリーになってるや便というのはあれです、「や、これは便利だ」が元になっております。「や、これは便利だ」というのはあれです、百科事典でおなじみの平凡社創業者である下中弥三郎さんがこしらえた新語辞典のタイトルです。これを簡便に短縮した「や便」という通称その響きが大好きでして、ちなみに現在「や、これは便利だ」でぐぐると本家本元平凡社さんがなさっているらしい便利そうなデータベースにめぐり合うことができます。こちら「事件、話題、世相と、亡くなった著名人についての情報をランダムに検索できます。 このデータベースは、平凡社より発行の『月刊百科』および『百科年鑑』に掲載の、 365日情報と物故者情報をもとに編集された全文検索データベースです。 「信頼の事典の平凡社」ならではの、 情報更新への取り組みの一端を知っていただくために、 1996年9月より無料のサービスとして提供いたしております。」というもの。
平凡社は一時荒俣さんが棲んでおられたことも含め、大好きです。
まぁそれにちなんであくまでも自分にとっての「や、これは便利」でございますがまぁ皆様にもお役だったり関心を持っていただければ幸いであるというような次第で。

前置き長すぎ。

オタクの守護聖人

偽URL呈示型フィッシング詐欺

バイオミメティックス

製品批判型ウェブサイトがメーカーから提訴される

ゼロ・エネルギー住宅

大体こんな感じで。

ウェブ版「買ってはいけない」

http://www.mynewsjapan.com/kikaku.jsp?sn=13
「食の安全 コンビニ編」
賛否があるだろうし、こういうサイトを楽しみにしている人もおられるだろうから、ま、あまり突っ込みはしないが、食の安全を図る基準が食品添加物中心であること、企業広告を廃していると声高に主張していること、いやーそっくりです「買ってはいけない」に。
私としてはまぁ参考になる部分はあるがまるっと真に受けるわけにもいかんだろうというスタンスで、何しろデータの持って来方がよくわからない、食品添加物中心に危ない危ないいうてますがそれが結局どのくらい摂取するとどう危なくなるのかがさっぱりわからないというのがもにょ感の原因でありましょう。それぞれ急性中毒を引き起こすだけなのかそれとも慢性中毒になるのかいっそ催奇形性があるのかどれをどれだけ食べればそうなるのかせっかく食品の固有名詞まで出しているんだからそのくらい細かくやってみていただきたい。何かというと食品衛生法の一括名表示のせいで詳細がわからないといっておられるようですがたぶんああいうサイトさまだからきっと企業に表示義務とは関係なく情報公開せよと絶えず働きかけておられるのでしょう。なんだか一括表示非難しているわりに記事のデータ処理もおおざっぱな一括表示みたいな感じですが、それはもしかして落ちなのだろうかなんてことを考えました。ぽこぺん。

読書メモ(レビュー暇なし)

ビクター・S・ジョンストン「人はなぜ感じるのか? 」日経BP社
上野正彦「自殺死体の叫び」上野正彦

逗子市内医療機関インフルエンザ予防接種価格表一覧

これらのデータは2004年11月10日にネコタさんが電話をかけまくって入手したものです。したがって水曜休みの医療機関については一切未調査です。
また基本的に内科のある医療機関しか調査しておりません。

逗子病院 3500円
青木病院 初回4125円 二回目1570円
野の百合クリニック 大人3000円 小学生以下2500円
水嶋内科外科医院 3000円
高橋胃腸科内科医院 電話した時点では価格未定。「どこが安いか調べてるわけね」と受付の人に尋ね返された。常連のご高齢者が中心なのでご新規は取りたくない模様(控えめな表現)。
にへい内科クリニック 2000円 子どもはやってません
逗子金沢内科クリニック 2000円
医療生協逗子診療所 組合員なら2500円 非組合員なら3500円
湘南内科ペインクリニック 3000円

というわけで結構価格差があるもんですね。高齢者の方は市民であれば補助がでるので1000円ですみますが大人も子どももシビアです。そんなわけで逗子以外に暮らしている方も一度医療機関リストなどを見ながら電話しまくってみてはいかがでしょうか。打つモンが同じである以上、安いに越したことはないデショ。

ちなみに小児科は水曜休みが多いため未調査なんですが、骨折でたまたま行っておりました逗子整形外科内科医院で2000円でやっておりましたので我が家はそちらにお願いすることにしました。
子どもは二回せねばならないので費用も二倍。ここより安いとこってあるんかいな。

なお、医療機関にいらっしゃる際には一応お電話をしてお値段諸条件をご確認いただきさらにこのデータソースについてはひみちゅにしておいてくださいませ。なにかヤバイッッッ!????
あ、あとワクチンは卵白かなんかから作っておりますので卵や鶏アレルギーのある方は慎重にお願いします。

しゅんぎくん

春菊がどうにも好きらしい。気づいたのは最近のことだ。
子どもの頃春菊といえば癖があってどうもいけすかない存在だった。とくにほうれん草や小松菜と間違ってしょうゆかつぶしのおひたしなんかにすると大変よろしくない。癖があって香りが強くて「ほうれんそうや小松菜は美味しいのに春菊はなんて美味しくないものなんだろう」などと思ってしまっていた。
おひたしでいいのだ、おひたしで。だがかけるものが問題だ。
香りの強いものには香りの強いものをあわせるとよろしい。春菊のおひたしには、ゆずドレッシングや青紫蘇ドレッシング、梅肉ドレッシングなど、和の香草を生かしたドレッシング(もちろんノンオイルで)を合わせると、初めて相応のもてなしを受けたように春菊は実力を開放する。つまり、うまくなる。その独特の食感、香りなど、春菊の特性(時には欠点とされるもの)がすべて好ましいものとなるのだ。
春菊は野菜の少ない冬場に貴重な青物である。だが味噌汁に入れるにはふさわしくない。胡麻和えも私はあまり好きではなかった。すき焼きに入れるという手もあるようだが、うちの流儀ではなかった。
そんなわけで、春菊の茹がいたのを和の香草のノンオイルドレッシングと合わせるというだけのごく単純な話ですが、子どももよく食べるので、ぜひやってごらんなさい。美味しいですよ。

エロサイトで自分のメールアドレスが表示されたら

日夜携帯に着信する迷惑メール。うっかり、あるいは自らクリックしてしまうこともあるかも知れません。
エロ画像系のサイトには注意が必要です。
トップページのメニュー、あるいは画像リンクをクリックしただけで登録扱いになることがあるからです。
これを「強制入会」あるいは「ワンクリック登録」といいます。

以前多かったのが「登録ありがとうございます 下記に電話して登録内容の詳細をお聞きください」という感じのメッセージが表示されるもの。
これは消費者に電話をかけさせ携帯の電話番号を表示させるのが目的ですから、けして電話してはいけません。この時点では何の情報も事業者には渡っていませんから、気にしないでよろしい。

最近多いのが、アクセス解析でわかる程度のアクセスログを表示して、あたかも事業者に携帯の利用者についての個人情報が渡ったかのように思わせるもの。これについても慌てなくてもよろしい。アクセスログごときでは利用者を特定できたりはしません。体裁としては表に利用していたプロバイダ情報、ブラウザの種類大きさ、ページにアクセスした時間などが表示されるわけですが、よく見てください。たとえば自分のメールアドレスや携帯電話の番号や氏名あるいはハンドルネームなど個人を特定できる情報が掲載されていますか? そんなことはないはずです。つまり業者はあなたが何者であるかは何も知らないままなのです。

やはり最近多いのが、携帯の個体識別番号を表示して、あたかも事業者に携帯の利用者についての情報が渡ったかのように思わせるもの。これについてもやはり慌てなくてもよろしい。確かに携帯の個体識別番号というものはありますが、これは基本的にはDocomoの公式サイトでのサービスを提供する際にIDのように使われるもので、基本的にそこから引っ張り出せる個人情報はなく、またたとえあったとしてもそのデータベースの内容をDocomoがエロサイト業者ごときに漏らすなどということはありえません。つまりはロットナンバーのようなものです。そんなわけでそれを表示されたからといって慌てて表示された口座にお金を振り込んだりしたら丸損です。

では、実際にメールアドレスが表示されてしまった場合はどうでしょうか。

これについて考えられる状況は二つあります。

先ず最初に考えられるのは、そもそも迷惑メールの中にあったURLの中にあなたの個人情報が含まれていた場合です。URLのサブドメインが個人を識別するIDであれば、アクセスした個人の情報を表示するのは簡単なわけです。この場合業者の方があなたの個人情報を入手しているということが前提となります。どういうルートで個人情報が業者の手に渡るのか? メールアドレス販売です。エロサイトに登録した人、そして金を支払った人のメールアドレスはいい値段で売れます。もちろんその際にはサイト登録の際に入力したさまざまな個人情報もセットになって販売されます。思い当たる人は、サブドメインがやけに長いURL、特にエロ画像系のサイトには少なくともアクセスしない方がよろしい。こういうURLのものは、サイトトップに辿り着くこともできないままに個人情報が表示され「登録ありがとうございました」なんて出たりします。とはいえそういうのは特定商取引に関する法律でいうところの「意に反する申し込み」に当たりますから(闇討ちじゃねぇか)金払わずともよろしい。引っかかったら慌てず騒がずお近くの消費者センターに相談しましょう。

もうひとつ考えられるのが、Docomoなど通信会社の設置している「メールアドレス確認ページ」にリンクすることで利用者の使っているメールアドレスを表示させるもの。このケースで慌ててお金を振り込んでしまったりすると大損です。そんなわけで、メールアドレスが表示されたら下の方(あるいはURL)をよく見てください。NTT-Docomoの表示があったら、それは公式サイトのメールアドレス確認ページです。業者には情報は渡っていませんからご安心ください。

なお、PC用の出会い系サイトでは、まれにメールアドレス収集ロボットによって無断で登録されてしまうことがあるようです。いやーおっかない世の中ですね。

ニューハーフの美神 小林さゆりさんはこの方です!(画像)

というわけで新宿ギャルソンパブの小林さゆりさんです。
きれーだなーと思った人、実物はもっと綺麗です。ついでにいうとなんかちょっとえっちぃです。
さー見に行け!

20041110213225.jpg

(掲載許可取得済さゆりさんの肖像権のため禁無断転載)

百物語第二夜其の六十一 土子掲載

雨の日に会った童形。
原稿用紙13枚の幻想掌編。
というわけで土子はこちら

電子書籍よりiPod+立花隆先生の電子書籍に関する見解

私はiPodユーザーではないがプラトニックラバーである。触れたこともないのに激しく恋をしている。そんな私はiPodで聖書が読めるというヤフーのこの記事に興奮したのである。電子書籍にはハードがイカシテナイという問題がある。てか、イカシテナイのかどーかすら知らんが、さっぱり欲しくならない。しかしiPodは別だ。話題性がありお洒落である。その上電子書籍のハードにもなりうるとしたら最高ではないか。というわけで持ち歩く書籍のハードとしてiPodは素敵ですねというお話。
なお電子書籍に関して立花隆先生が講演なさっていた。確かにデータベースとして電子書籍はよい。パソコンでいい気もするが、絶え間ない書き換えと携帯とを必要とするデータであれば電子書籍に勝るものはない。ただハードがなぁ…ハードがなぁ…やっぱり電子書籍のハード販売というのはもともと存在しないニッチに食い込もうとする益のない営みのように思えるのですがというお話。

ギャルソンパブでゴー。

実に面白いものであった。全国民は死ぬまでに一度見ておくべきである(真顔で)。
ところで勘違いがいくつか。
☆ああいうところはゲイバーではなくてショーパブというのである(ゲイバー行ったことないからよくわかんないけどたぶんショーのあるなしで違うのであろう)。
☆ニューハーフさんは三人しかいなかった。ネイティブ女性(美人)多数。一緒に行った友人はあまりのかわいらしさに「うそーあれニューハーフなのー」とパニクっていたがネイティブ女性とわかって一安心。
さゆりさんは実物の方が半端なく美人である。ディートリッヒかガルボか、クールビューティかヴォーグのモデルか。あのひとを見てから美を語れ
☆ところで自分はなにがしかのショーを見たことがあるかといわれて思いつくのが紅白のつなぎぐらいというほどなのだが(つまり話にならんということだ)、一緒に行った演劇やってる友人ともども大盛り上がりするほどの文句なしすばらしいショーであった。臨場感、ダイナミズム、情感、体の切れ、どれも良かった。ショータイムは一時間なのだが少しも長さを感じさせず、緩急と変化のある演目が次々と上演され、もぉ拍手しまくり感心しまくりである。失恋記念に無理言って友人に同行してもらったのだが、失恋も吹っ飛ぶ面白さである(負け惜しみか?)。
☆千円札を用意していったほうがよろしい。きっとショーの最後にはお気に入りを見つけている。その人にせめて昔夏目今英世を。
☆早変わりすげぇ。はんぱなくすげぇ。感動できるほどすげぇ。お疲れ様でしたと深々と頭を下げたくなるほどすげぇ。
☆ストリップぽいのあり。いわゆるストリップティーズ、じらしという意味というよりもむしろ艶と美しさとを前面に出したダンス。エロティシズムは香り程度、むしろ造形美あるいは動的美。前出のさゆりさんが全身網タイツしかもなんというか柔らかくやさしい部分に穴の開いているようなものを着用して美しい肢体を存分にお披露目。思わず拝む。これでいつでも涅槃カマン(まぁ待て)。
ま、そんなわけでレビュー。
粗忽幹事(俺だよ)のせいで三十分遅刻して入店、おかげで入ってじきショーが始まってしまった(第一部7時半から)。しかし忘年会お試しコースなので飯はくる。熱々ではないのが難ではあるがうまいのであろう。んでむさぼり食いながら(腹減ってたし)見てるとまぁ司会の客いじりつつのトークが始まるわけだ。司会のぶんさん今ひとつ客のノリが悪いことに閉口しつつ(スンマセン)ショーのスタートを告げる。ぶんさんはお笑いも引き際も心得ているいい感じのプロである。
さてショーが始まる。浜崎あゆみやら懐かしのポップスやらよくわからんがえらく調子っぱずれの歌やら(ダンサーさんの一人が歌っているのではないかと邪推)に乗せて上演が始まる。一つの演目はほぼ一曲分の長さ、思い出せないほどの多数の演目が早変わりで次々と上演される。印象に残っているのは「僕の髪が肩まで伸びたら結婚しよう」、働く人たちをテーマにしたもの、「はいからさん」を思わせる明治っぽいの、「雨に歌えば」を思わせるもの、これぞショー! という感のあるデコラティブな薄物の羽のもの、さゆりさんの全身網タイツのもの、そして狐の嫁入りである。
ほかの演目もそうであるが、狐の嫁入りは特に、ニューハーフとかなんとかそういうレベルを超えた優れた演目だと思う。幻想味を帯びた演出がすばらしかった。
一通り演目が終わるとダンサーの紹介。このときチップをお渡しできるので千円札のご用意を。昔新渡部今一葉ならむしろおけー。昔も今も福沢先生ならダンサーさんは泣いて喜ぶであろう。うちゃ貧乏なので御免ですが、人生に余裕のある方はぜひ。
そのあとショーの感動を言い合いながら飯食っておりますとダンサーさんがテーブルに来てくれる。チップを差し上げたのでさゆりさんがきてくださった。あまつさえ下着コレクターのさゆりさんが特別にコレクションを着て見せてくだすっったので思い切り写真を撮らせていただいた。実に美しい非の打ち所のないフォトジェニックな肢体と容貌である。アップの許可をいただいたので明日にでもアップする予定(今日は気力品切れ)。お楽しみに。
せっかくなのでさゆりさんにドリンクを飲んでいただいた。そのお値段はカシスソーダ800円。あなたもお気に入りのダンサーさんが席に来たときにはぜひおごるとよろしい。特攻隊の気分でオーダーしたが(笑)、無茶な値段ではないので安心である。
その後はなんか自分より確実に女性度が高く「こんなひとを恋人にできる男はしやわせやのう」と思えるようなさやかさんがおこしくだすった。なんとなく愚痴り、なんとなくあやしてもらい、気が晴れた。このへん友人も認める接客上手、なんだかしやわせに。
いやーまぁそんなわけで今回はさゆりさんである。あんなに造形の美しい人にめぐり合えたのは大変しやわせである。職場の先輩にも「面白かったらつれてって」といわれてるし、まぁまたゆければええなぁ。でもそれまでにさゆりさんどっか移ってへんかなぁ。
あとネイティブ女性で目がさめるくらいかわいい人もいたのだが、さぁなんという名前だったのか。どきどき。何にせよギャルソンパブというのは単純に楽しめるものである。しかもその効果は対価以上である。今は行こうと思わずとも、何か人生でしょぼくれてしまったとき、私のこの記事を思い出して「よし、ショーパブ行こう」なんて思ってくだすったら幸いなんである。

かわいいネイティブ女性はまゆみさんと判明。うーんマンダム。
プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック